相澤隼人(ボディビル)高校や兄弟は?画像や動画についても!

どうも kakisanです。

 

皆さんは細マッチョと太マッチョどちらがお好きですか?

 

タイプや好みを聞く際にこの質問をされたことがある方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

細マッチョというのは、ジャニーズやスポーツ選手などの

細くてスタイルのいい人たちがお腹や腕などに

しっかりと筋肉がついている人を指していて

太マッチョとは、格闘家など

がっしりとした体格のいい人がお腹や腕などに

しっかりと筋肉がついている人を指します。

 

この細マッチョ、太マッチョはある程度想像ができるかと思いますが、

ガチマッチョのボディビルの方の筋肉を見たことがありますか?

 

同じ人間とは思えない、筋肉の形で

アニメやマンガの世界のような体つきをしているのです。

 

115日(日)の「ミライモンスター」には

このボディビルの相澤隼人さんが出演します!

 

今回は、相澤隼人さんの高校や彼女について、

ボディビルを始めたきっかけや

筋肉の画像や動画をまとめていきます^^

スポンサードリンク

相澤隼人さんのプロフィールは?

 

名  前:相澤 勇人(あいざわ はやと)

生年月日:19991021

出身地 :神奈川県

身  長:164

体  重:65kg

驚きのボディです!!

 

体中筋肉しかないですね。

 

お顔だけがポン、とつけられているような

人間離れしたボディに違和感がありますね。

 

太ももはお顔よりも大きいですね!

 

実写版カカロットだなと思いました。

(カカロットとは、ドラゴンボールの孫悟空のことです^^)

 

このボディは本当にアニメの世界です!

 

相澤隼人さんの経歴は?高校も!

相澤さんは、始めからボディビルをやっていたわけではありませんでした。

 

小学4年生のときにまず柔道を始めました。

 

柔道は補助として行っていたそうですが、

当時から「柔道は柔道、トレーニングはトレーニング」という感覚で

トレーニングは趣味という感覚だったそうです。

 

初めて使ったマシンである「チェストプレスマシン」は

胸がはちきれる感覚があったといい「効くという感覚はこれか!」と

毎日していたそうです。

 

初めてウエイトトレーニングを行ったのは、中学1年生の9月で、

ルネサンス相漠大野店に入会しました。

 

ときどき大和店にも行っていたそうです。

 

初めてのボディビル大会出場は中学2年生のときでした。

 

初めてトレーニングを行ってから

1年ほどで大会に出場するなんて驚きです!

 

他のスポーツと違ってきちんと体に

綺麗な筋肉をつけなければならないので

そんな短期間でできるものなのかと思いますよね。

 

結果は、1次に通って2次で落とされてしまったそうです。

 

このときは興味本位で出ただけで体も絞っていなかったそうです。

 

柔道では、中学2年生のときに、神奈川県の新人戦の60kg級で優勝しています。

 

ボディビルの2回目の出場が中学3年のときで、8位に入賞しています。

 

高校は私立日本大学高校に進学し、

高校選手権とインターハイの予選で3位、国体予選ベスト8でした。

 

73kg級の階級で出場していましたが、

高校2年生のときには66㎏で出たことがあるそうで

「水抜きをしたりして、絞りすぎてコンディションが悪くなりました。

 

バリバリでしたね。

 

柔道着じゃなくて、

違うもの着ているんじゃないか?みたいな感じでした()」と語っており、

それで73㎏にされたそうです。

 

ちなみにバリバリとは、

体脂肪が極限までそぎ落とされ、

皮が筋肉に張り付いているような状態を指すボディビル用語です。

 

柔道をされている方でそんな体型の方を見た事はありません。

 

対戦相手も驚いたと思います。

 

トレーニングに、柔道にととってもストイックですよね!

 

相澤隼人さんのボディビルを始めたきっかけは?

相澤さんには5歳上のお兄さんとさらにその上にお兄さんがいらっしゃいます。

4人兄弟ですね!

