役所広司の嫁や娘と息子の画像は?不動産含め財産はどのくらい?

この記事は5分で読めます

どうも kakisanです。

 

皆さんはこの冬どんなドラマを見てますか。

 

2017冬のドラマはなかなかの良作が多いですね。

 

キャストが良いってこともあるでしょうが

なかなかの力作が揃ってます。

 

私が大好きなのは10月15日(日)21時から

TBS系列で放送されている秋の新ドラマ「日曜劇場 陸王」です。

 

原作はドラマでも大ヒットとなった「半沢直樹」

「下町ロケット」などで知られる池井戸潤さんによる小説ということで

放送前から話題になってましたね。

 

陸王って名前からどんなドラマか想像つきませんでしたが

見るごとに引き込まれていってしまいます。

 

キャストも豪華ですが、何と言っても役所広司さんの演技がピカイチです。

 

やっぱり一流の俳優さんですね。

 

シリアスな役からコミカルな役まで何でもこなされます。

 

そこに大御所のオーラと抜群の安定感合間って

流石としか言いようがありません。

 

私の大好きな俳優さんの一人です。

 

役所広司さんといえば。。。

 

役所広司さんといえば、私の中では「失楽園」です。

 

失楽園とは旧約聖書『創世記』第3章の挿話なんです。

 

蛇に唆されたアダムとエバが、

神の禁を破って「善悪の知識の実」を食べ、

最終的にエデンの園を追放されるというお話です。

 

映画に関しては、渡辺淳一の恋愛小説が原作とされてます。

 

小説に関しては300万部を突破した超ベストセラー小説です。

 

私は映画を見てから小説を読んだんですが

不倫を題材にした、当時としては結構エグイ内容でした^^

 

この時の主役が役所広司さんと黒木瞳さんでした。

 

大胆な濡場もあって話題になりました。

 

ドラマに関しては古谷一行さんと川島なお美さんでしたね。

 

もちろん役所広司さんはそのほかにも素晴らしいお仕事をされてます。

 

今回の「陸王」で、若い人たちも役所広司さんの

演技の素晴らしさを実感されてると思いますが

CMではコミカルな役を演じてますよね。

 

コミカルなCMもOK!!

 

ジャンボ宝くじのCMは面白いです^^

 

共演の島崎遥香さんに手首を決められてるサムライってのが滑稽ですよね^^

 

このシリーズ大好きで、

役所広司さんの真骨頂のような気がします。

 

このメイキングを見ても分かる通り

こんな大物俳優でも、撮影時は周りに気を使っていて

笑顔が絶えない良い雰囲気を作ってらっしゃるんだなぁと感動しました。

 

やはり大物俳優ってのはこうあって欲しいですよね。

 

さて、長くなりましたが役所広司さんの話に戻ると

総資産がくが不動産だけで16億円と言われてます。

 

そこには奥様の事務所社長としての敏腕が支えがあるそうですが

ものすごく気になりますね。

 

役所広司さんをもっと知りたくなったので調べてみました。

スポンサードリンク

プロフィール

本  名:橋本 広司(はしもと こうじ)

生年月日:1956年1月1日(61歳)

出身地 :長崎県諫早市

身  長:179cm

血液型 :AB型

職  業:俳優

 

61歳とは思えないですね。

 

私の周りの61歳ってもっとおじいちゃんですよ^^

 

役所広司さんは工業高等学校卒業後上京して、

千代田区役所土木工事課に公務員として勤務されました。

 

つまり幼い頃から俳優を目指していたわけではなく

ごく普通のサラリーマンだったんですね。

 

その後、友人に連れられて観劇した

仲代達矢主演の舞台公演『どん底』に感銘を受け俳優への道を志すことになります。

 

人生って何が影響するかわからないですね。

 

ある日突然人生の目指すべき道が見える時ってあるんですね。

 

仲代達矢さんが主宰する俳優養成所「無名塾」の試験に合格して

役者活動が本格的になるんですが

これは倍率200倍という超難関だったそうです。

 

やはり才能があったんでしょうね。

 

芸名については、前職が役所勤めということと

「役どころが広くなる」ことを祈念して仲代達矢さんが命名されました。

 

