BG~身元警護人(ドラマ)登場人物やストーリーは?撮影場所情報も!

どうも kakisanです。

 

もう今年も残すところ後1日とちょっとになりましたね。

 

大掃除が終わって年末年始の買い物も済んで
ゆっくりとされている方や大掃除真っ只中の方、
実家へ帰省されている方や旅行へ行かれている方など
過ごし方は様々だと思います。

 

2018年の新ドラマ情報がどんどん解禁されていますね!

 

2018年はたくさんドラマを観るぞ!と意気込んでおります^^

 

ドラマを観ているとその世界に入り込んで
嬉しい気持ち、楽しい気持ちになったり
悲しい気持ち、寂しい気持ちになったり
気持ちの持ち方や考え方が変わったりします

非日常を手軽に味わえるので
毎回新しいドラマが始まるのがとても楽しみです♪

 

今回は木村拓哉さんが主演を務める
「BG~身元警護人~」のキャストやあらすじについてや
ロケ地やエキストラ情報についてもまとめてみました^^

スポンサードリンク

「BG~身元警護人~」のキャストは?

 

島崎章 (しまざき・あきら) ………木村拓哉

民間の警備会社の身辺警護課所属。

かつては敏腕のボディーガードとして働いていたが、
ある出来事をきっかけに、工事現場の一警備員となっていた。

しかし身辺警護課の新設を機に、復帰を決意。

過去は隠し、ほかのメンバーと同じく
“新人ボディーガード”として着任する。

チームの仲間たちからは頼りない存在だと思われているが、
ボディーガードとしてのスキルは一流である。

私生活では、中学生の息子とふたり暮らしだが、
いまいち円滑なコミュニケーションはとれていない。

 

【日ノ出警備保障・身辺警護課】

民間の警備会社。

時に警察と共に要人を警護する。

 

落合義明 (おちあい・よしあき) ………江口洋介

警視庁SP。

警視庁入庁後、所轄勤務を経て、警護課へ配属。

秀でた能力、広範な知識、冷静な判断力から、早々にSPを任命された。

拳銃が特技である。

特定の警護対象者にはつかず、

緊急かつ重要な対象者の警護にあたっている。

武器を持たない民間の警備会社が身辺警護に当たることを良く思っておらず、

同じ現場になっても全く相手にしない。

 

【警視庁】

要人の警護任務に就く警備課は

島崎ら民間のボディーガードと時に

激しく衝突する。

 

高梨雅也 (たかなし・まさや) ………斎藤工

身辺警護課所属。

元自衛隊員ということもあり、

新人離れした能力を持っていて

他のメンバーを見下気味である。

性格は、情熱的だが思いこみが激しく融通が利かない。

 

菅沼まゆ (すがぬま・まゆ) ………菜々緒

身辺警護課所属。

メンバー唯一の女性ボディーガード。

かつては将来を有望視される柔道選手で、運動神経は抜群。

ボディーガードの仕事は、

お金のためと割り切り、危険手当の出る仕事には食いつく。

 

沢口正太郎 (さわぐち・せいたろう) ………間宮祥太朗

身辺警護課所属。

就活戦線に失敗し、渋々警備会社に就職する。

いかにも今時の若者らしく、

物事を深く考えずノリが軽い。

 

立原愛子 (たちはら・あいこ) ………石田ゆり子

厚生労働大臣。

知的な美貌で、人気のキャスターだったが、

8年前、衆議院に立候補し、

有権者(特に男性)から圧倒的な支持を受け、見事トップ当選する。

女性の立場を生かす旗印のため厚生労働大臣に抜擢された。

上昇志向が強く、そのためには手段を選ばない。

 

村田五郎 (むらた・ごろう) ………上川隆也

身辺警護課の課長。

新設された身辺警護課に集まった

個性豊かなメンバーをとりまとめる。

柔らかな物腰で、冷静にメンバーひとりひとりを良く見ている。

 

今関重信 (いまぜき・しげのぶ) ………永島敏行

民間警備会社・日ノ出警備保障の社長。

6年前にボディーガードの職を辞した章を、人事の反対を押し切り、採用した。

自身も以前は身辺警護の仕事をしていたのだが…?

