中道博(シェフ)店の場所やメニュー料金は?予約や混雑状況について!

どうも kakisanです。

台風が近づいてきてますね。

勢力は弱いみたいですが注意が必要です。

雨風もそうですが雷も怖いですからね。

毎年雷による被害が発生してるみたいです。

最近は竜巻もよく話題になってますし
やっぱり自然って強大ですね。

ある程度の予測で
被害を最小限にすることが出来ても
コントロールすることは出来ないですからね。

スポンサードリンク

少し気温は下がるかも知れませんが
湿度は上がります。

 

最悪なのは台風が過ぎ去った後は
ムレムレ湿気との戦いです^^

 

超暑がりの私としては
死の危険すら感じますね^^

 

さて、話は変わりますが
7月6日(木)22:00~22:54に放送の
「カンブリア宮殿」に中道博シェフが出演します。

 

フレンチのシェフである中道さんは
全国のお客さんに

「遠くても、わざわざ食べに行きたい!」

「あの場所で、あの料理を味わいたい」と思わせて
驚きの集客を実現してきたすごいシェフです!

 

中道さんは
“お客さんが喜んで感動する料理”を武器に、
多くの『予約が取れない人気店』を
生み出してきた人物です。

 

中道さんは過疎に悩む自治体と手を組み、
地域の活性化に挑みだしました。

 

そんな中道さんの取り組みに
感化された町の農家やJAの意識は
大きく変わったそうです。

 

ミシュランの星を合計6つ持つ、
人気フレンチのシェフが考えた
地域に観光客を呼び込む秘策とは
どのようなものなのでしょうか。

 

カンブリア宮殿では、
「そこでしか味わえない、
お金がかかっても行ってみたい」と思わせる
料理の力で、町を活性化させようとする
中道さんの類い稀な手腕を密着取材しています!

 

わざわざ行きたい、
お金がかかっても行ってみたいと思わせる
中道さんの料理が食べられる
お店の場所はどこなのか?

 

メニューの料金はいくらなのか?

 

さらに気になる年収や
嫁についても調べてみました。

 

▽ミシュランとは▽

レストランの格付けを表わすものとして
知られているのがミシュランの星です。

一つ星、二つ星、三つ星といった表現は、
ミシュランガイド以外でも
見かけるほどポピュラーな存在となっています。

 

ミシュランガイドの星は、

  • 素材の質
  • 調理技術の高さと味付けの完成度
  • 独創性
  • コストパフォーマンス
  • 常に安定した料理全体の一貫性

 

以上の5つのポイントについて
評価されています。

 

これらで評価された星の数の意味は、

 

一つ星★そのカテゴリーで特に美味しい料理

二つ星★★遠回りしてでも訪れる価値がある素晴らしい料理

三つ星★★★そのために旅行する価値がある卓越した料理

 

というようになっています。

 

ミシュランでは星が一つでももらえれば
美味しいと太鼓判を押された料理ということですね!

 

プロフィールは?

http://s-bellkochan.com/wp-content/
uploads/2014/07/f20120829_01.jpg

名前:中道 博(なかみち ひろし)

生年月日:1951年?月?日

出身地:北海道登別

 

中道さんは今年で66歳になられます!

 

中道さんは北海道の登別生まれです。

 

23歳のときにフランスへ渡り、
3年間の修行の後、帰国します。

 

札幌グランドホテルでさらに経験を積み、

1982年にオーストリアで開催された
世界料理コンクールに日本代表として出場し
見事金賞、特別賞を受賞します!

 

その2年後に札幌グランドホテルを退社し、
円山でフレンチレストラン
「モリエール」を開店します。

 

レストランを開店してからも
真狩村のテロワールを表現する
オーベルジュ「マッカリーナ」や
アンテナショップ「美瑛選果」などの
数々の名店をプロデュースしてきました。

 

2008年には北海道洞爺湖サミットで
料理を提供し(「マッカリーナ」は
参加首脳陣の配偶者プログラムの会場に選ばれた)、
2011年10月には農林水産省より
「料理マスターズ」に認定されました。

 

23歳から3年間フランスの名店で修行し、
帰国直前の思い出づくりに
ベルギーを訪れたとき、
中道さんが心に誓ったことがあります。

 

職人集団の「ギルド」発祥の地で知られるベルギーには
首都ブリュッセルの中心地に大広場があって、
その四方を家具職人や大工、
パン屋など職人たちの
ギルドハウスが取り囲んでいます。

中道さんは、中世から続く伝統と
威厳をまとう建物に圧倒され
「職人たるもの、つねに高みを目指し
人に恥じない仕事をしていかなければ」
と心に誓います。

 

その決意を最もダメにしてしまうことがあるといいます。

それは“褒められること”です。

 

中道さんは

「褒めてくださるのはありがたいことですが、
そこでいい気分になるなんてとんでもない。

むしろ、僕らの仕事は
もっとすごいところまで行けるんだ、と。

このレベルで褒めそやされては
自分がダメになる、という意識を
つねに持ち続けています」と語られています。

 

このような意識を持つきっかけとなったのが
高校生のときにテレビで見た
法隆寺最後の宮大工棟梁、
西岡常一さんの生き様に
心を揺さぶられたからでした。

「人間というやつは、褒められると、
こんどは褒められたくて仕事をするようになります。
(中略)職人は思い上がったら終わりです」

 

この言葉を聞いて
「西岡さんの言葉どおり思い上がらず、
ひたすら真摯に」と意識するようになったそうです。

 

