はごろもフーズ異物混入の原因や対応は?消費者離れの心配も!

この記事は4分で読めます

どうも kakisanです。

 

最近は“食”の安全性に関するニュースが目立つような気がします。

 

食中毒や、消費期限の改ざん、アレルギー表示の未表示など、

健康被害の原因となるような重大なものです。

 

そして今回は、“また”はごろもフーズから

異物混入によって缶詰の自主回収が行われているというニュースが入ってきました。

 

連日のように“食”に関するニュースがあっている中で

どうして無くならないのでしょうか?

 

今回は異物混入の原因やこの異物混入によっての消費者離れの心配、

今後異物混入が起こらないような対策はどのようなものかを調べてみました!

スポンサードリンク

はごろもフーズで自主回収されたコーン缶は?

 

2017年9月7日、はごろもフーズのコーン缶、

「シャキッとコーン 高真空パック 内容量65グラム」に、

アルミ製のふたの一部が混入していたとして1万1208個を自主回収すると発表しました。

 

コーン缶を購入した顧客から「金属片らしいものが入っていた」と連絡があり、

異物混入が発覚しました。

 

幸いまだ怪我などの報告はありません。

 

アルミ製のふたの一部ということは、

薄く、鋭いものなので誤って口に入れてしまった場合、

口の中を切るなどの怪我をしたり、

飲み込んでしまって喉に怪我をしたり、詰まったりする危険性がある

非常に危ないものですよね。

 

購入した方々が怪我をされていないのが不幸中の幸いでした。

 

回収された缶詰の異物混入の原因は?

 

ふたの一部が混入した原因は、

缶を密封する製造機械の動作不良の可能性が高いということでした。

 

動作不良ということは、

製造機械の安全確認や整備がきちんとされていたのかという所が

厳しく追及されることになると思います。

 

故意に入れられたものではないようですね。

 

最終的に異物混入がないか、パッケージに不備がないかを確認するような

工程はないということなのでしょうか。

 

機械がすることを信じて、確認されないまま出荷され

私達の食卓に並ぶと考えると、とても不安になります。

 

回収された缶詰製造日は?はごろもフーズの対応も!

 

今回問題となった商品は

2017年6月16日に製造されたもので

賞味期限は2020年6月16日のものです。

 

ふたに「FNK1」と記載されています。

 

この商品をお持ちの方は

すぐにはごろもフーズに送付、連絡をしてください。

 

はごろもフーズは

対象商品を着払いで送付すれば、

300円分のクオカードを返送するという対応をとっています。

 

【問い合わせ先】

フリーダイヤル(0120)856004

 

この付近で製造された商品をお持ちの方も

不安になられているのではないでしょうか。

 

少しでも異変などを感じられた際は

すぐにはごろもフーズへ連絡してください。

 

機械の動作不良ということであれば、

いつ起こっているのかわかりませんもんね。

 

 

はごろもフーズ以前もゴキブリ混入があった!その時の対応は?

 

2016年10月27日、

はごろもフーズのツナ缶「シーチキンLフレーク」に

ゴキブリが混入していたと発表がありました。

 

このときは混入していたツナ缶の製造日から2年近く経っており、

同様な申し出がなく、混入は偶発的なものだとして自主回収しないという対応でした。

 

▽害虫混入の原因は▽

静岡市保健所が食品管理に問題があったとして

2016年10月31日までに製造元のはごろもフーズ側を指導しています。

 

害虫駆除の記録や工場施設を確認した結果、

原料や資材を搬入するためのビニール製シートのシャッターが長

年の使用で劣化しており、破れや隙間が見つかりました。

 

食品衛生課では、ここから虫が入った可能性があるとしており、

はごろもフーズ側に対し、施設をチェックして、虫の侵入を防ぐよう指導しました。

 

食品を取り扱う工場にしては

とてもお粗末だなという印象でした。

 

逆にゴキブリ1匹の混入ですんでいることの方が驚きです。

 

もしかしたら、届けていない人もいるのかもしれませんよね。

 

食品を取り扱うということに対して

もっとしっかりとした責任感を持ち、

衛生管理を徹底してほしいですね。

 

 

はごろもフーズの消費者離れの心配はない?

 

一度でも異物混入があれば、

「異物が混入していた会社の商品だ」というイメージがついてしまいますよね。

 

はごろもフーズは短い期間の間でまた異物混入という結果になってしまいました。

 

缶詰のブランドとして誰でも知っているような有名な会社ですが、

実際缶詰は色んな会社から出ています。

 

今回の件によって消費者離れの心配はないのでしょうか?

 

ツイッターでのつぶやきを確認すると

敏感になってる方も多くいらっしゃいます。

 

やはりゴキブリ混入のことを思い出しますよね。

 

食品を取り扱っているんだから

しっかりしてくれ!という声もありました。

 

反面「たった一つのミス」でも回収を行ったことに

感謝の気持ちを述べられてる方もいらっしゃいました。

 

真摯な対応にこれからも購入する意思を持った方もいらっしゃいます。

 

この件については、

はごろもフーズはすぐに自主回収と

クオカード配布という対応をとっています。

 

迅速な対応は消費者を安心、納得させているのではないでしょうか。

 

このことによっての消費者離れは

ないのかな?といった印象です!

 

スポンサードリンク

まとめ

食の安全が脅かされるニュースが多く、

とても心配です。

 

“食”は直接命にも関わることもある

重要なものであることを再認識して

今後同じようなことが起こらないように食品会社の方々には

対応をしていただきたいと願っています!

 

そして消費者の皆さんは、

自分の目でよく見て、

その商品、食べ物が安全なのかを見極めてくださいね^^

 


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

初心者向け格安スポットコンサル!!

格安スポットコンサルのご案内です。

ブログを始めるお手伝いをします。

詳しくは画像をクリック!!

kakisanのプロフィール

 

大阪在住の脱サラブロガーのかきさんです。

ブログで副業をお考えの方に情報を発信してます。

・おこずかい稼ぎ

・内職の代わり

・パートの代わり

などなど小さな目標からやってみませんか?

 

必ず達成できますよ^^

 

関西、特に大阪のそんな方達とコミュニケーションができればなぁと思ってます。

 

気軽にコメントいただければ嬉しいです!

 

かきさんのモットー

「数万収入の副業で高額コンサル不要!」
「ノウハウと時間で月収10万は達成!」
「達成してから高額コンサルを検討する!」

2018冬ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

カテゴリ