アベマTV亀田大毅に勝ったら1000万円!挑戦者や勝敗予想について!

この記事は5分で読めます

どうも kakisanです。

 

あっという間に12月も中旬になりました。

 

早いもので今年も終わりです。

 

本当に1年は早いですね。

 

12月はいろいろなイベントが控えてますので

楽しみも多いですね。

 

TVの特番なんかも多くなります。

 

そんなイベントの中で

AbemaTVが今熱いですね!

 

最近でいうと稲垣吾郎、草なぎ剛、

香取慎吾が「72時間ホンネテレビ」

に出演して話題になりました。

 

キャストも豪華で

かなりのお金がかかった番組だろうなぁと思います。

 

今や民法TVではしがらみがあって

通常では出来ないことも

AbemaTVなら実現出来てしまいます。

 

そんなAbemaTVが、

またまた破天荒な企画を用意されてます。

 

1月1日(月)13:00 〜 23:00と長丁場ですが、

「新春ボクシング祭り!亀田一家人生を賭けた3大勝負」

と題して「亀田大毅に勝ったらお年玉1000万円」

が企画されました。

 

今年の5月には「亀田興毅に勝ったら1000万円」

が配信されて、約1420万人が視聴したあの企画に

今度は亀田大毅が名乗りを上げたわけです。

 

これは見逃せませんね!

 

一体どんな試合になるのか

対戦相手は誰なのか、果たして亀田大毅は

挑戦者を全員退けるのか!

 

予想していきたいと思います。

スポンサードリンク

亀田興毅に勝ったら1000万円

まずは前回の亀田興毅の試合を振り返ると

AbemaTV1周年記念企画として

制作された特別番組で

亀田興毅にボクシングで勝てば

賞金1000万円を獲得できるという内容でした。

 

現役を引退しているとはいえ

元プロボクシング世界チャンピオンですから

ボクシングルールで一般人が勝てる見込みは

低いですよね。

 

しかし、世の中には腕自慢の方が

多くいらっしゃって、なんと

2983通の応募があ理ました。

 

そんな中から厳選された4人の挑戦者が

挑んだわけですが、結果は4戦とも

亀田興毅が勝利しました。

 

対戦相手は格闘技未経験者でしたが

腕に自信がある人達ばかりなので

亀田興毅もかなりきつかったと

あとでコメントしていましたね。

 

3人はKOで勝利しましたが

4人目はKOで勝利できなかったので

体力的にかなりきつかったと思います。

 

しかし、流石に元世界チャンプ。

 

威厳は保ちました^^

 

ただ、色々と疑惑が浮上してました。

 

グローブとヘッドギアの大きさですね。

 

両者とも同じものとの規定だったんですが

明らかに挑戦者の方がヘッドギアは小さく

グローブは大きく見えました。

 

グローブは両者とも14オンスなんですが

挑戦者側は確かに大きく見えましたね。

 

試合内容はこちら

 

素人が拳を痛めないように配慮しているなら

初めからそういえば良いと思います。

 

ただヘッドギアは挑戦者側が小さいのは

理解できませんね。

 

ま、4人連続で対戦するので

トータル的に考えると、

いくら元世界チャンプとはいえ

それくらいのハンデがあったとしても

初めに説明があれば納得すると思いますけどね。

 

せっかくの面白い企画なのに

あとで疑惑が話題になるなんて

勿体無いですよね。

 

今回の企画ではその辺りをちゃんと整理して

あとで色々と言われないように

考えて欲しいですね。

 

今回のルールは?

今回ももちろんボクシングルールです。

 

ヘッドギア着用の14オンスグローブです。

 

挑戦者が糧が1000万円ゲットとなります。

 

1000万円ですからね〜。

 

そらみんな真剣にかかってくるでしょうし

素人ほど怖いものはないと言いますから

油断大敵ですね。

 

応募条件は?

