フランセス・スィーヒ(テラスハウス)年齢や職業は?年収や旦那も!

この記事は6分で読めます

どうも kakisanです。

6月1日の「徹子の部屋」に女優の水沢アキさんとその娘フランキーさんが親子で出演します!

絶縁の危機があったという親子ですが、その危機を乗り越えて母娘で初登場します。

今2世タレントは何かと話題ですよね。

親が有名でテレビに出てきている・・・いわゆる親の七光りのような2世タレントさんもちらほらと見受けられますが、中にはご自身が才能に溢れ、自らの実力で芸能界入りを果たされる2世タレントさんももちろんいます!

今回は、母親に女優水沢アキさんを持つ、フランキーさんについて調べてみました。

スポンサードリンク

フランキーさんのプロフィール!年齢は?

出典元:ツイッター

 

名前:フランセス・スィーヒ

愛称:フランキー

日本人の母とアメリカ人の父を持つハーフである。

生年月日:1988年5月27日

出身地:東京都港区

身長:158cm

体重:46kg

血液型:O型

職業:画家(元英会話講師)

趣味:写真、ホットヨガ、料理、節約

好きな食べ物:納豆

嫌いな食べ物:無し

 

愛称はフランキーさんです。

外国の方のこの愛称で呼び合うというものに憧れを抱いています。

親しみを感じますし、なんかかっこいいですよね~^^

 

▽年齢▽

フランキーさんの生年月日が1988年5月27日ということなので

2017年5月30日現在で、29歳のお誕生日を迎えたばかりですね!

おめでとうございます^^

どんなお誕生日を過ごされたのでしょうかね^^

 

経歴、出身高校は?

フランキーさんの出身高校は、清泉インターナショナルスクールです。

 

こちらの高校は名門のインターナショナルスクールで在校生のほとんどが外国人です。

 

高校を卒業後は、ニューヨークにあるスクール・オブ・ビジュアルアーツに進学します。

 

こちらの大学は4年制の美術大学でSVAの略称で知られており、4年制の美術大学として全米で最大規模となります。

 

映画やアニメ、写真やコンピュータデザイン、美術などを教育しています。

 

家族は?母との確執とは?

 

フランキーさんの母親、女優の水沢アキさんは1986年にアメリカの実業家であるガイ・スィーヒさんとご結婚されます。

 

その後、フランキーさんの兄であるジュリアン・スィーヒさんが生まれ、フランキーさんが生まれます。

 

しかし、結婚から7年後の1993年に水沢アキさんとガイ・スィーヒさんは離婚します。

 

この離婚の原因は、夫婦間のすれ違いでした。

 

「家庭に入って専業主婦としてサポートしてほしい」ガイ・スィーヒさんに対し「芸能活動を続けたい」水沢アキさんの意見は真っ二つに割れ、関係を修復することはできず、離婚に至ります。

 

スィーヒ家の問題は両親の離婚だけではありませんでした。

 

なんと、水沢アキさんがDVを行っていたというのです!

 

離婚後、水沢さんは自身の不動産関係の投資で6億5千万円もの借金を背負ってしまいます。

 

女手一つで子供2人を育てながら多額の借金を返す生活の中で大きなストレスを抱え、その矛先が子供に向いてしまったんですね。

 

子供たちが小さな頃から、日常的に殴る蹴るなどの暴力に加え、罵倒しながら顔にツバを吐くなど、肉体的にも精神的にもひどいDVをしてきました。

 

「親は子供に教育を与えるのが一番だ」という教育ママな水沢さんは、兄ジュリアンさんを優秀な大学へ行かせることに満足し、完全に間違った方法で子育てをしてきました。

 

ジュリアンさんは今でもそのDVがトラウマとなっています。

 

子供にとって「親」、「母親」は絶対的な存在です。

 

その母親からそのような仕打ちを受けてきたことを考えると胸が痛いです。

 

水沢さんのねじ曲がった教育論は、、ジュリアンさんの心と身体に深い傷をつけました。

 

水沢さんとフランキーさんの確執はジュリアンさん以上のものとなっています。

 

水沢さんはジュリアンさんとフランキーさんを徹底的に比較しながら子育てをしてきたそうです。

 

子供にとって兄弟と比べられることはとても辛く悲しいものです。

 

自分は自分なんだ、一人の人間として認めてほしい、自分を認めてほしいという気持ちがフランキーさんにはきっとあったと思います。

 

そんな環境に嫌気がさしたフランキーさんは15歳のときに家出をします。

 

その時、アメリカに住んでいるフランキーさんの父親のガイ・スィーヒさんのところへ行きました。

 

アメリカまで水沢さんが会いに行ったこともあったそうですがフランキーさんは一度も会おうとせず、絶縁状態となったそうです。

 

その後和解されています。

 

フランキーさんも、ジュリアンさん同様殴られるというDVを受けています。

 

自分を殴り、認めてくれなかった母親とよく和解をすることができたなと思います。

 

心の底からの和解ではないのではと思います・・・

 

例え言葉でどれほど謝罪されても、幼い頃に受けた恐怖は憎しみや恨みとなり簡単に許すことはできないと思います。

 

しかし、親子は切っても切れない血縁関係。

 

フランキーさんが歩み寄ってあげたのでしょう。

 

本当に衝撃的な内容でした・・・。

 

これからは少しずつでも関係を修復し、いい親子関係が築ければいいですね。

 

テラスハウスの住人だった!

 

シェアハウスで男女が一緒に生活をする番組「テラスハウス」に出演していました!

