宮崎朱音(akaneダンス振付師)プロフと年収は?彼氏や結婚について!

どうも kakisanです。

 

昨年ブレイクした登美丘高校のダンス部。

 

バブリーダンスはキレッキレで
バブル時代を彷彿させるダンスでありながら
ダンサーはバブルを知らない高校生。

 

そのギャップもそうですが
荻野目洋子さんとのコラボも
ブレイクに拍車がかかってました。

 

なぜ今バブリーだったのか。

 

そこに目をつけた企画力の勝利ってところでしょうか。

 

その立役者がプロのダンサーで振付師の
akaneこと宮崎朱音さんです。

 

2018年2月5日(月)の
「人生が変わる1分間の深イイ話」で
彼女の密着特集が放送されます。

 

一体どんな人なんでしょうか。

スポンサードリンク

プロフィール

名  前:宮崎朱音(みやざき あかね)

生年月日:1992年8月13日

年  齢:25歳(”18/2月現在)

出身地 :大阪府岸和田市(大阪人^^/)

高  校:大阪府立登美丘高校

最終学歴:日本女子体育大学舞踊学専攻 卒業

 

昨年ブレイクしたバブリーダンスの振付師です。

バブル時代ドンピシャの私としては
懐かしくてたまりませんね。

 

現代風にアレンジされてますが
雰囲気はまさにこんな感じです。

 

荻野目洋子さんも再ブレイクして
平野ノラさんの芸風にもマッチして
いろんな人を巻き込んだブレイクでしたね。

 

バブリー世代ももう50代。

 

なかなかダンスに縁のない世代ですが
過去はディスコで踊っていた世代です。

 

そんな世代の心を掴んだのと
バブリーな時代を知らない人たちの
イメージにマッチしていたことが
今回のブレイクの大きな要因だと思います。

 

そんなバブリーダンスの生みの親が
akaneこと宮崎朱音さんです。

 

プロフィールにある通り
大阪府立登美丘高校は彼女の母校なんです。

 

彼女が高校に入った時はダンス部はなく
彼女が同校にダンス部を作りました。

 

卒業後は同校のダンス部コーチに就任て
2015年,2016年校ダンス部選手権
DANCE STADIUM全国大会優勝に導いています。

 

母校愛を感じますね^^

 

高校時代はかなりやんちゃな性格だったらしく
今はコーチとして「校則を守りなさい」
と指導しているが、当時は自分が
全く守ってなかったそうです。

 

そんな彼女が「校則は絶対守る」との約束で
今のダンスぶを作ったんです。

 

本当にダンスが好きで
全てをダンスに費やしているんだなぁと思います。

 

今回のバブリーコンセプトは終わりで
今後は新たなことに挑戦するそうで
どんなダンス部になるか楽しみですね。

 

ちょっと寂しい気もしますが。。。

年収は?

彼女は「アカネキカク」を設立しているようです。

 

会社として設立しているとは思うんですが
詳細はどこにも出てきません。

 

公式HPにも詳細はないんですが
個人事業としてやっているのかも知れませんね。

 

ダンスの振付師としての収入は
おおよそサラリーマンの平均年収と
変わらない程だと言います。

 

もちろん有名になれば収入が上がるので
1000万円超えの方もいらっしゃいます。

 

彼女の場合は人気がではじめたので
今後はもっとオファーが増えるでしょうから
1000万円超えになると思いますが
現時点でそこまで行ってないのではないかと思います。

 

バブリーダンスが全国に広がって
すでにCMなどの振り付けなど依頼が
多くきているとのことなので
あっという間に人気振付師になるんじゃないでしょうか。

 

彼氏や結婚は?

この辺りは情報がありません。

 

まだ独身ですが、今は仕事が恋人状態でしょう。

 

「人生が変わる1分間の深イイ話」では
そのあたりも彼女の考えを聞けそうなので楽しみです。

 

まさに今彼女の人生の頑張りどころなので
仕事が恋人で全然問題ないと思います。

 

そういう時期って誰にでもありますからね。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

私は同じ大阪人として頑張って欲しいですね。

 

バブリーダンスは今後見られなくなるみたいで
非常に寂しくはありますが彼女の斬新な企画力で
どんどん新たなものが生まれると思います。

 

今度はどんなダンスを考えてくれるのか楽しみですね。

 

登美丘高校のダンス部にも頑張って欲しいです。

 

では、またお会いしましょう!

スポンサードリンク





カテゴリ