 

現在は大学のボディビル部に所属していて、

学生選手権にも出場しています。

 

柔道を始めたのはこの5歳年上のお兄さんの影響でした。

 

お兄さんは「マッチョ29」というグループのメンバーで

双子のお兄さんです。

 

「マッチョ29」とは

禁煙、禁酒、非暴力、吸引(酸素)、 飲蛋(プロテイン)

壊筋(筋細胞の破壊) 以上マッチョ6原則を原則とした、

世界で最も「キレている」 エンターテインメントグループです。

 

https://macho29.com/

 

お兄さん方、双子なので同じお顔でとっても素敵な笑顔です^^

 

体はむっきむきですね!!

 

小学生のときは、このお兄さん方とプロレスごっこをして、

一緒にプロテインを飲んでいたそうです。

 

年上の兄弟には憧れますよね。

 

なんでもかっこよく見えますし、真似したくなってしまいます。

 

プロテインを飲めばプロレスラーみたいになれると思っていたのだそうです。

 

考え方は子供らしく単純で可愛いですが、

小学生でプロテイン!すごいですよね。

 

そんなころからプロテインは飲んでいいものなのか?と思いますが、

相澤さんが初めてプロテインを飲んだのは小学2年生のときだったそうです。

 

ザバスのプロテインでよくトレーニングをされる方が飲むものです。

 

そのころからすでに家で自重トレーニングをしていたそうです!

 

そして小学4年生のときに初めてゴールドジムのプロテインを買ったそうです。

 

小学4年のときに自分で「行きたい!」と言って見学に行ったそうですが、

小学生は立ち入り禁止で

「高校生になったら来てね」と言われ、高校生になって行ったそうです。

 

このときから強い意思でボディビルをしたいという思いがあったのですね。

 

相澤隼人さんのボディビル戦績は?

▽大会の戦績▽


2014
年神奈川オープンボディビル選手権大会 8
2015
年全国高校生ボディビル選手権大会 優勝
2015
年日本ジュニアボディビル選手権大会 8
2016
年全国高校生ボディビル選手権大会 優勝
2016
年日本ジュニアボディビル選手権大会 5

2017年全国高校生ボディビル選手権大会 優勝

2017年日本ジュニアボディビル選手権大会 優勝

109日に行われた大会で優勝しています!

素晴らしい戦績ですね^^

 

相澤隼人さんのボディビル画像は?

嘘のような本当のボディの画像をご紹介していきます!

絵に描いたようなボディですよね!

綺麗に筋肉が浮き出ていて

本当に同じ人間の体なのか?と疑うほどです。

 

この体ににつかわないほどの

爽やかな笑顔が素敵すぎますね!

腕や太ももはとっても太く、

ウエストはキューっと絞られており、

砂時計のような感じですね!

 

分かりにくくてすみません^^

 

ウエストと太もものサイズ感が合うズボンを探すのが

大変そうですね。

 

デニムなどは履けないでしょうね^^

 

 

3年間の画像を比較していました!

 

筋肉が年々大きく太くなっていますよね。

 

本当にすごい体です。

 

やはり黒い方が筋肉がより綺麗に見える感じがしますね。

 

ボディビルダーの方は黒い体で

オイルがテカテカしているイメージがあります!

 

筋肉をいかにきれいに見せるかなのでしょうね^^

 

相澤さんの身長は164㎝と小柄ですが、

小さな頃から過度な筋トレをしていると身長が伸びないとよく聞きますね。

 

双子のお兄さんも165㎝と166㎝と小柄です。

 

しかしこれだけ筋肉があったら身長よりも

体が大きく感じるでしょうね^^

 

相澤隼人さんの動画は?

大会前の足の筋肉の動画があったので

ご紹介しますね。

筋肉のコンディションは感覚でわかるのでしょうか。

 

よく筋肉に話しかけたりしている方もいますよね。

 

大会前は当日に最高のコンディションで臨めるように

調整しているそうです^^

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?

 

高校生とは思えないすごい体でしたね^^

 

ミライモンスターではどんな姿が見られるのか楽しみですね!

 

今後の相澤さんのご活躍に期待しています!

 

では、またお会いしましょう!

スポンサードリンク





カテゴリ