加藤有加利(yucatカラオケバトル)経歴や結婚は?年齢や動画についても!

この記事は4分で読めます

どうも kakisanです。

 

11月22日(水)の18時55分からテレビ東京で放送される

THEカラオケ★バトル「歌の異種格闘技戦ルーキーズカップ」に

「シンガーソングライター」部門で出場する加藤有加利さんをご存じでしょうか。

 

加藤さんは2003年にシンガーソングライターユニット

「RYTHEM」でメジャーデビューを飾り、デビューしてわずか4か月後には、

NHK連続テレビ小説「てるてる家族」の主題歌にも抜擢されるなど

長く音楽界の第一線で活躍していましたが2011年にRYTHEMは解散しています。

 

解散後ソロになった加藤さんは元々好きだったという

スチームパンクとゴシックをテーマにRYTHEM時代とは

まったく異なるダークファンタジーな曲を制作し活動しており

番組では「JUDY AND MARY」の「そばかす」を歌います。

 

今回は新境地で活躍する朝ドラ主題歌シンガー加藤さんの

プロフィールなどについて紹介していきます。

スポンサードリンク

【加藤有加利のプロフィールとは?】

出典:公式ウェブサイト

 

加藤有加利(かとう ゆかり)1985年4月3日生まれ、32歳。

神奈川県川崎市出身。血液型AB型。

 

所属事務所はDESSE communications、

所属レコード会社はソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズです。

 

結婚しているという情報はなく、彼氏の存在なども明らかになっていません。

 

子供の頃から歌うことが大好きで、

宇多田ヒカルさんや中島美嘉さんに憧れていたそうです。

 

また幼稚園からエレクトーンを習い、早くから楽器に触れています。

 

中学生の時に演劇部のオーディションで

後にユニットの相方となる新津由衣(にいつ ゆい)さんに出会い、

多摩高校へ進学し席が隣同士となってさらに親交を深めます。

 

その後2人で軽音楽部に所属し「RYTHEM(リズム)」というコピーバンドを結成し

この時初めてアコースティックギターを始めたそうで

その後もボーカルとギターを担当します。

 

バンドはいったん解散しますが、

新津さんと共にカラオケへ出向いたとき「歌手になりたい」という夢を新津さんに告げ、

新津さんも同じ思いだったということで2人でオーディションを受けることを決意します。

 

ソニー・ミュージックエンタテインメントのオーディションにて

後に4thシングルとなるオリジナル曲「一人旅シャラルラン」を歌って合格し

2003年5月にRYTHEMとして「ハルモニア」でデビューしました。

 

ハルモニアはテレビ東京系の人気アニメ「NARUTO -ナルト-」の

2代目エンディングテーマに起用されヒットします。

 

続いて2003年8月に発売された2thシングル「てんきゅっ」は

テレビ東京系列アニ「とっとこハム太郎」のエンディングテーマとなり、

さらに2003年11月発売の3thシングルの「ブルースカイ・ブルー」が

NHK朝の連続テレビ小説『てるてる家族』の挿入歌に起用され

その後主題歌へと昇格するなど続けざまにヒットを飛ばし注目を集めます。

 

RYTHEMとして活動を続ける中新津さんと和光大学表現学部に進学、2008年に卒業しました。

 

その後RYTHEMは2011年2月のライブをもって解散しました。

 

「RYTHEM」としての活動中は「YUKA」の芸名で、

現在は「yucat(ゆきゃっと)」名義でソロアーティストとして活動しています。

 

「yucat」のコンセプトは「スチームパンク」と「ゴシック」だそうです。

 

スチームパンクとは蒸気機関やイギリスのヴィクトリア朝の雰囲気を取り入れた

SFファンタジーで人気ゲームの「ファイナルファンタジー」などにも

取り入れられていることで有名ですね。

 

ゴシックとは元々はヨーロッパの建築様式を指す言葉ですが

現在は闇、黒、神秘的、退廃的などのイメージを表現するものとして使われています。

 

最近コスプレなどでも見られる「ゴスロリ」とは違うようですが

現在の加藤さんのファッションはゴスロリっぽいですね。

 

また声優の堀江由衣さん、田中理恵さん、下田麻美さん、

アニソン歌手のHIMEKAさん、女性グループのFlower、

グラビアアイドルの篠崎愛さんなどに楽曲提供等の作家活動も行っており、

また大のボーカロイド好きを生かしてFM NACK5で

ボカロ特番のパーソナリティを務めたり

キッズアルバムやアーケードゲームの歌唱参加等、幅広く活動中です。

 

◎加藤さんのツイッター

 

◎加藤さんのブログ「ゆきゃろぐ」

 

◎yucat公式ウェブサイト「PARALLEL WORLD」

 

【加藤有加利の歌声とは?】

 

ギターの方が加藤さんですね。

解散ライブとあって加藤さんの儚げな歌声がいっそう切なく響きますね。

 

「RYTHEM」時代と打って変わって、

「yucat」は「スチームパンク」と「ゴシック」をコンセプトとしているだけに

ダークファンタジーな世界観が表現されていますね。

スポンサードリンク

【最後に】

いかがでしたか?

「RYTHEM」として華麗なデビューを飾った加藤さんは

現在「yucat」としてまったく違ったコンセプトで自らを表現し続けていますが、

加藤さんの歌唱力は衰えていないしむしろ深みを増していますね。

 

番組ではJUDY AND MARYの「そばかす」を歌うということで

久しぶりに加藤さんの爽やかな面が見られるのではないでしょうか。

 

ファンとしても必見ですし加藤さんをまだ知らないという方も

番組をぜひチェックしてみてくださいね。

 

では、またお会いしましょう!

 

~番組情報~

テレビ東京 THEカラオケ★バトルSP「歌の異種格闘技戦ルーキーズカップ」

11月22日(水)18:55~21:00

番組公式サイト

 


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

初心者向け格安スポットコンサル!!

格安スポットコンサルのご案内です。

ブログを始めるお手伝いをします。

詳しくは画像をクリック!!

kakisanのプロフィール

 

大阪在住の脱サラブロガーのかきさんです。

ブログで副業をお考えの方に情報を発信してます。

・おこずかい稼ぎ

・内職の代わり

・パートの代わり

などなど小さな目標からやってみませんか?

 

必ず達成できますよ^^

 

関西、特に大阪のそんな方達とコミュニケーションができればなぁと思ってます。

 

気軽にコメントいただければ嬉しいです!

 

かきさんのモットー

「数万収入の副業で高額コンサル不要!」
「ノウハウと時間で月収10万は達成!」
「達成してから高額コンサルを検討する!」

2018冬ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

カテゴリ