THEカラオケバトル(2016)11月16日の優勝者は?予想と結果について!

この記事は4分で読めます

 

速報を随時追加中!

※点数は紹介欄に追記してます^^

 

最強アマチュア日本一は!せびっちゃマンボさん

私の予想的中!でした。

また次回もやりますね^^

では、またお会いしましょう!

 

Aブロック勝者

伊藤ゆりさん

決勝進出決定! 勝負曲は平井堅の『LIFE is…』

少し緊張気味か?点数はいかに!

点数:99.045点

結果速報

Bブロック勝者

平野光市郎さん

決勝進出決定! 勝負曲はレミオロメン『3月9日』

生まれてくる子供のために完璧に歌い上げた!点数はいかに!

点数:99.101点

結果速報

Cブロック勝者

せびっちゃマンボさん

決勝進出決定! 勝負曲は沢田研二『君を乗せて』

懐かしの昭和を歌いきった!点数はいかに!

点数:99.233点

 

どうも kakisanです。

私はカラオケ大好きで、上手い下手はさておいて、
よく二次回なんかで歌います。

まぁ30年近くサラリーマンやってますので、接待(する方^^)で鍛え上げたノウハウを惜しみなく発揮するわけです。

しかし、いかんせん選曲が古い^^

今のカラオケBOXって曲数がすごいこと!

当然最近の曲なんて歌うことはできません!

私の若い頃はスナックでカセットみたいなやつをがチャッと入れて、1曲100円くらい払って...

そんなことはどうでも良いんですが、いや〜すごい進歩です。

点数なんかも出ますからね^^

スポンサードリンク

THEカラオケ★バトル!

テレビ番組でも素人の歌番組と言いますか、
いわゆる歌手でない方まで歌番組に出てますからね。

世の中には才能が溢れてるなぁと実感します。

毎回拝見してるのですが、本当に素人なの?と疑うほど、すごいです!

もう歌手です。歌手。

これも古いか。。。シンガーですか^^

昭和の時代は「ザ・ベストテン」のような歌番組全盛期だったんですが、次第に歌番組がなくなってきてたなぁって思ってました。

最近はまたブーム再来といった感じがしますね。

そこで、11月16日(水)に全国統一2016最強歌うま王決定戦が開催されます。

全国の歌うま自慢が集結し、最強アマチュア日本一が決定します。

強者たちが自慢の歌声を披露してくれるので、すごく楽しみです。

それでは出場者の簡単な紹介と勝手に優勝者予想をしちゃいます^^

※あくまで勝手に予想なので悪しからず^^

出場者プロフィール

まだお名前はわからないですが、過去出場経歴から出場者を大予想!

A・B・Cブロックに分かれて争われます。

~Aブロック~

うしをみやこさん

アカペラ世界一の称号をもつママさんシンガー!
世界最大規模の国際アカペラコンクール「Vokal.Total」で
2009年に日本人初となる優勝を果たした彼女。
現在2児の母で、ママさんシンガーとして精力的に活動してます。
そんな彼女が選んだ勝負曲は、Kiroroの「未来へ」。

世界一の実力やいかに!

結果速報

さすが世界一ですね〜

97.752点でした。

しかし、伊藤ゆりさんに敗れる!

残念!

 

伊藤ゆりさん

愛知県の自動車部品メーカーで働く社会人2年目の彼女。
2014年、日本最大のアカペライベント「Japan A cappella Movement」でグループのメーンボーカルを務め見事優勝。
この番組ではおなじみの彼女。
徹底的に体力作りをし、弱点を克服したう彼女。
コブクロの「赤い糸」を熱唱する!

今度こそ王者に輝けるか?

結果速報

こちらは日本一!どうか?

99.241点でした。

日本一が世界一に勝利!

 

鈴木裕人さん

二十歳のイケメンサラリーマン!
林部智史に似ており、歌声も引けを取らないと大絶賛された彼。
彼のファンクラブも番組初出場後に設立されてます。
花*花の「さよなら大好きな人」を熱唱する!

頑張れサラリーマン!

結果速報

サラリーマンシンガーどうだ!

96.952点でした。

う〜ん微妙な点数!

