溶けないアイス(金座和アイス)大阪店が移転?場所や時期について!

どうも kakisanです。

皆さんは夏といえば
何思い出思い浮かべますか。

いろいろありますよね。

風物詩といえば
祭り、花火、キャンプ、海。。。
などなどいろいろ思い浮かびます。

私は食いしん坊なので、
食べ物を思い浮かべますね^^

流しそうめんとか、冷やし中華とか、
あと、暑いときに食べるものといえば
アイスクリームです。

スポンサードリンク

 暑いときのアイスクリームって、
ついつい何度も食べちゃいますよね。

体全体の熱を下げてくれるみたいで、
ほんとに気持ち良いです。

 

かき氷もいいんですが、
アイスクリームはいろいろなタイプが
あるので楽しめます。

棒についてるタイプとか、
カップに入ってるやつとか、
はたまたシュークリームのようなタイプとか。。。

 

本当にいろんなタイプがありますよね。

 

しかし私は血糖値が高いので、
あまりたくさん食べられませんし、
糖分の少ないアイスを選ぶようにしてます。

近くのスーパーでもいいんですが、
やっぱり専門店で買うのが好きなんです。

 

でも残念なことに、
家でゆっくり食べたい派なんで、
あまり遠くまで買いに行くと溶けてしまいます。

箱に入ってるタイプとかでしたら、
ドライアイスを頼んでと言う手もあるんですが、
そうでないやつは、
やっぱり買ってすぐ食べなければいけません。

 

私はお風呂上がりに食べるのが好きなので、
持って帰りたいんですよね。.

皆さんも、夏場になれば
冷たいものが欲しくなりますが
食べ過ぎてお腹を壊さないように
注意しましょうね。

 

基本的に体を冷やしすぎるという行為は
あまり良くありませんが、
熱中症予防とかこの時期特有ですから、
適度に体を冷やすことも大事です。

 

何でもそうですがほどほどにと言う事ですね。
じゃないと、私のように
ぽっちゃりさんになってしまいますよ^^

 

溶けないアイス?

さて、話は変わりますが、
アイスクリームの中にも
溶けにくいアイスっていうのが
あるらしいんです。

朝のめざましテレビでやってたんですが、
普通のアイスクリームは
ドライヤーで熱を当てると
当然溶けますよね。

しかしそのアイスクリームは、
表面が少し溶けるだけで、
固形の状態が長持ちするんです。

食べてる最中に溶けてしまうと、
ポタポタと落ちて食べにくいですよね。

それはそれでアイスを食べる
醍醐味かもわかりませんが、
あまり溶けないで
最後まで固めのアイスを
食べるのもいいですよね。

私はすごく気になったので、
調べてみました。

金沢発の〈金座和アイス〉


美味しそうですね^^

 

金沢発信のこのアイス。

 

7/3から東京原宿竹下通り店がオープンするそうです。

詳細はこちら

 

今まで東京では食べることが
できなかったんですねー

 

実は、このアイス
大阪では食べることができるんですよ。

 

大阪店あり!

場所は大阪梅田のドンキホーテです。

私は見たことなかったですね。

 

こんな美味しそうなアイスが
大阪でも食べられたなんて。。。

 

これは早速食べに行かなければ。。。

 

ただし、大阪店が移転するという
情報もあります。

 

移転はいつ?

7月中旬
予定は15日らしいですが
アメ村にリニューアルオープン
するそうです。

 

南にいっちゃうんですね。

 

北を拠点にしている人は
今のうちに食べといた方が
良さそうですね^^

 

多い坂のことですから
阪神タイガースコラボ
なんて商品が出てくるかも^^

 

なぜ溶けないの?

なんでも今までは合成物だったんですが
いちごポリフェノールで
固めることに成功したそうです。

天然素材なので
健康志向の人にも良いですね。

 

化学って。。。
ほんと日々進歩してますね^^

スポンサードリンク

まとめ

これからの夏
アイスが美味しい時期ですので
こういった変わったアイスも
食べてみたいですね。

 

歩きながら食べたとしても
ポタポタ落ちることなく
最後までしっかり食べ応えが
ありそうな感じです。

 

くれぐれも歩きスマホしながら
食べ歩きして、
前から来た人にぶつからないように
しましょうね^^

 

では、またお会いしましょう!

スポンサードリンク





カテゴリ