荒牧陽子(カラオケバトル)の経歴や結婚は?歌唱動画についても!

どうも kakisanです。

 

ものまね歌手の歌唱力はすごいですよね。

 

ものまねがとても上手な人は

誰かをまねて歌わなくても

普通に歌ってもすごく上手なんだろうなと思います。

 

自分の持っている本来の声があるのに、

誰かに似せてそっくりに歌う技術はすごいと思います!

 

筆者がテレビで初めて見たときに

とても驚いたものまね歌手は荒牧陽子さんです!

 

荒牧陽子さんの倖田來未さんの歌を

ものまねして歌ったテレビを

丁度見ていて本当に驚きました。

 

あんなに倖田來未さんのものまねがそっくりな方を

初めて見ました!

 

そして、荒牧さんは倖田來未さんだけでなく

数多くの様々なジャンルのレパートリーがあり、

どれも本当に似ています!

 

荒牧さんは、ものまね歌手として大活躍されましたよね!

 

2017年12月20日(水)のテレビ東京

「THEカラオケバトル」~最強女子ボーカリストカップ~に

出演されます。

 

今回は荒牧陽子さんについてまとめてみました^^

スポンサードリンク

荒牧陽子さんのプロフィールは?

生年月日:1981年1月14日(36歳)

出身地 :岡山県岡山市

学  歴:就実高等学校

職  業:歌手、ものまねシンガー

 

学生時代に『NHKのど自慢』でチャンピオンとなり

ピアノや演歌も幼少時より学んでいた彼女。

 

もともと音楽センスがあったんでしょうね。

 

高校を卒業後、20歳で上京し

シンガーソングライターとして活動しながら

色々なオーディションを受けても

なかなか合格できなかったそうです。

 

歌のセンスだけではなかなか

合格とはいかないんですね。

 

改めて歌の世界って

狭き門なんだなぁと思います。

 

ブレイクしてからは皆さんご存知の通り

「ものまね新女王」「ものまねクイーン」

と言われていて、モノマネは言うまでもなく

その歌唱力が高く評価されています。

動画

https://www.youtube.com/watch?v=TLNVF_gntU4

 

全く違う歌い方でモノマネできるって

すごい技術ですよね。

 

一時期体調不良で休業してましたが

新たに活動を開始しても

そのブランクを物ともせず

根強い人気で今に至ってます。

 

結婚はしてるの?

実は昨年の秋に出産されていると

インスタで報告されてます。

2017.1.1 新年明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い申し上げます。 ーーーーーーーーーー 皆様にご報告させて下さい。 昨年秋に、赤ちゃんが誕生しました。 母子ともに元気です。 妊娠中に仕事で支えてくださった皆様、 体調へのご配慮、本当にありがとうこざいました。 応援してくださっている皆様に ご報告が遅くなってごめんなさい。 ファンの皆様に喜んでもらえたら とっっっても幸せです。 これからも変わらず 大好きな歌を歌い続けて行きますので どうぞよろしくお願いします! ーーーーーーーーーー #Maki_NY2017 #happynewyear #あけましておめでとうございます #2017 #baby

荒牧陽子さん(@yoko_aramaki)がシェアした投稿 –

この画像からはベイビーちゃんは

男の子か女の子かわかりませんが

今は1歳を過ぎて、可愛い頃ですね。

 

きっと幸せな毎日を

過ごされていると思います。

 

旦那様はテレビ局のプロデューサーです。

 

お名前などは公表されていません。

 

当時は不倫の末の略奪婚で

話題になってましたが

前妻との裁判などを経て

今はお子様もいらっしゃって

幸せに過ごされているみたいですね。

スポンサードリンク

まとめ

なかなか波乱万丈な人生を

歩まれている彼女ですが

モノマネでブレイクして

お仕事も安定されてると思います。

 

その素晴らしい歌唱力で

からおバトルではどんな歌声を

聴かせてくれるか楽しみです。

 

では、またお会いしましょう!

スポンサードリンク





カテゴリ