道山さんが影響を受けた人として名前が挙がったのが
「京都の鷹峯にある光悦寺・表千家の山下恵光宗匠」
「フランスのアラン・シャペル氏」でした。

そして道山さんが傾倒する料理人を
一人だけ上げるとすると

「志摩観光ホテルの総支配人兼総料理長を
2001年に退かれた高橋忠之シェフ」

と語られています。

 

高橋シェフが提唱する料理哲学
「火を通して新鮮、形を変えて自然」は
まさに至言で道山さんにとって
最高峰のシェフだと思われているそうです。

 

「褒められること」で思い上がらず真摯に
・・・という考えを高校生のころから
貫き通しているのはすごいことですよね。

 

人間、褒められるとやはり嬉しいですし、
「いやいやまだまだ高みへ!」と
本当に心の底から思って、
思い上がることなくやっていくことのできる人は
少ないのではないかと思います。

 

そのような意識が
道山さんの料理に表われており、
それを感じ取ったお客さんが
道山さんの料理を求めて
遠い場所でも、お金がかかっても、
足を運ぶのですね^^

 

お店の場所は?

店名:「レストラン モリエール」

住所:札幌市中央区宮ヶ丘2丁目1-1 ラファイエット宮ヶ丘1F

TEL:011-631-3155

※予約は電話で出来ます。

営業時間:ランチ11:30~14:00

ディナー17:30~20:00

定休日:木曜日

 

▽交通アクセス▽

札幌市営地下鉄西線「円山公園」駅3番出口より徒歩約10分。

 

公式ホームページはこちらです↓

http://www.sapporo-moliere.com/index.html

 

予約や混雑状況は?

口コミを見ていると、予約については
電話がなかなか繋がらないとの情報がありました。

 

ミシュラン3つ星レストランですから
かなりお忙しいんでしょうね。

 

ということは、結構混雑していると思われます。

 

毎回そうではないでしょうが
運が良ければ一発でかかるかも。。。

 

予定より早めに予約電話をしておいた方が
良いかも知れませんね^^

 

お店のメニュー料金は?

 

どのようなメニューで料金はいくらくらいなのか
分からないままお店に行くのは不安ですよね?

 

気になるお店のメニューと
その料金について調べてみました!

 

▽Menu Terroir(税込み¥11,000)※要予約▽

http://www.sapporo-moliere.com/
menus/lunch_dejeuner01.html

http://www.sapporo-moliere.com/
menus/lunch_dejeuner01.html

 

【内容】

○牛蒡

○ニョッキ

○椎茸

○グリーンアスパラガス

○桜鱒

○アワビ

○洋梨、紅茶

○牛肉

○馬鈴薯

○クレーム ダンジュ

 

色とりどりで見た目も美しいですね!

 

▽Menu HOKKAIDO(税込み¥7,800)▽

http://www.sapporo-moliere.com/
menus/lunch_dejeuner01.html

http://www.sapporo-moliere.com/
menus/lunch_dejeuner01.html

 

【内容】

○牛蒡

○ニョッキ

○椎茸

○グリーンアスパラガス

○桜鱒

○カスベ

○洋梨、紅茶

○牛肉

○馬鈴薯

○クレーム ダンジュ

 

Menu Terroirとの違いはアワビとカスべです。

こちらも盛りつけも楽しく、

色使いも綺麗ですね。

 

▽Menu Moliere(税込み¥5,800)▽

http://www.sapporo-moliere.com/
menus/lunch_dejeuner01.html

http://www.sapporo-moliere.com/
menus/lunch_dejeuner01.html

 

【内容】

○牛蒡

○ニョッキ

○椎茸

○グリーンアスパラガス

○北寄貝

○洋梨、紅茶

○合鴨

○馬鈴薯

○クレーム ダンジュ

 

こちらのメニューでは、

北寄貝、合鴨となっています。

どのメニューも盛りつけが凝っていて

とても楽しいですね。

 

▽Menu dejeuner(税込み¥3,800)▽

 

【内容】

○牛蒡

○ニョッキ

○椎茸

○グリーンアスパラガス

○アブラコ

○豚肉

○クレーム ダンジュ

 

こちらはMenu Moliereと同じ写真が掲載されていました。

 

ランチコースは¥2,800~¥7,700

ディナーコースは¥6,800~¥15,000

でした!

 

メニュー料金の幅が広く、

行きやすいなと思いました^^

一番お高いコース・・・ぜひ食べてみたいです!!

 

年収は?

気になる年収についてですが、
オーナーシェフや個人飲食店経営者で
平均年収が600万円ほどと推測されています。

 

中道さんの場合、
プロデュース等もされているので
あくまでも推定ですが
1,000万円は優に超えていると思われます!

 

お店は大人気ですので、
たくさん稼がれていると思います^^

 

結婚している?嫁は?

結婚について調べてみましたが情報がなく
分かりませんでした。

 

36歳までは独身だったという情報があったので、
現在も独身を貫いているのか、
結婚しているが公表していないだけなのか・・・
というところです。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?

 

北海道に住んでいる方も
北海道に住んでいない方も
食べにいかれてみてはいかがでしょうか^^

 

人気の秘密は食べてみればわかると思います!

 

私もぜひ食べに行ってみたいと思いました♪

 

道長さんの今後のさらなるご活躍に期待しています!

 

では、またお会いしましょう!

スポンサードリンク





カテゴリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です