意外と芸名の由来って、そんなもんかも知れませんね^^

 

昭和55年にTVドラマデビューを果たすんですが、主に時代劇での評価が高く、

昭和58年のNHK大河ドラマ『徳川家康』の織田信長役で注目を集めます。

 

翌年にはNHK新大型時代劇『宮本武蔵』の

主人公・武蔵役で初めて主演に抜擢されることになります。

 

しかし、演技は評価が高かったものの高視聴率には繋がらなかったんです。

 

役所広司さんの知名度がグンと上がったのが

平成8年公開の主演映画『Shall we ダンス?』何ですね。

 

今でも、「シャ〜ルウィ〜ダンス♪」っていうメロディーが浮かんできますね^^

 

この映画を皮切りに数々の作品で高い評価を受け

日本を代表する超一流の俳優となっていかれます。

 

その評価は日本のみならず、海外でも高い評価を受けていて

海外でも数々の賞を受賞されてます。

 

かなりの下積み時代も経験されている

本当の意味でのたたき上げの役者さんですね。

 

そりゃ、誰にも真似できない「味」が出るはずです!

 

役所広司を支えた妻とは!

 

そんな役所広司さんは、現在はワイ・ケイ事務所に所属されてます。

 

1984年に現夫人の当時:河津左衛子(かわづさえこ)さんと夫妻で設立した事務所です。

 

google画像

 

左衛子さんも元女優で、役所広司さんの先輩でしたが

社長としてご主人を支えながら、女優業を続けてましたが

現場一線から退き夫の支えとなって社長業に専念されてます。

 

かなりの敏腕社長らしく役所広司さんのマネジメントも

全てこなされていて、かなりの恐妻で役所広司さんが恐れているそうです^^

 

いや〜役所広司さんが奥さんの前では小さくなっているなんて。。。

想像できないですね^^

 

でも、夫婦ってのはそのくらいの方がバランスがいいのかも知れません。

 

娘や息子はいるの?

役所広司さんにはお子さんがいらっしゃいます。

 

息子さんについては橋本 一郎さんです。

 

鈍牛倶楽部

 

生年月日:1985年10月17日(32歳)

出身地 :東京都

職  業:俳優

 

成城大学法学部法律学科を卒業されていて

在学中は映画研究部に所属していたそうです。

 

父親の背中を見て育ち

若くして将来は俳優を夢みてたんでしょうか。

 

2007年に『俺は、君のためにこそ死ににいく』でデビューされていて

その後は数々のドラマでも活躍されてます。

 

ただ、娘さんについては情報はありませんでした。

 

「役所広司 娘」というキーワードがよく出てくるんですが

どうも、今までの共演されている「娘役」ということみたいです。

 

きっと美人なんだろうなぁと思って探したんですが。。。

 

残念です^^

 

役所広司の資産は?

 

流石に敏腕社長だけあって事務所の経営も順調みたいです。

 

都内には高級住宅地にある3階建ての自宅があり

事務所は渋谷区にある4階建てビルです。

 

この不動産が合わせて16億円あるとのこと!

 

いや〜すごいですね^^

 

役所広司さんは将来映画監督をするのが夢だそうで

映画を作るのには莫大な資金が必要ですから

順調な経営で資金を構築されてるんでしょうね。

 

ぜひ監督作品をみたいですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

いかがでしたか。

 

俳優「役所広司」は苦労を重ねた味のある俳優でした。

 

そしてその支えとなる夫人と将来は映画監督になるのが夢です。

 

きっと味のある作品を作られると思います。

 

現在はドラマ「陸王」で熱血社長を演じておられますが

男泣きが格好良くて、毎回グッとなってしまいます。

 

今後、どんな展開になっていくのか楽しみですね。

 

では、またお会いしましょう!

 

ドラマ記事に関してはこちらの記事も参考にしてくださいね^^

陸王(ドラマ)原作やロケ地は?ストーリーやランニング足袋について!

 


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017秋ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

kakisanと申します

kakisan

kakisan

みなさんのお役に立てる情報をメインに発信できればと思ってます。よろしくお願いします。

プロフィールを表示 →

カテゴリ