坂本冬休み(ものまねタレント)ギャラや年収は?本名や年齢も!

どうも kakisanです。

 

12月27日(水)の22時からTBS系列で放送される
「水曜日のダウンタウン 2時間SP」に出演する
坂本冬休みさんを存じでしょうか?

 

えっ、坂本冬美さんなら当然知っているって?
いえ、坂本冬美さんではありません。

 

坂本「冬休み」さんです(笑)

 

坂本冬休みさんはそのなんとも人を食ったような?
芸名でおわかりかと思いますが、
坂本冬美さんのものまね芸人です。

 

今回は坂本冬美さんはもちろん、
他にも多種多様なものまねのレパートリーを持ち
その知名度も上がってきている坂本冬休みさんの
経歴やギャラ、年収、結婚などについて紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

【坂本冬休みのプロフィールとは?】

坂本冬休み(さかもと ふゆやすみ)本名 加藤めぐみ。

 

1971年8月12日生まれ、千葉県出身、46歳。

 

血液型O型。株式会社ファインステージ所属。

 

ファインステージはコロッケさんなどモノマネタレントが多く所属していますね。

 

高校生の頃は不良だったそうですが
19歳の時に東京ディズニーランドのレストランで
5年間アルバイトとして働いたそうで、
その時の接客経験を生かして都内の結婚式場に7年間勤務し
結婚式をはじめとしたイベントの司会者を務めるようになります。

 

その後2002年に「モノマネ全国オーディション」に出場し
1000人の参加者の中から3人に選ばれ合格、
モノマネタレントとなります。

 

この時は松居直美さんや加藤鷹さんのモノマネを
披露したとのことですが、
女性が加藤鷹さんのモノマネをするというの
はどうなんでしょうね(笑)

 

2004年にはウッチャンナンチャンが
所属していることでも知られている
マセキ芸能社に所属していたとのことです。

 

2005年にはバラエティ番組の
「とんねるずのみなさんのおかげでした」の名物コーナーである
「博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」に、
「ホールアウト後のインタビューに答える
宮里藍選手のモノマネ」で出演しています。

 

坂本冬休みになる前はクレヨンしんちゃんの
モノマネがメインだったとのことで、
地方営業では女性タレントのモノマネをしながら
下ネタをやるという芸風が話題になり?
2006年には深夜に放送されていたTBSラジオのラジオ番組
「木曜JUNK2 カンニング竹山 生はダメラジオ」にたびたび出演し、
いろいろな芸能人のモノマネをしながら
番組リスナーと過激な企画を行っていました。

 

ラジオの深夜番組というのはテレビでは
とても放送できないような内容の企画をやることが多いのですが、
当時は坂本冬休みさんになる前の
加藤めぐみさんとして出演していたからいいようなものの、
現在のキャラだったらとても許されないでしょうね(笑)

 

2007年には文化放送のラジオ番組
「集英学園乙女研究部」に出演しました。

 

この番組は女子中高生をターゲットにしており、
少女漫画のタイトルを元にした
過激なコーナーが多かったとのことですが、
坂本冬休みさん(当時は加藤めぐみさん)が出演した時は
放送禁止用語が出た時に入る俗にいう「ピー音」が
番組史上最も多かったとのことです(笑)

 

2007年から2009年にかけて文化放送のラジオ番組
「大竹まこと ゴールデンラジオ!」内で
当日の夕刊タブロイド紙を持って、
街角インタビューを行いインタビュー時に
三択問題を出題する「とれたけ大竹タブロイド」のコーナーに
レギュラー出演していました。

 

ちなみにこの番組は深夜放送ではないので
いくらメインパーソナリティーが過激な発言で知られる
大竹まことさんといってもあまり無茶なことはできなかったでしょうね(笑)

スポンサードリンク

 

2011年から芸名を現在の「坂本冬休み」に改名して現在も活動中です。

 

坂本冬休みさんは「本家」の坂本冬美さんも公認されており
コラボも度々実現していますね。

 

「冬美」さんの方はテレビのバラエティ番組などにも出演していて
シャレの通じる方だというのはご存じかと思いますが、
あまり調子に乗りすぎて昔のように
変なことをやると怒られるかもしれませんね(笑)

 

坂本冬休みさんのいろいろなモノマネレパートリーがご覧になれます。

 

本家坂本冬美さんとのコラボステージもありますね。

 

【坂本冬休みのギャラ、年収、結婚などは?】

モノマネタレントの方や所属する事務所のホームページなどには
営業を受け賜わる旨の記載がよくありますが、
実際にイベントへの出演をお願いすると
1ステージ15万円ぐらいからが相場とのことです。

 

坂本冬休みさんは本家公認ということもあって
知名度も高いのでその倍以上はいくのではないかと思われます。

 

そうなると事務所の取り分を差し引いても
本人に入るギャラは1回あたり10~15万円ぐらいはいくのではないでしょうか。

 

冬休みさんは月に20本ほどの営業があるそうなので
多少の浮き沈みはあっても月収は200万から300万、
年収は2400万から3600万以上になるのではないかと予想されます。

 

また冬休みさんは既婚者で再婚になるそうですが
お相手の情報などは公開されていないので
一般の方かと思われます。

 

またお子さんの存在も明らかになっていません。

 

やはり営業の仕事が忙しいでしょうから
現在は子育ては難しいのかもしれませんね。

 

◎坂本さんのブログ「冬休み日記」

 

◎坂本冬休みさんのFacebook

スポンサードリンク

【最後に】

いかがでしたか?

 

最近になって認知度が上がってきている冬休みさんですが、
芸人としてのキャリアはすでに15年になるベテランでしたね。

 

本家の冬美さんも遠目だとわからないから
自分が倒れた時には代役をお願いしたいなどとも語っており、
冬休みさんのブレイク次第では紅白歌合戦で
冬美と冬休みのコラボなんてのも実現するかもしれませんね?

 

水曜日のダウンタウンには過去にも出演があり
松野明美さんのモノマネが好評だったので
今回の放送でさらに知名度がアップするのではないでしょうか。

 

ぜひ番組をチェックしてみてくださいね。

 

では、またお会いしましょう!

 

~番組情報~

水曜日のダウンタウン2時間SP

TBS系列 12月27日(水)22:00~23:53

 

番組公式サイト

 

スポンサードリンク





カテゴリ