わろてんか(ドラマ)評価や感想は?キャストや相関図は?

この記事は6分で読めます

どうも kakisanです。

 

朝の連続ドラマ「ひよっこ」はご覧になっていますか?

 

そろそろ終わりになってしまいますので

寂しいな~と思われている方も多いと思います。

 

その「ひよっこ」の後の番組が

どのようなドラマなのか気になりますよね^^

 

朝の連続ドラマはとても面白いので

ハマる方が続出しています!

 

今回は新朝の連続ドラマ「わろてんか」の

キャストやあらすじ、原作や脚本についてや見どころも調べてみました^^

スポンサードリンク

「わろてんか」の原作は?

 

「わろてんか」の原作はなく、オリジナルの作品となっています!

 

どのような展開になるのか、全く分からないので

最後まで展開を自分で予想しながら楽しめますね^^

 

 

「わろてんか」の脚本は?

 

原作がないということなので、

脚本家はどのような方で

どんな作品を書いていたのかが気になりますよね!

 

▽脚本家▽

 

名前:吉田 智子(よしだ ともこ)

出身地:東京都

 

▽経歴・過去の作品▽

広告会社でコピーライターとして勤務していた後に、

連続ドラマ『君といた未来のために』で脚本家デビューします。

 

主なテレビ作品は、『美女か野獣』『働きマン』『黄金の豚』『全開ガール』

『カエルの王女さま』などがあります。

 

主な映画作品は『奇跡のリンゴ』『岳』『僕等がいた』『ホットロード』

『アオハライド』『君の膵臓を食べたい』があります。

 

 

数々のヒット作品を手がけていますね^^

 

実力は間違いありません!

 

どんな作品になるのか楽しみですね♪

 

 

「わろてんか」のキャストは?

 

気になるキャストをご紹介します!

▽第1週~(京都編)

 

○ヒロイン

 

葵 わかな 藤岡てん役

幼少期に出会った藤吉のことを想い続けている。

 

笑顔を絶やさず生きることがモットー。

 

 

新井 美羽 てんの幼少期

 

松坂 桃李 北村藤吉役

旅芸人をしている。

 

大阪にある老舗米問屋の長男だが、家業を継ぐのが

嫌で旅芸人の一座に紛れ込んでいる。

 

 

遠藤 憲一 藤岡儀兵衛役

てんの父。婿養子である。

 

 

鈴木保奈美 藤岡しず役

てんの母。

 

 

竹下景子 藤岡ハツ役

 

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

てんの祖母。

 

 

 

千葉雄大 藤岡新一役

 

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

てんの兄。

 

 

堀田真由 藤岡りん役

 

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

てんの妹。

 

 

中川江奈 

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

りんの幼少期。

 

 

 

濱田岳 武井風太役

 

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

藤岡屋の使用人。

てんの親戚で使用人として働いている。

てんにとって兄弟のような存在。

 

 

鈴木福

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

風太の幼少期。

 

 

徳永えり トキ役

 

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

 

てん付きの女中。

 

 

国木田かっぱ

 

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

番頭 平助。

 

 

 

徳田尚美

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

女中頭 サエ。

 

 

大野拓郎 キース役

 

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

旅芸人一座の福楽座の一員。

 

 

前田旺志郎

 

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

キースの幼少期。

 

 

広瀬アリス 秦野リリコ役

 

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

旅芸人一座の福楽座の一員。

 

 

莉帝

 

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

リリコの幼少期。

 

 

 

高橋一生 伊能栞役

http://www.nhk.or.jp/warotenka/cast/index.html

 

神戸で貿易商を営む青年実業家。

 

大阪の伊能薬品社長の息子。

 

エンタメ業界に興味がある。

 

てんの見合い相手。

 

 

豪華キャストですね^^

 

ヒロインはとっても可愛い

葵わかなさんです!

 

笑顔を絶やさないことがモットーという

てん役の葵さんの笑顔が毎朝見れそうですね♪

お相手はイケメンで人気の松坂桃李さんです。

 

さらにさらに今人気急上昇の俳優、

高橋一生さんがお見合い相手となっています!

 

三角関係になっていくのでしょうか?

 

 

「わろてんか」のあらすじは?

 

時代は明治後半。京都の老舗薬問屋の娘・藤岡てん(新井美羽)は笑い上戸な女の子だが、その“笑い”が過ぎて大切な商談を台無しにしてしまい、父・儀兵衛(遠藤憲一)から“笑い禁止”を言い渡される。年に一度の祭りの日、てんは丁稚の風太(鈴木福)と一緒に寄席に行き、生まれて初めて落語や芸を見る。そこで楽しそうに大笑いする人々の姿を目の当たりにし、すっかり心を奪われてしまう。その帰り道、男たちに追われる青年・藤吉(松坂桃李)と出会い、てんの人生は大きく動きはじめる。

 

公式ホームページ引用:(http://www.nhk.or.jp/warotenka/story/01.html

 

「わろてんか」は吉本興業の創業者をモデルにした一代記です!

 

てんが日本で初めて“笑い”をビジネスにすべく奮闘する物語となっています。

 

てんはいつも周りを朗らかにしながら自分もよく笑う笑い上戸(ゲラ)です。

 

藤吉は旅芸人一座に紛れ込んでいますが、

笑いは大好きなのに芸の才能は皆無です。

 

そんな2人が恋に落ちますが、

家のしがらみや藤吉の母の鈴木京香さん演じるツエコとの関係に苦労します。

 

さらに藤吉の大失敗によって実家の米問屋の経営も傾いてしまいます。

 

そこでてんと一緒に2人の共通点である“笑い”でビジネスを始めることに

なっていきます!

 

「わろてんか」の見どころは?

 

運命的な出会いをしててんに惹かれる藤吉ですが

家のしがらみや藤吉の母が

てんと藤吉の恋にどう関係してくるのか、

またてんのいいなずけとなった栞も

てんに恋心を抱くようになってきます。

 

さらにさらに、

藤岡屋の使用人である風太は実は幼い頃から

てんに恋心を抱いています!

てんのためなら命を懸けるという一本気な若者である風太に

てんもメロメロになってしまうのか?という

てんの恋模様が見どころです^^

まとめ

 

朝から笑顔がいっぱいの元気になりそうなドラマが

始まりますね!

 

恋模様や

笑いのビジネスがどうなっていくのか

楽しみながら見ていきたいですね♪

 

放送開始を楽しみにしています^^

 


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017秋ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

kakisanと申します

kakisan

kakisan

みなさんのお役に立てる情報をメインに発信できればと思ってます。よろしくお願いします。

プロフィールを表示 →

カテゴリ