カンナさーん!(ドラマ)第三話のあらすじと感想について!

この記事は8分で読めます

どうも kakisanです。

 

カンナさーん!のドラマ、面白いですね。

 

渡辺直美さんの演技力が意外と当て驚きです。

 

各回についてあらすじと感想を書いていきたいと思います!
カンナさーん!(渡辺直美)着用の衣装ブランドは?スタイリストも!

カンナさーん!(ドラマ)相関図や原作は?キャストやあらすじも!

(第一話のあらすじと感想含む)

 

カンナさーん!(ドラマ)第二話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第四話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第五話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第六話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第七話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第八話のあらすじと感想について!

 

スポンサードリンク

カンナさーん!第三話

 

礼とマリと麗音が3人で遊んでいたことを知ったカンナは怒る。

 

麗音とマリは手を繋いでカンナの元へ走ってくる。

 

マリは自分が礼に「元奥さんに会いたい」と言ってお願いしたといい

 

余裕シャクシャクな表情を見せる。

 

麗音と礼が海に行く約束をしていたが、

麗音の提案でカンナとマリも一緒に海に行きたいと言い出し、

皆で海に行くことになる。

 

 

ありえないシュチュエーションですよね!!

現実では考えられません・・・。

でも可愛い子どものいうことだったら我慢して

頑張ろうと思うのが親心ですね。

 

カンナは勢いだけで海に行くことを決めてしまったことに

ひどく後悔する。

 

カンナの話を聞いていた翔子と美香は

カンナがまだ礼に未練があるのではないかと言うと

カンナは未練が少しあるという。

 

 

一度好きになった人、

家族として楽しく過ごした人なので

そう簡単に忘れることはできませんよね。

いくらひどいことをされても

すっぱりと忘れることは難しいことと思います。

 

 

そのころ礼も4人で海に行くのは自分がきつすぎると

母・柳子に電話をするが歌舞伎に行くと言われてしまう。

 

その電話を聞いていた片桐に礼は自分のことしか考えてないと言われる。

 

保育園では

青田先生が「ほしのすな」という言葉を考えていた。

ほ いくえんでは

し ょうじきに

の びのびと

す なおに

な かよく

森川園長の許可をもらい、教室に貼る。

 

麗音は海の絵を描いていた。

 

「みんなと一緒に行きたい」という麗音の言葉を聞いた青田先生は

みんなに招待状を書こうと提案する。

 

 

青ちゃん先生は本当にいい先生ですよね!

こんな先生のいる園に子どもを預けたいです。

子どものように素直で綺麗な心だなあと思います。

子どもが成長する大事な時期をしっかりとサポートしてくれそうな

先生ですよね^^

 

カンナは色んなシュミレーションをしてみるが

どうしても楽しめそうにないということを翔子に話す。

 

翔子はカンナにもそんなことがあるんだと

カンナのやる気スイッチを探すがどこにもないようだ。

 

 

美香がファッション雑誌元編集長の

ニック難波さんとコラボする企画の話を持ってくる。

 

ニック難波が気に入ったデザインの服のデザイナーはカンナだった。

 

ニック難波は現物があればすぐにデザイナーと話がしたいという。

 

うまくいけばコラボ企画のメインデザイナーに指名されるかもしれないということになり、

カンナは喜ぶが、ニック難波とのアポが取れるのが

麗音と海に行く約束をした日しかないという。

 

美香は「デザイナーとして自分を売り込むめったにないチャンスだから」というと

カンナは「はい!この棚ぼた、絶対食べてみせます!」と答える。

 

現物を倉庫に探しに行ったカンナは段ボールの山から

現物を見つけ出す。

 

礼に電話をして仕事がうまくいきそうだから海は延期だと電話する。

 

礼はカンナとの電話を切ると立ち上がり「よし!延期―!」とガッツポーズする。

 

それを見ていた片桐はクズと書いた紙を礼に見せるのだった。

 

 

礼はどこまでクズなのか・・・。

カンナはどうしてこんな礼を好きになったのかと思ってしまいますよね。

本当に自己中心的で

周りのことを全く考えられない、気にかけることのできない人ですね。

せめて子どものことはきちんと考えてほしいなあと思いますね。

近くにいたら絶対に仲良くなれないタイプです(笑)

 

保育園に麗音を迎えに行ったカンナは

青田先生に麗音が海を楽しみにしていることを聞き、

仕事で延期になったことを言い出せなかった。

 

カンナは麗音から海への招待状をもらう。

麗音と青田先生は他にも内緒で何かをしているらしい。

 

