カンナさーん!(ドラマ)第二話のあらすじと感想について!

この記事は6分で読めます

どうも kakisanです。

 

カンナさーん!のドラマ、面白いですね。

 

渡辺直美さんの演技力が意外と当て驚きです。

 

各回についてあらすじと感想を書いていきたいと思います!

カンナさーん!(渡辺直美)アクセのブランドは?ヘアバンドや時計も!

カンナさーん!(ドラマ)相関図や原作は?キャストやあらすじも!

(第一話あらすじと感想含む)

 

カンナさーん!(ドラマ)第三話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第四話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第五話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第六話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第七話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第八話のあらすじと感想について!

 

スポンサードリンク

カンナさーん!第二話

カンナは麗音の誕生日に元カノと浮気したゲス夫と別れ、

バツイチ・シングルマザーとして強く生きていくことを決意する。

 

カンナの家に元夫・礼の母・柳子と父・徹三がやってきて

柳子はカンナに仕事をしながら

麗音の面倒を一人で見るのは大変だから

柳子が麗音の面倒を見ると言う。

 

「愛情をたっぷりと注がないと」という柳子に

愛情を注ぎすぎたら礼のように我が子の誕生日に浮気するような感じに

育つんだと主張する。

 

しかしカンナは礼にも頼らず、柳子たちにも頼らないで

1人でやっていくと言い張る。

 

柳子たちが帰宅して、麗音を寝かしつけたカンナは

たまっていた家事と離婚後の書類作成に追われ疲れてリビングで寝てしまう。

 

 

翌日、美香と翔子と一緒にランチをしているときに

美香に「仕事と子育ての両立ができるのか心配」だと言われるが、

「仕事のことで絶対みなさんに迷惑をおかけしません!」とはっきりと言うのだった。

 

保育園では麗音が子供ながらに何かを察していることや、

カンナのことを心配していた園長・森川先生と青ちゃん先生に

「元気だけが取り柄だから」と笑ってみせる。

 

家に帰るとカンナは顔にパックをして写真を撮り、それをSNSにアップする。

 

本当はいつも元気でいられるわけではなく、

カンナはインスタのフォロワーのコメントに元気をもらっている。

 

 

いつも元気に振る舞っているカンナですが、

やはり離婚のダメージは強いです。

フォロワーに元気をもらって頑張っているのですね!

 

 

翌日仕事へ行くと翔子が「どうしよう」と、なにやら問題を起こした様子だ。

 

カンナが事情を聞くと、

プライスカードの変更をしないまま発注し、

6000枚のカットソーのプライスカードが間違っているというのだ。

 

しかもそのカットソーは明日朝市で配送される予定だ。

 

カンナは翔子をかばい自分のミスだと皆に謝り、

手伝ってほしいと頭を下げる。

 

翔子がなぜウソをついて自分をかばうのかとカンナに尋ねると、

自分の方が謝るのも頼むのも慣れていると言い、

「チームじゃん」と言う。

 

プライスカードの差し替えは、

間違ったカードをはさみで切って、新しいカードに差し替えて

もう一回畳んで新しいビニールに入れるという手順だ。

 

山積みの段ボールを見て

「どうしよう」と言う翔子にカンナは

「やるしかないじゃん」

「どうしようって考える前にやるしかない」

離婚した今の自分と一緒だと言う。

 

カンナは翔子に山積みの段ボールの前で「大ピーンチ!」と言いながら

がーんとした顔を携帯で撮ってもらう。

 

翔子は

「私はこんなときに笑えるほど強くないです」

というとカンナは自分も本当はそうだが

つらいときこそ笑いとばさなきゃと決めたと言い、

「そしたら必ず笑えるときがくるはずだから」と言う。

 

「私達はこんなデッカイ山を越えたんだーって明日一緒に笑おう」というと

翔子もほほ笑んだ。

 

作業の途中で麗音の迎えの時間になり、

家の事を済ませて必ず戻ってくると翔子に伝えてお迎えに向かう。

 

大ピンチです!