 

ここでのフランキーさんは、ズバズバと思ったことはしっかりと相手に伝えていました。

 

日本人にはなかなかない感じだなと思いました。

 

その他、スーパーで安くなっているものを買ったり、メンバーの役割分担をしたりとしっかりしている姉御肌な印象を受けました。

 

はっきりしていて気持ちがいい人!と感じる人もいれば、ズバズバとものを言ってちょっときつい人・・・と感じる人もいると思います。

 

フランキーさんは自分の世界がはっきりとしているんですね^^

 

フランキーさんのお仕事はなに?

元英会話講師だったフランキーさんの現在のお仕事は画家です。

 

フランキーさんのペイントアートとっても美しくて素晴らしいです!


壁画アートもされているんですね!

 

配色もとても綺麗で、繊細かつ壮大な絵の力を感じますね。

 

フランキーさんは絵を描く時の事をこういっています。

 

「私はいつも左右非対称の形の模様と線を描きます。完璧なシンメトリーを目指しますが、完成した形は必ず不完全です。

それは、完璧になりえない存在である「人間」が、完璧を目指して行くプロセスを表現したいからです」

 

考え方が、芸術家ならではといった印象を受けました。

 

完璧を目指して行くプロセスを表現したいという着目点もさすが芸術家の感性だと思いました。

 

フランキーさんは少し変わった考えも持たれていて「芸能活動のために、わざと友達を作っていない」そうです。

 

さらに「ストイックなところがあって、絵を作るときに、make arts,not friends(友達を作るな・アートを作れ)っていうポリシーをずっと持っていて、ちょっとお茶する時間があれば、そういう時間も全部、絵を追及したいから。ムダのない生活をしたくて」といっています。

 

フランキーさん・・・。

 

ちょっとではありません。かなりストイックですよ!!

 

友達とお茶をする時間は、ムダと考えていらっしゃるのですね。

 

ん~なんだか人として寂しい気もしてしまいました・・・。

 

フランキーさんとお友達になりたいと思った人もなかなかとっつきにくいと感じてしまいますよね^^;

 

筆者は友達と過ごす時間、意味もない話をする時間が生活を豊かにしてくれると考えているので、フランキーさんのようには生きられそうにありません。

 

しかし、そこまで全エネルギーを注ぎ込める「絵」という存在が、フランキーさんの中でとても大きいことが分かります。

 

そのストイックな思いはきちんと作品にあらわされていますよね!

 

ひとつひとつの作品に命が吹き込まれているように感じます。

 

結婚しているの?旦那さんは?

フランキーさんは好きな異性のタイプが「教養のある人、家族を大事にする人、タバコを吸わない人」で、嫌いな異性のタイプは、「食べ物を粗末にする人、物を大事にしない人、モラルのない人」といっています。

 

とっても具体的ですよね。

 

「優しい」とか「思いやりがある」とかではないんですね。

 

なかなか具体的な条件があるフランキーさんですが、理想の男性とご結婚されていました!

 

2015年5月19日に明治神宮にて結婚式を挙げられており、お相手の男性は、アンドリュー・ケインさんです。

むっちゃイケメン!

優しそうな方ですね~^^

 

和装もとってもお似合いですね。

 

結婚ラブラブ生活を送られているお2人ですが、意外や意外、セレブ生活ではなく安いスーパーをはしごしたりと節約生活をされているとのことでした。

 

フランキーさんの趣味に「節約」とありました。

 

しっかりされていますよね。

 

自慢のお嫁さんですね^^

 

お子様についてはまだいらっしゃらないようでした。

 

まだしばらくはお仕事に力を入れて頑張っていかれるのでしょうか^^

 

気になる年収は?

画家として活躍されているフランキーさんの年収はいくらくらいでしょうか?

 

英会話講師時代から約10倍になったそうです。

 

正社員の英会話講師の年収が約180万~600万円ほどのようです。

 

就労時間や業務内容によって異なるのではっきりとは分かりません。

 

しかし、とっても人気の売れっ子先生になると、年収1000万円いく方もいらっしゃるようです!

 

となると。。。私の予想では推定6000万~・・・1億超えもあるかもしれないですね!

 

あくまでも予想なので、大きく言っときましょう^^

スポンサードリンク

まとめ

フランキーさんは幼少の頃に両親の離婚、母親からのDVという辛いという言葉では表せないほどの経験を乗り越えて画家として才能を発揮されています。

 

テレビ出演などもされ、華々しい活躍をされています。

 

幼少の頃の経験で押しつぶされるのではなく、芯を持って自分の選んだ道をまっすぐに力強く歩き続ける姿に勇気をもらえました。

 

今後もフランキーさんの感性が溢れる絵をたくさん見たいですね^^

 

今後のさらなるご活躍に期待しています!!

 

では、またお会いしましょう!

スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

初心者向け格安スポットコンサル!!

格安スポットコンサルのご案内です。

ブログを始めるお手伝いをします。

詳しくは画像をクリック!!

kakisanのプロフィール

 

大阪在住の脱サラブロガーのかきさんです。

ブログで副業をお考えの方に情報を発信してます。

・おこずかい稼ぎ

・内職の代わり

・パートの代わり

などなど小さな目標からやってみませんか?

 

必ず達成できますよ^^

 

関西、特に大阪のそんな方達とコミュニケーションができればなぁと思ってます。

 

気軽にコメントいただければ嬉しいです!

 

かきさんのモットー

「数万収入の副業で高額コンサル不要!」
「ノウハウと時間で月収10万は達成!」
「達成してから高額コンサルを検討する!」

2018冬ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

カテゴリ