腕に自信がある健康な20歳以上成人男性です。

 

身長175cm以下、体重70kg以下。

 

彼の現役時代は52〜4kgでしたが

引退後の今は結構重くなってると思います。

 

彼の体格から考えると

60kg代後半くらいではないかと思うので

そこに合わせてるんでしょうね。

 

プロ格闘家並びにプロ格闘家に

準拠する人は除くとなっているので

アマチュア格闘家でも審査で弾かれるでしょう。

 

要は素人さんしか相手しないと思います。

 

幾ら何でも格闘技をかじってる人間を

4人も相手にして勝てるわけがないので

そこは仕方ないでしょうね。

 

対戦相手は?

今回も色々なジャンルから
かなりのツワモノ達が集結しましたね。

 

 

挑戦者をご紹介しますね。

 

挑戦者決定!!

1)「俺が南の真帝王や!」
喧嘩指名ナンバー1ホスト

黒咲 豪(くろさき ごう)

やはりホストは必要不可欠ですね!

関西巨大ホストクラブ MERRY GO RAUND

今回もかなりのツワモノがやってきました。

キックボクシング選手で体脂肪率は5.9%!

これはかなり期待できます。

 

2)介護&バイオレンス

裏の顔はインターハイボクサー

簗瀬 寛(やなせ ひろし)

介護関係の仕事をしながら
インターハイ、国体経験者の愛知県、東海地区チャンピョン!

ボクシング対決なのでこれは強敵ですね。

 

3)人生喧嘩ファースト

忖度知らずの暴走ストリートヒーロー

和魔(かずま)

関西関西全域で
ストリートファイトをしてきた喧嘩ジャンキー。
サウスポーの変則パンチが大毅に襲いかかる!

4)貧乏シザーハンズ!

ここで勝たなきゃ明日死ぬ。

三輪 太一(みわ たいち)

10年以上赤字経営の美容室の助けのため
1000万円に挑戦する彼。

今回の挑戦者の中では異彩を放つ。

貧乏脱却で切るか!

5)I Can Fly

喧嘩無敗の「神パンチ」を持つ

クレイジーゴッド

和田 高志(わだ たかし)

不良の巣窟湘南で「神」と呼ばれる彼。

相州連合の総長として未だ伝説として語り継がれている。

今は200年以上続く農家の4代目。

1000万円欲しいから、ぶっ倒したいからが出場理由。

 

予想は?

番組構成上、亀田大毅負けられへんでしょ〜^^

 

亀田家一のハードパンチャーですから

素人なら当たれば確実ダウンすると思います。

 

が、今回はかなりヤバイのが集まってますから
油断できないですね。

 

当てれば勝ちなんですから

負ける確率はかなり低いと思います。

 

ここで負けてしまうと

あと残っているのは亀田和毅しか居ません。

 

彼はまだ現役なので

実現するのはまだ先になるでしょうから

ここは何としても亀田大毅が全員をKOして

お年玉1000万円を阻止すると予想します^^

スポンサードリンク

まとめ

今まではお正月のTVってお決まりの内容で

それはそれで正月らしくて良かったんですが

ネット配信の番組企画も充実してきて

選択肢が広がったのは良いことだと思います。

 

そのうちそういう世代が中心になってきて

民法のTV局より成長する

時代がやってくるかも知れませんね。

 

NTTのドコモみたいな感じで。。。

 

同じ大阪人として亀田大毅には

疑惑が話題にならないような

スッキリした勝利を飾って欲しいですね。

 

元日からAbemaTVに釘付けです^^

 

では、またお会いしましょう!


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

初心者向け格安スポットコンサル!!

格安スポットコンサルのご案内です。

ブログを始めるお手伝いをします。

詳しくは画像をクリック!!

kakisanのプロフィール

 

大阪在住の脱サラブロガーのかきさんです。

ブログで副業をお考えの方に情報を発信してます。

・おこずかい稼ぎ

・内職の代わり

・パートの代わり

などなど小さな目標からやってみませんか?

 

必ず達成できますよ^^

 

関西、特に大阪のそんな方達とコミュニケーションができればなぁと思ってます。

 

気軽にコメントいただければ嬉しいです!

 

かきさんのモットー

「数万収入の副業で高額コンサル不要!」
「ノウハウと時間で月収10万は達成!」
「達成してから高額コンサルを検討する!」

2018冬ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

カテゴリ