アートアクアリウム2017開催場所や入場料金は?駐車場や混雑状況も!

どうも kakisanです。

夏休みはどこかにお出かけの予定はありますか。

 

あっという間に過ぎ去ってしまいますからね。

 

しかし、どこもかしこも混んでますので

できれば炎天下で行列に並ぶより

室内で涼しくいきたいものですね。

 

そんな時には水族館なんかおすすめです。

 

視覚的にも涼しいですし、

太陽に当たらないので熱中症なんかの

対策にも良いですね。

 

 

スポンサードリンク

 

金魚アート展とは

 


さて、話は変わりますが
皆さんは金魚アート展ってご存知ですか。

 

「アートアクアリウム 2017」と言って
東京では7月7日から、
京都では10月25日から開催される
金魚が水中を泳ぐアート展覧会です。

 

これがまたものすごく幻想的で
観る者を魅了して止まない世界なんです。

 

東京は夏に開催なんで、
見に行くだけで涼しげな雰囲気を
味わう事が出来るでしょうね。

 

一部、過去の画像を掲載すると。。。

 


いや〜幻想的ですね^^

まさにアートです。

 

今年のコンセプトは竜宮城との事です。

 

過去から全国を転々とし
展示されてるんですが、
なんとイタリア・ミラノでも
高い評価を受けてるんです。

 

今年は東京と京都で開催されます。

 

見たくなりましたか^^

 

見に行くにあたっての事前情報を調べて見ました。

 

場所・時間・料金・駐車場は?

東京会場

期  間:2017年7月7日(金)〜9月24日(日)/会期中無休

時  間:11:00-23:30(最終入場:23:00)

会  場:日本橋三井ホール

(東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1 5F[エントランス4F])

料  金:

一般(中学生以上) 1,000円

子ども(4歳以上 小学生以下) 600円

3歳以下 無料
※小学生以下は、保護者要同伴。

駐車場については
日本橋三井ホール内にありますが
「アートアクアリウム」と提携してないので
割引などはありませんのでご注意を!

京都会場

期  間:2017年10月25日(水)〜12月10日(日)/会期中無休

時  間:17:00-22:00(最終入場 21:30)

会  場:元離宮二条城

(二の丸御殿中庭、台所前庭、台所)

料  金:

一般(中学生以上) 1,500円

子ども(4歳以上 小学生以下) 1,000円

3歳以下無料

※小学生以下 保護者要同伴。

駐車場については元離宮二条城運営の
駐車場がありますが
通ジョイ宇野営業時間街なので
利用できるかどうかは
現段階では分かりませんので
事前に確認してくださいね。

 

おそらくイベント期間中は
時間延長されると思いますけどね。

 

詳細は公式HPをご覧ください。

http://www2.city.kyoto.lg.jp/
bunshi/nijojo/access/index.html

 

混雑状況は

過去も多い年で
約80万人の来場ですから
かなり人気のあるイベントです。

 

混雑は予想されますね。

 

東京会場については夏休み期間なので
混雑が予想されますね。

 

どんなイベントもそうですが、
可能な限り平日がおすすめです。

 

あと、営業終了時間に近ければ
近いほど空いてきますので
その時間帯もおすすめですね。

 

京都会場は夏休み期間は過ぎてますが
土日祝日は混雑が予想されます。

 

こちらも平日か、時間帯を考慮した方が
良さそうですね。

 

過去の展示会でも「結構並んだ」
と言う情報も見受けられたので
待つのが苦手な人はお休みを取るなりの
対策が必要かと思います。

スポンサードリンク

まとめ

竜宮城をイメージしたイベントですが
幻想的で本当に竜宮城にいるかのような
ひと時を味わえると思います。

 

全国に水族館は沢山ありますが
金魚に限定して、
アート色を強調した今回の展示は
水族館とは違った水中の世界を
体験できる事間違いなしです。

 

日頃ストレスの溜まった体を
美しい物を観ることによって
癒して見てはどうですか。

 

きっと身も心も癒されて
明日への活力となることでしょう^^

 

私は大阪なので、
京都会場に足を運びたいと思います。

 

では、またお会いしましょう!

スポンサードリンク





カテゴリ