翔子のミスをかばうカンナは本当に男らしくかっこいい先輩ですよね!

なかなかできることではありません。

こんなピンチのときも笑顔でいられるカンナは本当に強い女性ですね。

 

保育園では

麗音がお友達がばらまいた積み木を率先して一緒に片付けてあげたという話を聞き、

「さすがママの子だ」とカンナも喜ぶ。

 

しかし、おやつの時間にかき氷をしたときに麗音は

「パパのかき氷を食べる」と言って食べなかったと言う。

 

家に帰り、誕生日にパパに買ってもらったペンギンちゃんのかき氷機で

カンナは麗音にかき氷を作ってあげると麗音は笑顔で美味しそうに食べた。

 

 

麗音楽しみにしていたんですね。

すごく切なくなりました。

しかし、カンナと同様にお友達を助ける麗音はとても優しい子に育っていますね^^

 

マリは礼に「奥さんどんな人?」と聞く。

礼は「マリとは真逆な人だよ」と答える。

 

「子供好きで、家庭的で、人付き合いがよくて・・・そんな人?」とマリが尋ねると

「そうかもな」と礼は答える。

 

「奥さんにあってみたいな」とマリが言うと驚いた顔を見せた礼。

 

「ウソ。その顔が見たかっただけ」と言う。

 

 

マリはカンナをとても意識しているようですね。

マリといるときとカンナといるときの礼は

雰囲気が違うように感じました。

 

カンナは麗音に「ママはこれからお友達のことを助けに行く」と言うと

「頑張って」と麗音はカンナの頭をなでてくれる。

 

結局頼まないと決めた礼の実家に麗音を一夜だけお泊りさせることになるが、

柳子に「言わんこっちゃない」などぐちぐちと言われる。

 

麗音が「ママはお友達のことを助けに行くんだよ」と言うと

柳子は麗音のことは任せていっておいでとカンナを送り出す。

 

カンナは携帯でもう一件何かの連絡をすると翔子の元へ向かう。

 

 

そのころ翔子の元へ美香と社員たちが手伝いに来る。

 

ミスした張本人と思っている美香たちは

仕事を放って、自分は家に帰り子供の世話をしていることに怒りながら

作業を始める。

 

 

夜食のおにぎりを持参したカンナが翔子の元へ急いで戻ってくると

美香が「仕事と家庭の両立ができていない」とカンナを怒る。

 

呆れた社員たちも帰ろうとすると

翔子が皆に本当は自分のミスだったと告白する。

 

それを知った美香は言い過ぎたとカンナに謝り、

カンナが「あの山みんなでこえましょう」と言うと皆で作業を再開する。

 

皆がカンナの言葉に心を動かされています。

カンナのまっすぐで前向きな言葉は胸に響きます。

 

そのころ礼が実家へ帰ってくる。

 

麗音が来ていることを知って寝ている麗音の元へ行くと

麗音は目を覚ます。

 

そして礼に抱っこしてもらい、安心した様子で眠りにつく。

 

その様子を柳子が見ているのだった。

 

 

麗音にとってはたった一人のパパなので

やはり寂しい思いをしていますね。

 

夜10時半になり、

美香が作業を手伝える人はまだ手伝ってくれるよう皆に声をかけると

カンナが焦った様子でどこかに向かって走り出す。

 

 

作業を続けている翔子たちの元へ

インスタのフォロワーを引き連れたカンナが戻って来る。

 

カンナは、いちかばちかでインスタに山積みの段ボールの前で撮った写真に

「大ピーンチ!!」とコメントを入れてハッシュタグに集合場所と時間だけを載せて

投稿していた。

 

その投稿を見たフォロワーはいつもカンナに勇気づけられているから

そんなカンナのピンチに駆けつけたのだった。

 

皆で作業をしている最中も面白い話をしたり、

休憩時間には皆に手作りのおにぎりを振る舞い景気づけに踊り出すカンナ。

 

それを見ていた青ちゃん先生も一緒に踊り出し皆笑顔になる。

 

 

