エリアンナ(ミュージカル)はハーフ?身長や彼氏についても!

どうも kakisanです。

今日も良い天気でした。

娘の運動会だったんですが、日焼けしましたよ^^

しかし、なんでこんな梅雨時期にするかなぁ。。。って思ってたんですが、晴れて良かったです。

子供って、親の知らぬ間に成長してるもんですね。

小さい頃は公園で追いかけっこしても捕まることは無かったんですが。。。

今はこっちが追いつかないでしょうね^^

スポンサードリンク

さて、歌の異種格闘技戦こと、THEカラオケ☆バトル、皆さんご覧になっていますでしょうか?

今回は、6/14放送に初登場の「エリアンナ」さんについて調べてきました!

著名人のバックコーラス等でも活躍するエリアンナさん。

調べていくと実は2020年東京オリンピックにも、深く関わっていることが判明しましたよ!

 

プロフィール

出典元:ツイッター

名  前: エリアンナ・シルヴァ(Eliana Silva)

生年月日: 1985年5月14日(32歳)

出身地 : 東京都世田谷区

学  歴: 堀越高等学校卒業

ジャンル J-POP

職  業: 歌手 / 女優(ミュージカル)

公式サイト       http://eliana0514.com/

 

ブラジル人ミュージシャンの父を持つエリアンナさん。

お父さんの影響なのか、7歳の頃にはステージに立つようになったそうです。

そのステージというのが、なんと世界的アーティストのマイケル・ジャクソン!

今は亡きマイケル、そんな彼との共演だなんて…すごすぎます。

身長は公開されてないんですが、彼女のインスタに小池徹平さんとのツーショットがありました。

彼が167cmですから、ヒールとか考慮しても170cm近くは有るんじゃないでしょうか。

流石規格外の大物ですね^^

しかし、なんのミュージカルなのかな?

 

クラリオンガール出身!?

2000年、クラリオンガール・スカラーシップに最年少の15歳で選ばれました。

クラリオンガールは知ってるけど、クラリオンガール・スカラーシップって何?と思った、そんなアナタのために少し調べてまいりました(笑)。

なんでもクラリオンガールは1997年に廃止され、1998年からは「クラリオンガール・スカラーシップ」と名前を変えて始まったんだそう。

その内容もグラビアアイドル的なものから、歌唱力やダンスを審査対象にしたものへ変化しました。

つまりエリアンナさんは歌唱力を買われてクラリオンガールになった、ということなんですね。

同年には坂本九のSUKIYAKIやバブルガムブラザーズのWon’t be longのカバーアルバムでCDデビュー。

しかしその後3年はCDのリリースはなく、2003年にはレコード会社を移籍し再びCDデビューします。

その時のプロデューサーは、当時まだNY在住だったDJ KAORI。

若い人はあまりご存知でないかもしれませんが(笑)、DJ KAORIは2000年代初期に絶大な人気を誇り、「女性DJとしては売上世界一」とも言われるDJなのです。

レコード会社の、エリアンナさんへの期待値の高さが伺えますね。

 

歌声は本当にヤバイです^^

華麗な舞台出演歴

2001年には松たか子主演の舞台『セツアンの善人』に姪役で出演。

『ウィズ〜オズの魔法使い〜』、『ヴェローナの二紳士』、『愛の唄を歌おう』等宮本亜門演出作品にも多数出演しています。

2016年、ディーバ役を演じた最新作『プリシラ』では、今話題の「ミュージカル界のプリンス」こと山崎育三郎さんとも共演しています。

その他、TUBE、HY、BENI等のアーティストのライブツアーにもコーラスとして参加しています。

 

オリンピック招致PR映像で歌声を披露した!

近年のエリアンナさん最大の活躍といえば、2020年東京オリンピック招致PR「Feel the Pulse」でしょう。

この動画の中で、エリアンナさんは歌を担当しています。

動画を見てみましょう。


パワフルな素晴らしい歌声ですね…。

出演者に西洋人が多いこともあって、パッと聞いただけでは日本人が歌っているとは思えません。

スポンサードリンク

まとめ

数々の舞台やライブで活躍するエリアンナさん。

正直、バックコーラスの人って下手したらフロントで歌ってる人よりうまいんじゃないの!?いつか彼女らの本気の歌を聞いてみたい!と常々思っていた私としては、今度の放送が楽しみです!

THEカラオケ☆バトルから目が離せません!

では、またお会いしましょう!

スポンサードリンク





カテゴリ