森川園長に「ほしのすな」の張り紙を見せられ

「しょうじきに、すなおに。どっちも難しいですよね」と悩む。

 

 

家に帰ると麗音は海に行くことを本当に楽しみにしている様子で

「キレイな貝殻見つける」とわくわくして話す麗音に

カンナは海に行けないことを話そうとするが

話せなくなってしまう。

 

麗音を寝かしつけたところで

美香と翔子が来る。

 

カンナは仕事にかこつけて

面倒なことから逃げた自分は自分勝手だと責める。

 

美香はニックのスケジュール変更で日曜の予定がなくなったことを伝える。

 

麗音と海に行けることになったカンナは

少々気まずくても麗音が嬉しそうな顔をするなら構わない、

「逆にそれを楽しんでやりますよ!」と

やる気スイッチが完全に入り、いつものカンナの笑顔になる。

 

 

仕事が入っていけなくなったということがあったから

海に行けるということになったときに

麗音の喜ぶ顔が見れると素直に海に行くことを楽しみにできたんですね。

カンナさんの笑顔が戻って一安心です^^

 

礼に行けることになったことを伝えると

礼はマリにそれを伝えるが

マリは何も動じず「日焼け止め買わなきゃ」というだけだった。

 

 

海当日。

 

待ち合わせ場所に逃げずに現れた礼とマリ。

 

そこに柳子と徹三も現れる。

 

青田先生が麗音に頼まれて家まで招待状を届けてくれていた。

 

カンナはマリを「浮気相手でーす」と

柳子と徹三に紹介すると

柳子に「見た目の勝負明らかね。エヘッ」と言われる。

 

 

こんな義母絶対嫌です。

天然キャラだから許されるということでもないですよね。

毒舌すぎますし、

さすが礼の母、相手の気持ちを考えられないんだと思いました。

カンナさんは精神面が強いですよね。

こういう人はまともに相手をしても疲れるだけなので

カンナさんのように対応するのがいいのかもしれないと思いました^^

 

 

海についてカンナと麗音は水遊びを楽しんでいる。

 

カンナは麗音に

「ママたちの見えるところにいるんだよ」と

絶対に海に1人で行かないことを約束させる。

 

礼と麗音がボール遊びを始める。

 

カンナはマリに近づいていき、

「あんたを許せない。」

「余裕ぶっこいてクール気取ってて気に食わない」と告げる。

 

「礼とのことだって・・・」と言いかけてやめるカンナ。

 

反論があるなら聞くと言ったが

マリはほほ笑んで首を振るだけだ。

 

 

余裕があるというか、

ツンとした感じが気に食わないですよね!

同性からあまり好かれないタイプではないでしょうか。

自分の本性を見せないかなりプライドが高い人なのでしょうか。

 

 

久々に太陽に当たって気分の悪くなった礼を

看病するマリと礼を心配して寄り添う麗音の様子を見て

「一番見たくなかったやつ」というカンナ。

 

そこに

「いい人そうね」と柳子が話しかけにくる。

 

礼が選んだ人だからいい人だという柳子。

 

さらに柳子は礼とマリが上手くいってもいいと思っているとカンナに話す。

 

カンナもそう思うでしょと聞く柳子に

カンナは「私にはもう関係ないことなんで」という。

 

もうやめてください、お義母さん。といった感じです(笑)

相手がカンナさんじゃなかったら

怒鳴られているか

ビンタの一発や二発、されても仕方ないですよね。

カンナさんはこのような姑を持って今までも苦労してきただろうなと思いました。

 

お昼になり、

柳子とカンナが手作り弁当を広げる。

 

マリも自分の分だけの弁当を作ってきたといい、

オーガニック系だったり、

痩せているから少ないだろうと予想していた柳子とカンナだったが

1人分とは思えない量のお弁当で

自分用なのにウィンナーをタコさんにしていた。

 

それを見たカンナは

「皆で一緒に食べよう」と声をかけ

全員で3つのお弁当を食べる。

 

 

柳子はマリとのことを応援してもいいと礼に話すが

礼は元旦那の浮気相手と一緒に過ごすカンナがすごいと

柳子に話し、物思いに耽っていた。

 

 

カンナさん、マリを少しずつ受け入れていますね。

本当にすごい女性です。

そんな様子をみていた礼の気持ちにも変化があったようです。

自分勝手なやつだなと思いましたが。

 

 

砂の城を作っていたカンナと麗音だったが、

カンナはマリと話すために

麗音に待っているように伝え、マリの元へ行く。

 

