ZOZOスーツ(ZOZOTOWN)予約殺到?予約方法や送料についても!

どうも kakisanです。

 

皆さんは洋服のレパートリーは多いですか。

 

私はあまりファッションに興味がないので

各シーズンに1着しかありません^^

 

毎日同じ服です。

 

特に支障はないので今まであまり服は買ってないです。

 

Tシャツとかは何着かありますけどね。

 

アウター関係はt着しかないですねー。

 

おしゃれな人は何着も持っていて

ファッションを楽しんでいます。

 

私もいい大人になってきたので

ちょっと服のレパートリーぐらい増やそうかなぁと思いますが

お店に行くのが面倒なんですよね。

 

そんなにおしゃれな街に繰り出すこともないですし。。。

 

通販は便利ですけど、洋服って採寸があるじゃないですか。

 

自分で自分のサイズ分かってないし、

測るのも面倒だし、なかなか通販で買い物することないです。

 

皆さんは洋服は通販で買いますか。

 

やっぱり実際に試着してみないと怖いですよね。

 

しかし、ZOZOTOWNからそんな悩みを解消する

画期的な方法が提案されました。

 

私のような面倒くさがりにはまさにぴったりな代物です。

 

そのなも「ZOZOSUIT(ZOZOスーツ)」です。

 

なんとこのスーツを着てアプリと連動するだけで

mm単位で採寸をしてくれるというものです。

 

mm単位で寸法がわかってしまうことに

少し恐怖を感じる方も入りかもしれませんが^^

 

でも、そのデータを送るだけで

自分にあった服が送られてくれば、わざわざ試着しなくていいし

通販での売り上げが増えるかもしれませんね。

 

すごく気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

ZOZOSUIT(ZOZOスーツ)

一体どんなものなんでしょうか。

これはモデルさんのナイスバディーだからかっこいいですが

私が着るとお腹部分が一番大きい寸法になってしまいますね^^

 

でも未来的でかっこいいですよね。

 

伸縮性があるんだったらこのスーツでお出かけしても

似合う人は似合うんじゃないでしょうか^^

 

ガンツの世界観みたいです。

 

しかもなんとこのスーツ0円なんです。

 

「無料」。。。なんていい響きでしょう^^

 

家に一着あれば、体系がそんなに変わらなければ

兄弟、姉妹で使い回しできますよね。

 

特に女子は洋服選びに妥協したくないでしょうから

これはなかなかのナイスアイデア商品だと思います。

 

それでは実際の予約状況を見てみましょう。

予約はできてる?

ツイッターで予約された方の状況を調べてみました。

予約が殺到していてシステムに異常をきたしてるんですかね。

 

このような不具合も発生しているみたいです。

 

問題なく購入できているみたいです。

 

少し落ち着けば問題なく購入できそうですね。

 

ちなみに私も予約してみましたが問題なくできましたよ。

予約方法は?

まずはZOZOスーツの予約ページに入ります。

こちらから入れます。

 

「ZOZOSUITを予約注文する」ボタンをポチッと押します。

 

すると後は「カートに入れる」ボタンがあるので

そこから購入になります。

 

ご自身の身長、体重、性別を入れなければいけませんので

ここはある程度正しい数値が必要でしょうね。

 

体重をごまかすとスーツが本来の機能を発揮しないかもしれませんよ。

 

って、サイズはフリーサイズなんですけどね。

 

試しに身長2m、体重120kg、性別:男で入力しても

カートに入ってくれます。

 

いや、絶対フリーサイズじゃ無理やんって思いますが。。。

 

もしかしたらZOZOTOWNのデータ収集かもしれませんね。

 

発売当初は子供サイズとかあったのかもしれませんが

今はフリーサイズだけになってるみたいです。

 

かなりの大型の人はやめておいた方が良いでしょう^^

 

送料はいくら?

送料は一律200円になってます。

 

ま、ものが0円ですから送料は致し方ないですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

ちょっと近未来的な感じがして良いですね。

 

この採寸方法がメジャーになれば

通販で服を買う人も多くなるかもしれません。

 

願わくば、このスーツで制度を検証して

同じ技術で靴バージョンを出して欲しいです。

 

「ZOZO靴下」ですね^^

 

靴も通販で売れにくいと思うので

絶対需要があると思います。

 

洋服は多少大きかったりしても切れますが

靴はそうはいかないですからね。

 

靴業界も乗り気になってくれないかなぁ。。。

 

では、またお会いしましょう!

 

スポンサードリンク





カテゴリ