中塚翠涛(なかづかすいとう)彼氏や結婚は?作品画像についても!

どうも kakisanです。

 

皆さんは自分の字に自信がありますか?

 

私は字が汚いんですよ^^

 

子供の頃にお習字でもやっとけばよかったなぁって思います。

 

特に歳を重ねると綺麗な字を描きたくなるものです。

 

字は人を表すといわれ、「筆跡学」という学問にもなっているほど。

 

確かに、字が綺麗な人は内面まで美しく見えますよね。

 

というわけで、今回は書道家の中塚翠涛さんをご紹介します。

 

昨年にはパリ・ルーヴルで開催された作品展でダブル金賞するなど、

海外でも高く評価されている中塚翠涛さん、一体どんな方なのでしょうか。

スポンサードリンク

 

書道家 中塚翠涛

書道家であり
様々なジャンルの題字やロゴ制作をされてます。

 

4歳の時から習字を学ぶうちに
書の魅力にはまり
「書を楽しむ」をモットーにされてるそうです。

 

ただの習字ではなく、
文字で様々なものを表現されてます。

 

例えば、2012年にニコニコ動画・YouTube
USTREAM・google+・U-NEXTで配信された
「神崎二丁目」という番組に出演されていて

この番組のロゴも作成していて
それがこちらです。

可愛らしい中にもレトロな雰囲気もあって
素敵ですね。

 

もはや習字ではなく
アートに近いものを感じます。

 

そんな彼女が気になったので
調べて見ました。

 

 

プロフィール

 


本  名:非公開

生年月日:1979年7月24日(37歳)

 

岡山県倉敷市出身。東京都在住。

4歳から書を学ぶ。

大東文化大学文学部中国文学科(現・中国学科)卒業

 

公式HP:http://suitou-nakatsuka.jp/

ツイッター:https://twitter.com/nakatsukasuitou

オフィシャルブログ:https://ameblo.jp/suitou-nakatsuka/

インスタグラム:https://www.instagram.com/suitou/

 

現在は書道家として活躍する中塚翠涛さんですが、

以前はモデル事務所に所属し、

タレント活動をしていたこともあったんだとか。

 

現在は美容家の神崎恵さんなどと同じパールダッシュに所属しています。

 

書道家でありながら、タレントもしているといったところでしょうか。

 

 

 

もちろん基本が出来ているからこその崩しですが

綺麗な字が書ける美しい人って憧れますね。

 

そんな彼女の作品情報ですが

 

最も古い個展の情報は、

2009年の「東京デザイナーズウィーク PUMA × kidrobot「六大無礙常瑜伽」」です。

 

これはスポーツブランドのプーマが、

日本最大のデザインイベント「東京デザイナーズウィーク」コンテナ展に参加したときのものです。

 

なんでも貨物用のコンテナが出展ブースになるのだとか。

 

その中で、中塚翠涛さんは

「六大無礙常瑜伽(ろくだいむげにしてつねにゆがなり)」をテーマとした作品をプレゼンしています。

 

中国語か!?と言いたくなる「六大無礙常瑜伽」とは真言宗の開祖である空海の句。

 

宇宙の真理を表したものなのだそうですよ。

 

深すぎる…!

 

最近では、『コトバノ空 -日々に輝きを-』展を

ファミリア銀座本店 1F イベントスペース「CUBiE」にて、

2016年1月15日(金)~2月15日(月)まで行っていました。

 

こちらが展示された作品のなかの一つです。

https://www.instagram.com/p/
BCytqy4l_f1/?tagged=%E3%82%
B3%E3%83%88%E3%83%90%E3
%83%8E%E7%A9%BA

…うん、これは確かに「朝」ですね!

私でもなんとなく読めます(笑)!

 

これを見ながら、オシャレな朝食をゆっくり食べたい…

そんな気持ちにさせられますね。(私だけでしょうか?)

 

【作品】

 

https://www.instagram.com/
p/BWnGutIg99N/?taken-by=suitou

https://www.instagram.com/
p/BWnH2nJg_kD/?taken-by=suitou

パークハイアット東京の日本料理店、梢にて行われた

「書と料理」という企画のときの写真です。

 

一体なにを表した書なんでしょう。

気になりますね。

 

https://www.instagram.com/
p/BS6Z2kZA6Ly/?taken-by=suitou

すごくクールなアート!

…と思いきや、製作中に偶然できた筆跡なんだそう(笑)。

中塚翠涛さんにかかれば、なんでもアートに見えてしまいます…!

 

https://www.instagram.com/
p/BSRPYG1AdTz/?taken-by=suitou

2014年に作られた「楽」という作品です。
もはやここまでくると、書というよりはむしろ前衛芸術のようですね。

 

書って平面的なイメージですが

彼女の作品は、空間を表しているような気がしますね。

 

あ、私は素人なので、あくまで素人なりの解釈です^^

 

枠にとらわれず、内なるものを
自由に表現できる人ってすごいですね。

 

その感覚って
「書とは元来こういうもので。。。」なんて
言う人には理解できないかも知れません。

 

どちらが良い悪いと言う問題ではなくて
素直に人の表現を理解できる人でありたいと思いますね。

 

結婚・彼氏については?

こちらの情報も調べましたが
出てきませんでした。

 

「書一筋!」かも知れません。

 

ま、年齢的に彼氏の1人くらいいても
全くおかしくないですけどね^^

スポンサードリンク

まとめ

今までもいろいろ活躍されている中塚翠涛さん。

 

今後も益々ご活躍されることでしょう。

 

近くで作品を見ることの出来る環境があれば
ぜひ生で拝見したいものです。

 

では、またお会いしましょう!

 

 

スポンサードリンク





カテゴリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です