「Ctrl+Z」で編集ファイルが完全削除?警告なしは不具合か!

この記事は2分で読めます

どうも kakisanです。

 

皆さんはパソコンをよく使いますか。

 

私は仕事柄よく使うんですが

パソコン操作にはショートカットキー

というのがあって、歩きーの組み合わせで

操作を実行できるんです。

 

電話でいうと

短縮ダイヤルみたいなもんですかね。

 

例えばよくやってしまうのが

今まで開いていたweb画面を

上のタブで選ぼうとした際に

「✖️」を押してしまって

消してしまうことがあります。

 

これ、私はよくやってしまうんです^^

 

歳をとると手先が器用じゃなくて

ついついやってしまうんですね。

 

そんな時でも心配は無用で

私はmacを使ってるんですが

「shift」+「command」+「T」を押すと

再び復元してくれます。

 

こんな風にショートカットキーは

使い慣れると非常に便利です。

 

そして、もっと便利な機能として

「Ctrl+Z」があります。

 

macなら「command+Z」ですね。

 

これは直前の状態に戻す操作で

皆さんもよく使われるんじゃないですかね。

 

しかし、windows10では

このショートカットキー操作で

コピーして編集したファイルが

警告なしに完全削除される事象が発生しているそうです。

 

結構時間のかかった編集であった場合は

ダメージ半端ないですよね!

 

一体これはどういうことなのか

不具合じゃないのか。。。

調べてみました。

スポンサードリンク

どんな事象なの?

実はこの事象は

Windows 10がリリースされた直後にも

話題になってたんですが、最近になって

再び話題になってます。

 

ある条件下で発生するんですが。。。
1. ファイルをコピーする
2. コピーしたファイルを編集する
3. 編集したファイルを上書き保存して終了する
4. エクスプローラ上で「Ctrl+Z」をする
5. 編集したファイルが消える

 

「Ctrl+Z」はアンドゥと言って

実行した操作を取り消して

直前の状態に戻すものです。

 

例えばファイルをコピーしたあとで

この操作をするとコピーしたファイルが

消えるのはわかるんです。

 

今回の事象は、そのファイルを

編集しているにも関わらず

同じ挙動をするので、

一見「おかしいのでは」とも思いますが

「おかしくない」との声もありました。

 

ちなみにこの状態で

「Ctrl+y」で消えたファイル自体は

復活しますが、ファイルの編集をする

前の状態に戻ってしまっていますので

「それじゃ意味ないんだ〜」ってなります^^

 

windows7なら、完全削除される前に

確認ダイアログが出てたんです。

 

だからそれに慣れているユーザーからすると

不親切極まりないと感じます。

 

マイクロソフトは「Windows 10の仕様」

と言っており、不具合とは認識していないようです。

 

ただ、確認ダイアログを出すようにすれば

こんなに話題に上がることはないと思うので

いつかの時点でアップデートの中に

しれ〜っと修正プログラムが入ってるかも知れませんね。

スポンサードリンク

まとめ

今の所はユーザー側が気をつけるしかありません。

 

ファイルをコピーして編集する際は

一度、簡単な編集をして保存しておくと

間違ってなくなることはないので

皆さんも気をつけましょう!

 

俺の今までの時間を返せ〜!

ってならないよう祈っております^^

 

では、またお会いしましょう!

 


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

初心者向け格安スポットコンサル!!

格安スポットコンサルのご案内です。

ブログを始めるお手伝いをします。

詳しくは画像をクリック!!

kakisanのプロフィール

 

大阪在住の脱サラブロガーのかきさんです。

ブログで副業をお考えの方に情報を発信してます。

・おこずかい稼ぎ

・内職の代わり

・パートの代わり

などなど小さな目標からやってみませんか?

 

必ず達成できますよ^^

 

関西、特に大阪のそんな方達とコミュニケーションができればなぁと思ってます。

 

気軽にコメントいただければ嬉しいです!

 

かきさんのモットー

「数万収入の副業で高額コンサル不要!」
「ノウハウと時間で月収10万は達成!」
「達成してから高額コンサルを検討する!」

2018冬ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

カテゴリ