カンナとインスタだけで繋がっていたフォロワーたちも

いつも元気をくれるカンナのピンチに駆けつけてくれました。

実際の友達ではないカンナの為にそこまでできるフォロワーたちが

いかにいつもカンナに元気をもらっているのかが分かりますね^^

 

プライスカードが一枚足りないことに気づくが

美香は一枚くらいいいと言う。

 

しかし、

「全部皆でやり遂げて皆で笑いたいんです」という翔子。

 

それを聞いて皆でプライスカードを探し始める。

 

翔子がプライスカードを見つけだし、

無事に作業を終え、皆笑顔で帰っていく。

 

青ちゃん先生が翔子に

「皆でやり遂げて皆で笑いたいっていい言葉ですね」というと

翔子はあれはカンナの言葉だと言う。

 

翔子と青ちゃん先生はそんなカンナが大好きだと話す。

 

翔子と目が合った青ちゃん先生は照れたような様子で急いで帰っていった。

 

 

青ちゃん先生はカンナが好きなのかといつも思ってしまいますが、

人として好きなのでしょうね。

照れた様子から翔子に一目ぼれしたのかな?と思いましたが

分かりませんね。

今後青ちゃん先生の恋愛についても描かれるのでしょうか^^

 

カンナは疲れて寝てしまっていた。

 

美香はそんなカンナを見ながら

「家族っていうチームがなくなったから、

チームで支えあうこと、笑いあうことを大切にしたいって

前より強く思ってるんじゃないかな」と思ったと翔子に言う。

 

 

「チーム」は家族だけではありませんよね。

仕事仲間、友達、皆助け合えばチームです。

そんな「チーム」を大切したいなと思いました。

 

カンナが麗音を迎えに行くと礼と出かけているという。

 

昨晩麗音が礼にしがみついていた様子を見たという柳子は

麗音も礼も寂しいのを我慢していて

頑張っているのはカンナだけではないと言われる。

 

それを聞いたカンナは「久しぶりにチーム家族で乾杯するか」と

夕飯の買い物をして、麗音を迎えに行くと

麗音は「今日3人でボール遊びをした」という。

 

そこにいたのは礼の浮気相手のマリだった。

 

「マリちゃーん!」となつく麗音の姿を見て

 

「どういうことだ!?」と礼を問い詰める。

 

次回へ続く!

スポンサードリンク

まとめ

礼は考え直していいパパになるのかと思いましたが

まさか麗音と浮気相手を会せていたなんて!

 

本当にどこまでもゲスですね。

 

カンナは歩み寄ろうとしているのにことごとく裏切られます。

 

今回もカンナの言葉にたくさん元気をもらいました。

 

カンナは周りの人も巻き込んで幸せをたくさん分けてくれるような

素敵な人ですね^^

 

次回は浮気相手マリと一緒に海に行くようです!

どんな話になるのでしょうか。

次回もお楽しみに^^

 

では、またお会いしましょう!

カンナさーん!(渡辺直美)アクセのブランドは?ヘアバンドや時計も!

カンナさーん!(ドラマ)相関図や原作は?キャストやあらすじも!

(第一話あらすじと感想含む)

 

カンナさーん!(ドラマ)第三話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第四話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第五話のあらすじと感想について!

カンナさーん!(ドラマ)第六話のあらすじと感想について!


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

初心者向け格安スポットコンサル!!

格安スポットコンサルのご案内です。

ブログを始めるお手伝いをします。

詳しくは画像をクリック!!

kakisanのプロフィール

 

大阪在住の脱サラブロガーのかきさんです。

ブログで副業をお考えの方に情報を発信してます。

・おこずかい稼ぎ

・内職の代わり

・パートの代わり

などなど小さな目標からやってみませんか?

 

必ず達成できますよ^^

 

関西、特に大阪のそんな方達とコミュニケーションができればなぁと思ってます。

 

気軽にコメントいただければ嬉しいです!

 

かきさんのモットー

「数万収入の副業で高額コンサル不要!」
「ノウハウと時間で月収10万は達成!」
「達成してから高額コンサルを検討する!」

2018冬ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

カテゴリ