トロイジェームス(ホラー俳優)年齢や年収は?この黒人の動きヤバイ!

どうも kakisanです。

熱い日が続いてますが、そろそろ梅雨らしくなるみたいですね。

一気に大雨の可能性があるみたいですから、お洗濯が溜まってる方は済ませておいたほうが無難ですね。

これで少し気温は下がるかも知れないですが、あのジメジメした湿気がやってくるんですね。

じっとしてるだけで「タッラー」と汗が出てくるうっとうしさ。。。

嫌ですね〜

スポンサードリンク

折角気温が下がっても湿度が上がれば深いMAXですもんね。

 

ま、夏に向けての避けて通れない季節ですから致し方ないので、適度にエアコンを活用して快適に過ごすしか無いです。

 

でも電気代も気になりますから、必要最小限で使いましょう^^

 

この時期をやり過ごすと本格的な夏の到来ですね。

 

夏といえば「遊び」ってイメージがあって、海や山、川といった自然と親しむ機会が多くなります。

 

小さなお子さんがいらっしゃる家族なら、今から計画されてるんでしょうね。

 

計画しているときが一番楽しいですけど、お父さんは車の運転とか大変です^^

 

でも思い出作りには欠かせないですから、今年も頑張っていきましょう!

 

あと、夏といえば他にも風物詩がありますね。

 

その中でも私が好きなのは、ホラー映画^^

 

一瞬で涼しく慣れて、予算的にもお安く済みます。

 

最近はこれと言ったホラー映画に出会ってないんですが、そういう時はレンタルビデオを活用ですね。

 

家で部屋を暗くして、1人で見るのが好きなんですよ。

 

ただ、怖いのは苦手なんですよ。

 

鳥肌立ちまくりですし、耐えられない時は目つぶりますから^^

 

それでも見たくなるんですよ。

 

今まで洋画、邦画合わせて数々の恐怖映画を見ましたが、やはりアジアのホラーは死にかけます!

 

何ていうんですかね。。。洋画はモンスター系が多いじゃないですか。

 

でもアジア系は心霊というか幽霊といった、独特の怖さがあって、心底寒くなります。。。

 

その中でも私のおすすめは「降霊KOUREI」

 

この映画は1964年の英国映画「雨の午後の降霊祭」のリメイクなんですが、1999年にTVドラマとして制作・放映され、その後劇場公開されたんです。

 

役所広司主演何ですが、なんと草彅剛さんも出演されてるんです。

 

この映画に出てくる幽霊は、霊能力者から言わせると「もっとも忠実に”幽霊”を再現できている」らしいのです。

 

この映画は一見の価値は十分ありです。

 

ほんまに怖いですよ^^

 

心臓の弱い方は自己責任でお願いしますね。

 

まだまだ紹介したいアジアホラーは沢山あるんですが、今日は洋画ホラーの役者さんについてご紹介します。

 

最近ユーチューブで話題になって、6月20日(火) の「有吉弘行のダレトク!? 衝撃の一斉捜査SP」で”世界の超人”として出演されます海外の俳優さんなんですが、その動きが人間業じゃないんです。

 

CGなしで表現されるその技は、夜道で遭遇すると、マジで逃げ出すほどの動きなんです。

 

すごく気になりますよね。

 

では見てみましょうか^^

And you do the hokey pokey, and you turn inside out…

Troy Jamesさん(@twistytroy)がシェアした投稿 –

信じられない動きですよね。

 

CGじゃないですからね。

 

彼が出演してくれたら、CGにかかるお金が節約できそうです^^

 

彼はカナダのモンスター役の俳優さんらしいです。

 

年齢と年収は?

色々と調べてみましたが、ちょっと分かりませんでした。

 

しかし、まだ若そうなので、恐らく20代じゃないかと思います。

 

年収については、日本の俳優さんと変わらないんじゃないでしょうか。

 

しかもモンスター役ですから、そんなに貰ってないと思います^^

 

今後知名度が上がればギャラも上がるでしょう。

 

ただ、ホラー映画以外に呼ばれないと収入的には苦しいかも知れません^^

スポンサードリンク

まとめ

世の中には色々な方がいらっしゃいますね^^

 

すごく体が柔軟という特技のお陰で、オンリーワンになった彼。

 

日本では知名度は低いですが、今後ホラー映画のキャスティングで彼の名前を探してしまいそうですね。

 

特に日本映画のホラー物に多いような動きだと思いますが、海外でも話題になってるようです。

 

やっぱりユーチューブの拡散力は半端ないですね。

 

これで、彼の仕事が増えることを祈ってます。

 

体の柔軟性に自身がある方も挑戦してみてはいかがですか。

 

もとに戻らなくなるかもしれないので、自己責任でね^^

 

では、またお会いしましょう!

スポンサードリンク





カテゴリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です