目黒浩太郎(フレンチシェフ)のお店はどこ?嫁や子供についても!

TV『得する人損する人』で出演された目黒浩太郎シェフがイケメンでフランス・マルセイユのミシュラン三ツ星店で修行された本格的な方で注目を浴びそうです。

 

どうも kakisannです。

 

今日『得する人損する人』に出演されているシェフで目黒浩太郎シェフという方がおられます。

スポンサードリンク

かなりのイケメンで、しかもフランス・マルセイユのミシュラン三ツ星店で腕を磨いた本格的な方です。

 

サイゲン大介さんとコンビニ食材を使ってフランス料理対決だったんですが、結果的には負けてしまいました。

 

ただサイゲン大介さんはこのコーナーのスペシャリスト、一流シェフとは扱う食材が違いますし、同じ料理対決でも分が悪かったですね。

 

しかし、かっぱえびせんとフィッシュバーガーを使った「スープ・ド・ポワソン 魚介濃厚スープ」を作られて、かなり美味しそうでした。

 

そんなイケメン目黒浩太郎書婦をご紹介しますね。

 

プロフィール

出典元:ヒトサラ

目黒 浩太郎 氏 メグロ コウタロウ

世界トップクラスのフレンチの技術を受け継ぎ自己流の料理を創造

1985年、神奈川県生まれ。祖父は和食の料理人、母は栄養士という環境で育ち、自然と料理人を志す。服部栄養専門学校を卒業後、都内複数の店で修業。30歳までに独立する目標を掲げ、26歳でフランス・マルセイユのミシュラン三ツ星店【Le Petit Nice】へ。帰国後には日本を代表する名店【カンテサンス】にて、さらに技術を磨く。2015年、懇意にしていた【フロリレージュ】移転後の跡地に【Abysse】をオープンし、夢を形にした。

出典元:ヒトサラ

 

家族は?

番組内ですでに結婚されていると言われてました。

 

お子さんがいるかどうかは情報がないですね。

 

もう少し調べてみます。

スポンサードリンク

 

まとめ

とても優しそうで、イケメンで、腕前は超一流とくれば、このテレビ出演がきっかけでお店が繁盛すること間違いなしですね。

 

ちなみにお店はこちら

Abysse

東京都港区南青山4-9-9 AOYAMA TMI 1F

 

大阪在住の私は行けそうにありませんが、お近くの方は一度堪能してみてはいかがでしょうか。

 

では、またお会いしましょう!

スポンサードリンク





カテゴリ