 

氷川修 (ひかわ・おさむ) ………宇梶剛士

警視庁警備部警護課係長。落合、清田らSPをまとめる上司だが、落合とはソリが合わない。

 

清田春孝 (きよた・はるたか) ………阿部進之介

警視庁警備部警護課のSP。落合の部下。

 

河野純也 (こうの・じゅんや) ………満島真之介

プロサッカー選手。6年前まで章が警護についており、ボディーガードとして章に全幅の信頼を置いていた。

 

島崎瞬 (しまざき・しゅん) ………田中奏生

章の息子。中学生。母親の再婚にともない章と暮らし始めたが、思春期を迎えており、父親との間には若干の距離がある。

 

参照【http://www.tv-asahi.co.jp/bg/cast/】

 

U-NEXT

 

木村さんが丸腰のボディーガードを演じます!

 

”丸腰”と聞くと、どうしても「丸腰デカ」を思い出してしまって
なんだか木村さんの役がコミカルな役なのかと
勘違いしてしまいそうになりますが、
決しておぼんは持たずに真面目なボディーガードです^^

 

個人的には、菜々緒さんが今回は悪女の
こわ~い女役ではないのかが気になります。

 

実は裏があったりしないのかなと期待してしまいます!

 

そして奥様方に大人気の斎藤工さんも出演されるので
楽しみにされている方も多いのではないでしょうか!

 

「BG」ではライバル関係にある、
島崎と落合の熱いやりとりに期待が高まります^^

 

「BG~身元警護人」のあらすじは?

今回木村拓哉さんは、殺傷能力の高い武器を持つことができない
民間のボディーガードを演じます。

 

第一話あらすじ

工事現場の警備員として働く島崎はある日、
本社の社長から新設される身辺警護課への着任を命じられる。

数年前のとある出来事を境に
ボディーガードから退いていた島崎は、
断ろうとするが押し切られてしまう。

課長・村田のもと、高梨、まゆ、沢口らと一緒に
マラソン大会のスポンサー会社会長の警護に着くことになる。

そんな中、大会に参加予定の厚生労働大臣・立原宛に
元ファンと名乗る者から、

議員辞職を促す脅迫状が届いていた。

 

島崎がボディーガードを辞めることになった
出来事とは一体なんなのか気になりますね!

 

ボディーガードをまたすることとなり、
だんだん明らかになっていくと思います。

 

一見バラバラに見えるメンバーが
どのように関わっていくのでしょうか!

スポンサードリンク

「BG~身辺警護人~」のロケ地は?

ロケ地が気になりますよね!

 

撮影の目撃情報が続々とでてきていますのでご紹介します^^

家の近くでいきなり木村拓哉さんや菜々緒さんを見かけたら
とっても驚きますよね!!

 

とってもかっこいい方ととっても美人な方なので
芸能人オーラもすごいと思います!

 

羨ましいです^^

横浜や千葉で撮影の目撃情報がありました!

 

横浜や千葉はドラマ撮影が多いですよね^^

 

撮影はまだしばら続くので
今後も目撃情報は続々とでてくると思います!

 

「BG~身元警護人~」のエキストラ情報は?

撮影現場を観てみたい!

いっそ出たい!という方は現在エキストラを募集しているので
ぜひ登録されてみてはいかがでしょうか^^

 

エキストラ募集事項

<募集対象>

年齢性別は問わない。(未成年の方は、保護者の承諾が必要。)

複数名でご応募いただくことも可能。

重複の応募は全て無効になるということなので

数を打てば当たるわけではないので

ご注意ください!

<撮影日時・場所・内容>

撮影の日時・場所・内容等の詳細は現時点では未定。

撮影期間は、2017年12月上旬から2018年3月中旬までを予定している。

撮影日時等の詳細および集合時刻、集合場所は、

当選の連絡と共に知らせられる。

<当選のご連絡>
当選のご連絡は制作協力会社の有限会社5年D組からの電話がくる。

当選連絡がなかった方は、

撮影当日に撮影現場へ行っても、

エキストラ参加、撮影の観覧はできない。

 

エキストラに当選した場合は、
サインや握手やカメラや動画の撮影は禁止となっています。

 

スタッフさん方の指示に従ってルールを守ってくださいね^^

 

U-NEXT

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は「BG~身辺警護人~」のキャストやあらすじについて、
ロケ地やエキストラ情報をまとめてみました。

 

木村拓哉さん主演のドラマとても楽しみですよね!

 

どんな役を演じるのか新しい木村拓哉さんを
観られることを楽しみにしています^^

 

では、またお会いしましょう!

 

スポンサードリンク





カテゴリ