牧村博一(マッキー/SP)が過去に警護したセレブ俳優は誰?年収も調査

どうも kakisanです。

 

突然ですが皆さんはSPをご存知ですか。

 

『SP 警視庁警備部警護課第四係』のドラマを

思い出しますねー。

 

私大好きで見てました。

 

もちろん劇場版も^^

 

キャストもかっこよくて

主人公の井上 薫(岡田准一)が特殊な能力があって

危険を事前に察知するんですよね。

 

まさにSPになるためにあるような能力です^^

 

ちょっとだけ現実から離れることによって

普通のドラマではなく、SFチックな要素も入っていて

面白かったですね。

 

あのドラマもすでに10年前。

 

時が経つのは早いですねー^^

 

つい最近のような気がするのは私だけでしょうか。。。

 

このSPという職業はもちろん実在してて

本来SPと呼ぶのは警視庁警備部警護課で

要人警護任務に専従する警察官のことです。

 

背広姿で要人などを警護するのは

民間の警備会社も請け負っていて

その人たちも含めて「SP」って認識になっちゃってます。

 

我々一般人からしたら

そう思ってしまいますよね。

 

いざという時には自分の命を落とすかもしれない

非常に危険なお仕事です。

 

そんなお仕事をされている方で

海外セレブに絶大な信頼を受けている方がいらっしゃいます。

 

今回はそんな凄腕セキュリティーマンをご紹介しますね^^

スポンサードリンク

その名は牧村博一!

通称マッキーと言われています^^

 

昨日、松竹さまより御招待をうけ、9月に公開する、めちゃリラックス出来ない、まさに現場を感じすぎてしまう東野圭吾氏原作の

「天空の蜂」

の、試写会に行ってきました!

久々に映画でリラックス!と、いいたいところでしたが…

本気と書いてマ…

牧村 博一さんの投稿 2015年7月21日

一見強面でもなく、屈強な感じもない

親しみやすいおっちゃんって感じです^^

 

が、この方は海外セレブたちから絶大な人気で

毎回来日の際にはオファーを受けているそうです。

 

なぜ彼はそんなに人気があるんでしょうか。

 

また、過去に警護したセレブとはどんな人たちなのか。。。

 

過去に警護したセレブたち

 

チャン・グンソクさんですね!

キアヌリーブスさんですか?

 

ツイッターで出てきたのはこれくらいですが

過去には
トム・クルーズ氏

ジョニー・ディップ氏

ジョージ・クルーニー氏

マット・デーモン氏

ブルース・ウイルス氏。。。

 

出てくるわ出てくるわ^^

 

世界のトップスターたちばかり。

 

特にチャン・グンソクさんはマッキーを

超絶信頼しているみたいで、

おかべろ【日韓比較チャン・グンソク恋愛論】

2017年8月26日(土) ではチャン・グンソクと

一緒に出演されてます。

彼の警護は海外スターとファンのふれあいを

大切にしているところです。

 

海外のスターは、ファンとのスキンシップを

大事にしますからね。

 

通常の警護だとそれが邪魔されるんでしょう。

 

日本という治安の良さが幸いして

日本独自の警護といったところでしょうか。

 

その中でもマッキーはファンの方とも触れ合っていて

ファンもマッキーをよく知ってるんですからすごいですね。

 

マッキーファンもいるくらいです。

 

そんなスターたちの想いを大事にするからこそ

信頼を彫られてるんだと思います。

 

年収はどれくらいか!

凄腕といっても会社に雇われている

俗にいうサラリーマンです。

 

しかし、職業の性質上、危険手当といった

上乗せもあるでしょうね。

 

海外VIPのオファーがあるくらいですから

かなりの契約料だと思うので

会社もそれなりに利益があると思います。

 

通常のサラリーマンの役員クラスは

稼いでるんじゃないでしょうか。

 

1000万円は超えてると思います。

スポンサードリンク

まとめ

警護の仕事はすごく危険で大変な任務ですが

いかに事前にリスクを小さくしておくか。

 

我々一般人にはわからない警護のいろはがあるんでしょうね。

 

そういった技術を駆使しながら、

そしていかに依頼者とファンの邪魔をしないかといった

相反する行動をされてるんですから

本当に胃が痛くなるお仕事ですね。

 

胃が痛くなるくらいならまだしも

身の危険もありますからね。

 

お体には十分気をつけて

世界の要人の方々を守り抜いてほしいものです。

 

では、またお会いしましょう!

 

 

スポンサードリンク





カテゴリ