井上真央ドラマ「明日の約束」で本格復帰!10月にスタート!

この記事は3分で読めます

どうも kakisanです。

セミがみんみん鳴いてますね。

日本人って風情を大事にするので
音で季節を感じることができます。

意外と外国人って
それが出来ないらしいんですよ。

虫の鳴き声は雑音になるみたいですね。

ま、確かにセミの鳴き声は
暑い夏ってこともあって
嫌がられる傾向にはありますけどね^^

でも長い間土の中にいて
やっと地上に出てきたんですから
1週間と短い生涯ですから、
思いっきり鳴かせてやりたいですね^^

スポンサードリンク

セミの脱皮した抜け殻も
見かけるようになりました。

これ、子供が大好きなんですよね。

私も子供の頃、よく集めましたね。

今から思えば
何がよかったのかよくわかりませんが
見つけるたびに拾ってました。

宝物って感覚だったんでしょうね。

子供って純粋です。

そんな時期もあったのになぁ^^

 

ドラマで井上真央に会える!

さて、話は変わりますが

井上真央さんの芸能活動が本格化してきているみたいですね。

 

ファンとしてはもっとお茶の間で彼女の姿をみたいですよね。

 

来春公開の映画を撮影済みだということは

ファンの方ならご存知だと思いますし、

女優として確実に前に進んでいるってことが

分かっているだけでも嬉しいんですが

来年春を待たずとも、彼女に会えることが分かりました。

 

2017年10月フジテレビ系

「明日の約束」(火曜後9・0)に

主演することがわかりました!

 

「花燃ゆ」以来2年ぶりの連ドラ主演で

やっと井上真央さんをTVで見られるんですね^^

 

今年で30歳を迎える彼女の円熟の演技を

本格ミステリーで見られるなんて

ファンとしては待ちに待った瞬間じゃないですか。

 

役所はスクールカウンセラーという役で

“毒親”といえる過干渉な母親に育てられた

生徒のカウンセリングをするんですが

自身の母親も“毒親”であるという非常に

難しく、デリケートな題材のオリジナルドラマです。

 

なんか物議を醸しそうなストーリーですが

彼女の復帰でフジテレビも社運をかけるでしょうから

どんな内容になるのか楽しみです。

 

この連ドラについては

詳細がわかれば追記しますね。

 

また、今年の年末年始公開予定の

スペシャルドラマへの出演が決まっていて

今年は彼女の本格復帰に向けた動きが活発化してます。

 

地方局製作ですけど全国放送される予定で、

なんと、あの妻夫木聡さんの奥さん役で

W主演されるそうです。

 

15年の大河ドラマ『花燃ゆ』以降、

1年半以上もドラマ出演はなかったんですが

本格復帰で主演されるということなので

かなり力の入った作品になることは

間違い無いと思います。

 

子役から見ているので

まだまだ若いってイメージがありますが

彼女も、もう30歳です。

 

大人の魅力を兼ね備えてますし

演技力も相当な実力です。

 

やはりキャリアが豊富ですから

同年代の女優さんの中では

ピカイチだと私は思ってます!

 

年末ドラマはどんな作品?

原作はベストセラーになったサスペンス小説で、彼女の役どころは妻夫木さんが演じる主人公である新聞記者の妻です。原作ではそれほど重要な役どころではないのですが、ドラマでは“もう一人の主人公”として描かれるようです。ドラマの“目玉”として井上さんを起用する以上、最大限に活かしたいということでしょうね」(前出・プロダクション関係者)

出典元:yahooニュース(女性自身)

サスペンスものみたいですね。

 

しかも原作では重要な役所では無いのに

井上真央さんのために

主役まで引き上げられたこの役自体は

もう、オリジナルと言ってもいいでしょうね。

 

スピンオフ的な感じですね^^

 

妻夫木聡さんもとても良い役者さんで

他のキャストが分かっていませんが

おそらく彼女の本格復帰作品ですし

年末年始のSPドラマですから

かなり豪華な役者さんたちで

構成されるでしょう。

 

多分ジャニーズはいないかなぁ^^

 

そして彼女は妻夫木聡さんの奥様役であり

母親役でもあるんです。

 

彼女も母親役を演じる年齢になったんですね。

って言うか今回が初めてでは無いですけどね。

 

演技力は抜群なんで

何役でもこなされるでしょうけど

私の中では未だに「キッズウォー」ですから^^

 

幼い最愛の長男を亡くし、

“犯人”へ復讐を誓うと言ったストーリー

みたいですから、実際の子役の方との

絡みは無いみたいですね。

 

でも、母の優しさと犯人に対する怒りといった

相反する感情をどのように表現されるか

楽しみな内容ではありますね。

 

ちゃきちゃきと明るい彼女も見たいんですが

こういった演技も見ものです。

スポンサードリンク

まとめ

松潤さんとのこともあり

事務所移籍なども経て

さらにパワーアップした彼女。

 

人生の酸いも甘いも経験し

1年半というブランクをものともしない

元気な姿を1日も早く見たいものです。

 

所属事務所の「アン・ヌフ」社長

岸部一徳さんのご尽力もあって

今後はこのドラマを皮切りに

ますます加速していくことを期待したいですね。

 

アン・ヌフ情報はこちら

岸部一徳事務所(アンヌフ)の所属俳優は?場所や井上真央の年収も!

 

まずは10月連ドラと年末年始に彼女に会えるのを

楽しみにしたいと思います!

 

では、またお会いしましょう!


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

2017秋ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

kakisanと申します

kakisan

kakisan

みなさんのお役に立てる情報をメインに発信できればと思ってます。よろしくお願いします。

プロフィールを表示 →

カテゴリ