カンナはマリにも何か言いたい事があれば言うようにという。

 

マリはカンナが「余裕ぶっこいてクール気取ってて」と言ったが

実際は初めてカンナに会ったときに

殴られても仕方ないと思っていて脚が震えていたという。

 

カンナには余裕シャクシャクに見えていたが

こんな見た目だからよく誤解されるというマリ。

 

それを聞いてカンナが「私もそう」というと

2人の顔が少し和む。

 

マリが「礼とのことだけど・・・」と話し出すと

カンナが麗音がいなくなったことに気づく。

 

海には麗音の浮き輪が浮かんでいた。

 

浮き輪を抱きしめて憔悴しきったカンナと礼。

 

 

まさか海に1人で!?

溺れてしまったのか、

誘拐されたのではないか

麗音を探している時間はとても長く感じただろうと思いました。

生きた心地がしませんよね・・・。

 

 

そこにマリが「レオくんいました!」と麗音と手を繋いでやってくる。

 

麗音は「みんなに貝殻あげる」と貝殻をカンナに渡すが

 

カンナは麗音に「心配した」麗音を激しく叱る。

 

麗音も「ごめんなさい」というが

カンナは自分が目を離したから「ごめん」と謝り

泣きながら抱きしめ合う。

 

そんな2人を礼は優しく包み込むように抱きしめる。

マリはその様子をじっと見ていた。

 

 

麗音が無事で本当に良かったです!!!

一緒に泣いてしまいました。

麗音は貝殻をとりたいと言っていましたね。

子どもは何も言わずにどこかへ行ってしまうので

本当に一瞬も目が離せませんよね。

麗音の涙は演技とは感じられず

とても自然で本当の親子のように見えました。

思わず私も泣きました。

 

 

夜になり花火をしているところで

麗音がみんなに貝殻を配り、

麗音は「みんなで来たから楽しかったね」という。

 

 

カンナはマリに

「いい奴なんだろうなと思い始めてる」

「礼のこと本気だったらよろしく」という。

 

カンナは「自分に関わってきた人にはみんなに笑顔でいてほしいの」といい

笑顔でマリと礼のもとを去っていく。

 

カンナさん!かっこいいです!

こんなこと笑顔で元旦那と浮気相手に絶対言えません。

これがカンナさんなんですよね。

カンナさんのようになれたらいいなと思いました^^

 

マリは礼の感情の変化に気づき、

礼の中にはまだカンナがいて、その存在が昨日よりずっと大きくなっていると

いうと礼は正直に「マリの言う通りだよ」と言う。

 

礼はマリに「マリが好きだった」と過去形で伝える。

 

マリは「礼のこと本気じゃなかった」とカンナに言っておいてと礼にいい

去って行った。

 

マリはその後「愛してる・・・永遠に」と呟くのだった。

 

 

マリ、本当はめっちゃいい奴でしたね。

自分の気持ちを押し殺して

カンナと礼と麗音の幸せを願ったんでしょう。

それはカンナのすばらしさを知ったからだったのでしょうね。

それにしても礼は自由に生きすぎですよね。

こんなこと許されません。

クズすぎて腹が立ちますねー!

 

 

カンナは眠っている麗音に

「麗音を見習って素直な気持ちが言えたよ」と伝えると

麗音は「パパは?」と聞く。

 

カンナは「ごめんね」という。

 

 

礼はカンナと麗音のいる家に帰ろうとするが

「今日は帰るか」といって帰っていく。

 

 

麗音はやっぱりパパも大好きなので

切ないですよね・・・。

礼とカンナは復縁するのでしょうか?

 

カンナの職場にニック難波が現れる。

カンナを見つけると

「やっと会えた」とハグをする。

 

次回へ続く!

スポンサードリンク

まとめ

 

次回は礼がヨリを戻そうと言ってきたり、

ニック難波との仕事が進んでいったりと

カンナさんの周りが大きく変化していきそうです!

 

次回もカンナさんのはじける笑顔と

勇気のでる言葉が楽しみです^^

 

では、またお会いしましょう!

カンナさーん!(渡辺直美)着用の衣装ブランドは?スタイリストも!

カンナさーん!(ドラマ)相関図や原作は?キャストやあらすじも!

(第一話のあらすじと感想含む)

 

カンナさーん!(ドラマ)第二話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第四話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第五話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第六話のあらすじと感想について!


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

2017秋ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

kakisanと申します

kakisan

kakisan

みなさんのお役に立てる情報をメインに発信できればと思ってます。よろしくお願いします。

プロフィールを表示 →

カテゴリ