吉川プリアンカ(ミスワールド2106)の両親の国籍は?仕事や身長も!

この記事は3分で読めます

どうも kakisanです。

 

みなさんはパソコンをお持ちでしょうか。

 

私は今年Macデビューを果たしました。

 

別にMac派と言う訳ではなく、
以前からもっていた
古いデスクトップパソコンが壊れてしまい
致し方なく買い替えを検討しました。

スポンサードリンク

その際に、
以前から興味のあったMacについて
色々と調べたんですね。

 

我が家は3階建なので、
今回は持ち運べるノート型にしようと思いました。

 

そこで、目に留まったのがMacbookでした。

 

スペック的には
もっと良いのが安く手に入るんですが、
なんと言えばよいのでしょうかね~。

 

まるで、ペットセンターにいる
子犬に見つめられた感じと言いますか、
ずっとこっちを見てるような感じがするんですね^^

 

何週も見て回っては、そこで立ち止まり、
手にとって見て、またぐるぐる回っては立ち止まり。。。

 

抗えなくなってしまいました^^

 

ゴールドってところもiPhoneとお揃いなので、
appleもうまいなぁって思いました。

 

性能よりもデザインが所有欲をそそって来たんです。

 

はい、負けました、買いました。

 

ま、私はネットをみたり、動画を見たり、
ブログを書いたり位しか使用しないので、
今の所しっかり働いてくれてます。

 

問題と言えば、Mac製品を買ってしまうと、
また色々買いたくなって、次はiMacにそそられています。

 

やっぱ、appleのブランディングってすごいです。

 

多分、次も負けますね、これ^^

 

さて、皆さんは吉川プリアンカさんをご存知ですか。

 

ミス・ワールド2016の日本代表に選ばれた方です。

 

ミス・ワールドといえば
世界3大ミスコンテストの中で
最も歴史が長い美の祭典です。

 

そう、世界中の美女が一堂に会するんです^^

 

その日本代表を決めるコンテストで優勝したんです。

 

グランドファイナルは、
11月29日から12月18日まで
アメリカ・ワシントンDCで開催されます。
参加国数は過去最多の131ヶ国となるそうです。

 

今からコンテストに向け
さらなる特訓があるんでしょうね。

 

何せ世界一の美女を決めるんですから
世界中の注目を浴びるということになります。

 

もっとも神に愛された女性
ということになりますね^^

 

そんな彼女はハーフです。

 

すごく気になりますので、
調べてみましたよ。

 

プロフィール

よしかわぷりあんか
吉川プリアンカ
プロフィール
別名義 Priyanka Yoshikawa
生年月日 1994年1月20日
現年齢 22歳
出身地 日本・東京都東久留米市
血液型 B型
公称サイズ(2016年時点)
身長 / 体重 176 cm / 55 kg
BMI 17.8
スリーサイズ 80 – 62 – 90 cm
カップサイズ C
股下 / 身長比 85 cm / 48.3 %
備考 インド系日本人
活動
デビュー 2016年
ジャンル ミスコンテスト
他の活動 モデル・通訳

〜  引用元:Wikipedia 〜

股下85cmって、半分が足ですよ^^

 

さすがです。

スポンサードリンク

お仕事は通訳をされていてるんですね。

 

彼女は9歳の時にインドに一年間住んでいて
インドの貧困を目の当たりにした時から、
自分には何かできることがないかと
考えるようになったんですね。

 

その中でも医療が遅れていることもあり
医療通訳をされているそうです。

 

その経験を生かして、日本と世界を繋げ、
医療が十分に行き届いていない国々に
安全な医療を届けていきたいというのが
彼女の想いなんですね。

 

立派じゃないですか^^

 

そしてこの美貌。

 

神は彼女にどれだけのものを与えようと
してるのでしょうか。

 

ご両親の国籍は?

彼女は日本人の母親と
インド人の父親から生まれたハーフです。

生まれはアメリカで
9歳でインドに1年間生活した後に
現在まで東京で住んでいるそうです。

 

特技や趣味は?

日本語や英語の他にベンガル語やヒンディ語が話せます。

アートセラピスト
象使い
普通運転免許
キックボクシング

1人旅、読書、絵

 

象使いってところがさすがインドって感じですね。

なんでも最短1日で取得可能な資格見たいです。

インドでは、立派な交通手段なんでしょうね。

日本でも馬は軽車両ですから、
同じ感覚かも知れません。

 

キックボクシングもすごいですね。

身長も高いし、迂闊に近づくと
ハイキック一閃ですね^^

 

そんな彼女が明日の
「痛快!明石家電視台」に出演します。

 

ハーフの方々が13人出られるそうで、
これだけの肩書きなので、
きっとさんまさんがいじってくれると思います^^

 

どんなハーフあるあるを聞かせてくれるんでしょうね。

 

非常に楽しみです。

 

まとめ

ハーフどいう偏見を乗り越えて
日本代表を勝ち取った彼女が
世界に羽ばたいていくことを祈りたいですね。

 

あと彼女の通訳を通した活動にも期待したいです。

 

では、またお会いしましょう!


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017秋ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

kakisanと申します

kakisan

kakisan

みなさんのお役に立てる情報をメインに発信できればと思ってます。よろしくお願いします。

プロフィールを表示 →

カテゴリ