明日の約束(ドラマ)出演者やストーリーは?原作やあらすじも!

この記事は4分で読めます

どうも kakisanです。

 

2017年の秋ドラマが始まりますね!

 

どんなドラマがあるのか楽しみですよね^^

 

注目は水曜21時の放送の「明日の約束」です!

 

主演の井上真央さんは連ドラの復帰作となり、

2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」以来2年ぶりのドラマ出演となります。

 

「花燃ゆ」といえば、

2012年の「平清盛」と並んで史上最低視聴率を記録するなど

何かと話題になりましたよね。

 

こちらの作品から井上真央さんのドラマ出演が2年間なかったのですが、

視聴者はこの史上最低の視聴率となった原因は出演者ではないと思っていました。

 

「出演者は頑張っていた」「お疲れ様と言ってあげたい」

などねぎらいの言葉が多く寄せられています。

 

低視聴率の原因となったのは、主人公が常に脇役であったこと、

4人もの書き手を投入して筋が通った一本の話と

感じ取れなかったのではと言われています。

 

今回はそんな経験をした井上真央さんの久しぶりの連ドラ出演となり、

期待度も高まっています!

 

そんな「明日の約束」のキャストやあらすじ、

撮影地はどこか?や見どころについてまとめてみました^^

スポンサードリンク

「明日の約束」のキャストや役柄は?

井上真央 藍沢日向(あいざわひなた)役

高校のスクールカウンセラー。

息子の自殺の責任を母親から追及され、

崩壊寸前まで追い詰められた高校の女教師役を演じる。

 

仲間由紀恵 吉岡真紀子役

不可解な死を遂げる椿が丘高校の男子生徒・吉岡圭吾(遠藤健慎)の母親。

 

息子を愛しすぎるあまり異常なプレッシャーを与え続けてきた“毒親”。

不登校の圭吾の様子を伺うため家庭訪問に来る日向に対しても、強烈な不信感を抱く。

 

工藤阿須賀 本庄和彦役

日向の恋人。自身はブライダル会社のサラリーマンとして忙しい毎日を送りながら、スクールカウンセラーとして奮闘する日向を支える。一見、穏やかな好青年に見えるが、母親との間に問題を抱える日向と同じように、複雑な家庭環境で育っていて、家族についての悩みを持っている。

 

新川優愛 大宮奈緒役

恋人の相談など、日向に何かと相談を持ち込む臨時教員。

 

白洲迅 北見雄二郎役

2年A組の担任。正義感溢れる教師を目指している

 

及川光博 霧島直樹役

吉岡圭吾(遠藤健慎)の担任。

実直な姿勢で生徒や保護者からの信頼が厚い。

日向の最大の理解者でもあり、圭吾の死の真相究明に向けての相棒的存在。

 

手塚理美 藍川尚子役

感情の起伏が激しく、ヒステリックな言動で日向を縛り続けてきた“毒親”。

 

青柳翔 小嶋修平役

圭吾の死について取材するジャーナリスト

 

渡邉剣 沢井勝

バスケ部員。優しい反面心の弱い部分を持つ。

 

 

遠藤健慎

金子大地

山口まゆ

井頭愛海

夏子

堀家一希

神尾佑

馬渕英里何

中林大樹

近江谷太郎

羽場裕一

ほか

 

 

「明日の約束」の原作は?

 

原作は福田ますみさんの「モンスターマザー」です。

 

息子が自殺した母親がモンスターペアレントとなり、

学校と対立する深刻な物語です。

 

原作を読んでからドラマを見ると

また違った楽しみ方がありますから

一読してみてはどうでしょうか^^

 

 

楽天

モンスターマザー 長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い [ 福田ますみ ]

楽天電子書籍

モンスターマザーー長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘いー【電子書籍】[ 福田ますみ ]

 

アマゾン

モンスターマザー:長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い

 

第22回 編集者が選ぶ 雑誌ジャーナリズム賞作品賞を受賞しています。

 

【内容】

たった1人の母親が学校を崩壊させた。

 

不登校の高校一年生の男子生徒が久々の登校を目前に自殺した。

 

かねてから学校の責任を追及していた母親は、校長を殺人罪で刑事告訴する。

 

人権派弁護士、県会議員、マスコミも加勢しての

執拗な追及に崩壊寸前まで追い込まれる高校。

 

だが教師たちは真実を求め、ついに反撃に転じた。

 

果たしてほんとうの加害者は誰だったのか?

どの学校にも起こり得る悪夢を描ききった戦慄のノンフィクション。

 

ノンフィクションの自殺についての作品だということで

この著書そのままをドラマ化した場合、

傷つく方もでてくるのではと思いました。

 

今同じような状況にある人達を救えるような内容になればいいなと思っています。

 

 

「明日の約束」のあらすじは?

 

ドラマ「明日の約束」のあらすじは、

井上真央さんが演じる藍沢日向が

「親でもない、教師でもない、最後に味方になってあげられる大人」として、

学校や家庭の問題に悩む生徒の心のケアに生活をささげます。

 

背後に、誰にも相談できない苦悩…“毒親”とも言える過干渉な母親との

いびつな関係に悩んで育ってきた経験があったからです。

 

日々、業務に熱心にまい進する日向はある日、

気にかけていた不登校の男子生徒から「ヒナタ先生のことが好きです…」と告白されます。

 

しかし、その翌日、彼は不可解な死を遂げてしまいます・・・。

 

 

原作はバレー部の部員で、バレー部内でのいじめが取り上げられていましたが、

ドラマでは先生に好意を抱いた男子生徒が

告白をした翌日に亡くなるという内容になっていますので、

原作そのままではなくアレンジされた内容のようです。

スポンサードリンク

まとめ

 

とても重たい問題の作品となっています。

 

いじめや自殺を助長するようなものではなく、

生きること、命や人を大切にすることなどが伝わる作品になったら

いいなと思います。

 

ファンとしては待ちに待った井上真央さん!

 

グッと大人の魅力の増した彼女の演技に注目です^^

 

では、またお会いしましょう!

 


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

初心者向け格安スポットコンサル!!

格安スポットコンサルのご案内です。

ブログを始めるお手伝いをします。

詳しくは画像をクリック!!

kakisanのプロフィール

 

大阪在住の脱サラブロガーのかきさんです。

ブログで副業をお考えの方に情報を発信してます。

・おこずかい稼ぎ

・内職の代わり

・パートの代わり

などなど小さな目標からやってみませんか?

 

必ず達成できますよ^^

 

関西、特に大阪のそんな方達とコミュニケーションができればなぁと思ってます。

 

気軽にコメントいただければ嬉しいです!

 

かきさんのモットー

「数万収入の副業で高額コンサル不要!」
「ノウハウと時間で月収10万は達成!」
「達成してから高額コンサルを検討する!」

2018冬ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

カテゴリ