金芽米(東洋ライス)購入方法や味の評判は?種類や値段について!

どうも kakisanです。

突然ですが・・・皆さんはご飯派ですか?パン派ですか?

私はパンも大好きですが、やはり毎日飽きずに食べたいと思うのは「ご飯」です^^

日本人の体には和食が一番合うんですよね。

お米といっても、とーってもたくさんの種類がありますね。

食べ比べてみると全然味が違うんですよね!

スポンサードリンク

私は硬めに炊いたご飯が大好きです^^

お米の一粒一粒がしっかりと存在感を持っていて、噛む度にお米の甘味がでてきて本当に美味しいです。

白米だけでガンガン食べられちゃうほどお米が大好きです!

 

そんなお米の中で「金芽米(きんめまい)」という品種を知っていますか?

 

「カンブリア宮殿」に、この「金芽米」を作られた東洋ライス 代表取締役社長の雜賀慶二(さいか けいじ)さんがゲスト出演されます!

金芽米とはどんなお米なのか?

今回は、雜賀慶二さんについても調べてみました。

 

雜賀さんのプロフィール、経歴は?


出典:https://cdn.mainichi.jp/vol1/2016/02/08/20160208dd0phj000046000p/7.jpg?1

名前:雜賀 慶二(さいか けいじ)

生年月日:昭和9年

出身地:和歌山県

 

昭和24年3月に中学校を卒業して、家業であった食糧加工機販売業に従事します。

1961年(昭和36年)3月に日本の近代精米機のきっかけとなるトーヨー撰穀機を開発したことを機に、株式会社東洋精米機製作所を設立し、同年11月に法人化に伴い同社に入社します。

 

これ以降、日本の精米工場向けに近代的な精米機を続々と開発し、トップシェアーを誇る企業に成長します。

 

1963年(昭和38年)4月に財団法人雜賀技術研究所を設立して会長就任します。

1984年(昭和59年)11月に株式会社東洋精米機製作所取締役に就任。

1985年(昭和60年)2月に同社の代表取締役社長に就任します。

1987年(昭和62年)には、真空整形包装が可能な「全自動計量包装機(多機能パッカー)」「袋資材自動保管取り出し機(オートラック)」を開発。

1990年(平成2年)にはお米の味を見ることができる「味度メーター」なども開発しています。

1991年(平成3年)には、米穀事業に進出して、環境にやさしい、研がずに炊ける「BG無洗米」を日本で初めて開発します。

1998年(平成10年)に、日本経済新聞社の優秀製品・サービス賞、滋賀県エコライフびわ湖賞最優秀を受賞。

2001年(平成13年)には農林水産研究開発功績者表彰(民間部門)で農林水産大臣賞を受賞します。

雜賀慶二代表取締役社長が安藤百福記念優秀賞を受賞するなど、数々の賞を受賞しています。

 

2000年(平成12年)10月22日に、全国無洗米協会を設立し、無洗米の統一ルールを作るようになります。

2004年(平成16年)に、金芽米を製造・販売する子会社としてトーヨーライス株式会社が発足します。

2005年(平成17年)6月にトーヨーライス株式会社の代表取締役社長に就任します。

2011年(平成23年)11月21日の会社設立50周年記念イベントでサイカ式精米法を発表します。

2013年(平成25年)3月1日に株式会社東洋精米機製作所がトーヨーライス株式会社を吸収合併して、社名を東洋ライス株式会社と変更して会社を設立し、同社の代表取締役社長に就任します。

東洋ライス株式会社は、精米機、米穀商品を一手に引き受けるコメの総合メーカーとなりました。

2015年(平成27年)「BG無洗米による米おとぎ汁公害及びCO2排出の削減活動」が評価され、「第24回地球環境大賞、環境大臣賞」を受賞します。

2015年(平成27年)3月23日に、白米感覚で食べる玄米「金芽ロウカット玄米」を発売します。

2016年(平成28年)1月21日に熟成技術などの枠を集めて究極のコメを追及する「世界最高米」事業を開始しました。


出典:https://nissyokuattachedfile.blob.core.windows.net/ns-public/308024

 

たくさんの賞を受賞されています!

素晴らしい経歴ですね。

お米の為に費やされた人生だなと思いました。

 

個人的には「味度メーター」が気になります!!

お米の味・・・

何を基準にどう判定するのでしょう^^

水分量とかかな?

雜賀さんはお米をあらゆる方向から追及している、米のスペシャリストですね!

毎日美味しいお米が食べられているのは、このようにお米と真摯に向き合って努力されている方々のおかげですね!

 

金芽米とはどんなお米?味やこだわりについて!


出典:http://stat.ameba.jp/user_images/20160122/17/tm-after5/57/3c/j/t02200151_0640043813547290044.jpg

金芽米はどういうお米なのか気になりますよね。

筆者は食べた事がないのでとても気になります!!

 

金芽米について

金芽とは、胚芽の基底部のことを指します。

金芽米は胚芽の口ざわりの悪い部分を取り除き、胚芽の底の部分を残しています。

金芽はすべてのお米に残っているものではないそうです。

また、亜糊粉層(あこふんそう)という、オリゴ糖などを含んだ層があり、上質な甘み、旨味の元となる糖質を作る酵素が含まれています。

亜糊粉層は、ヌカ層とデンプン層の間に数ミクロンほどしかなく、従来の白米では精米時にヌカと一緒に取り除かれてしまうそうです。

 

お米は精米方法によって、味や栄養価が変わります。

金芽米は、新しい精米方法によって生まれた、玄米の「健康成分」「旨味」を残して精米され、

白米と同じ口あたりで、白米よりも旨味・甘味があり栄養価が高い、まったく新しい白米です。

金芽米には、白米のビタミンB1・Eが約2倍、食物繊維が約1.5倍含まれています。

マルトースが約60倍、オリゴ糖が約12倍でこれらは腸内環境を整えてくれます。

 

白米は精米の際に、栄養価の高い部分などが多く除去されてしまい、口あたりはいいのですが、栄養価が玄米などに比べて低いです。

栄養価の高い玄米を食べる方が、体にもよく、ダイエットにもオススメですが、玄米の食感や風味が苦手な方も多くいらっしゃいますよね。

その点、金芽米は口あたりは白米、栄養価は玄米と欲しいものがすべて凝縮されたお米になっています!!

きっと一粒一粒がきめ細かく甘味がぎゅぎゅっと凝縮されたお味だと思われます!!

ぜひ食べてみたいです^^

皆さんも食べてみたくなりましたよね?

次は金芽米の購入方法や金額についてです!

 

金芽米はどこで買える?気になる料金についても!

 

金芽米は、東洋ライス株式会社の公式オンラインショップで購入可能です!

全ての商品を送料、代引き手数料0円でお届けしてくれます。

送料や代引き手数料ってなんだか嫌ですよね~

これらが無料なのはとても良心的です^^

それでは商品のご紹介です!


出典:http://www.toyorice.jp/shop/item/toyorice/picture/goods/56_1_expand.jpg

ロングセラーのこちら「金芽米 ベストセレクト 5Kg」は税込み価格2,890円です。

 


出典:http://www.toyorice.jp/shop/item/toyorice/picture/goods/31_1_expand.jpg

銘柄米シリーズの人気商品「大分県産 ヒノヒカリ 5Kg」は税込み価格2,830円です。

 


出典:http://www.toyorice.jp/shop/item/toyorice/picture/goods/124_1_expand.jpg

米の食味ランキング【特A獲得】の「金芽米 北海道ふっくりんこ 5Kg」税込み価格2,800円です。

 


出典:http://www.toyorice.jp/shop/item/toyorice/picture/goods/78_1_expand.jpg

あの「タニタ食堂」とコラボレーションしています!

丸の内タニタ食堂で使われている金芽米「タニタ食堂の金芽米 4.5Kg」税込み価格2,740円です。

 

色々な種類の金芽米があります!

そして手間暇かけて作られた金芽米ですが意外とお求めやすい!と思いました^^

タニタ食堂ともコラボしているのですね。

 

ヘルシーに仕上げているのに他の金芽米より安いですね^^

こんなに種類があったら悩みますがぜひ買ってみたいです!

食べ比べしてみたいですね~。

 

気になった方はホームページをご覧ください^^

東洋ライス株式会社公式ホームページ

 

スポンサードリンク

まとめ

家事を楽にする革命「無洗米」は雜賀さんが発明されていたんですね!

今や各メーカーから無洗米が出ていますが、雜賀さんの努力の賜物だったのですね。

その他お米の味や美味しさをはかる機械を製作されたりと、ありとあらゆる方向からお米の美味しさを、最大限に引き出す努力をされているんだということを知りました。

普段何気なく、当たり前のように食べていたお米ですが、たくさんの農家さんや企業の方々のたくさんの努力で日々美味しく進化し続けているんですね。

これからも美味しいお米に感謝しながら毎日頂きたいと思います。

金芽米!ぜひ食べてみたいと思います^^

「カンブリア宮殿」では、どのようなことをお話しされるのでしょうか。

これからのお米のさらなる進化と雜賀さんのご活躍に期待しています!

では、またお会いしましょう!

 

スポンサードリンク





カテゴリ