表現力が低かったみたいですね。

 

三好乃武士(のぶし)さん

クリアボイスの低姿勢歌うま男性が登場!
普段はコールセンターで働いているが、これまで番組に3度出場。
その透き通った歌声で聴くものを魅了してきた彼。
今回同僚と猛特訓の日々を重ねてきた彼。
シャ乱Qの「シングルベッド」を熱唱する!

パワーアップで念願の優勝をつかみ取ることはできるのか?

結果速報

特訓の成果は出るか?

99.196点でした。

0.045差。。。惜しい!

残念敗退!

~Bブロック~

木村文香さん

アカペラ日本一のお嬢様、フェリス女学院大学音楽学部に在籍。
国内最大規模のアカペラコンテスト「JapanAcappellaMovement」で、200組を相手に優勝を飾った。
そんな彼女は、jujuの「奇跡を望むなら」を熱唱する!

さぁ、今回こそは優勝なるか?

結果速報

特訓の成果は出るか?

96.625点でした。

さぁどうか!

 

平野光市郎さん

プロ歌手を夢みる42歳フリーターが登場!
今年8月、番組初出場で初優勝という快挙を果たし、年間チャンピオン決定戦へのキップを手にした彼。
42歳の今もプロ歌手への夢を目指し、アルバイト生活を続けている。
来年産まれてくる子供のため、優勝を目指す彼が選んだ勝負曲は、
T-BOLANの「Bye For Now」

家族のために夢をつかめ!

結果速報

さぁ、42歳フリーターは今回も突っ走るか?

99.552点でした。

自己ベスト更新!

 

大坪慎太郎・知佳さん(夫婦)

最強のデュエット夫婦!昨年7月、元宝塚のトップデュオなど並み居るプロ歌手を相手に栄冠を勝ち取った2人。
デュエットは不利だと言われがちの中、
あくまで夫婦デュエットで勝負したいという2人。
カズンの「冬のファンタジー」を熱唱する!

夫婦で栄冠を勝ち取れるか!

結果速報

さぁ、最強デュエットは勝ち上がるか!

99.320点でした。

残念!

0.232点差でした〜

 

門田しほりさん

2大会連続準優勝!リベンジに燃える歌うまダンス講師!
北海道の苫小牧でダンス講師として働く彼女。2
前回は決勝で平野光市郎に敗れ、リベンジに燃えている。
Kiroroの「冬のうた」。

今回こそ栄冠を手にすることができるのか?

結果速報

さぁ、どうだ!

99.008点でした。

残念!

またしてもフリーターに敗れる!

スポンサードリンク

~Cブロック~

菊池麻子さん

前回8月に初出場した際、自前のド派手な衣装に身を包んで、これでもかと踊りまくり、会場中を沸かせた彼女。
ライブハウスで歌うなど人前に立つ機会を増やし、
平常心で歌えるよう練習に励んできた。
中森明菜の「スローモーション」を熱唱!

高得点を叩き出すことはできるのか?

結果速報

さぁ、今回は派手さを封印、どうか?

96.918点

残念!

 

鈴木 裕人さん

花火師資格を持った歌うまサラリーマン!
一般企業で普通のサラリーマンとして働く彼。
アメリカのレイクランド大学芸術学部で声楽を専攻した経歴をもつ。
そんな彼が選んだのは、SMAPの「世界に一つだけの花」。

一発どかーんと花火を打ち上げることができるのか?

結果速報

さぁ、花火は上がるか?

95.423点

う〜ん、残念!

 

山口 健さん

のど自慢大会出入り禁止の函館男子!
実家のカニ卸売業を手伝っている彼。
歌の国体とも呼ばれる「日本大衆音楽祭」では、
最も優秀な歌い手に送られる内閣総理大臣賞を受賞した。
そんな彼だが、カラオケ★バトルではまだ一度も優勝したことがない。
選んだ勝負曲は中島美嘉の「ORION」。

今度こそ優勝なるか?

結果速報

さぁ、決勝に上がれるか?

98.284点

暫定1位!

 

せびっちゃマンボさん

日本一のカラオケおたく・せびっちゃマンボ!
これまで番組に9度出場し、100点満点を2回出し、3回優勝した彼。
一人よがりのカラオケおたくから歌を聴かせるおたくへと一歩踏み出した。
そんな彼が、中島みゆきの「時代」を熱唱!

決勝進出なるか?

結果速報

さぁ、決勝に上がれるか?

99.628点

決勝進出!

戦いの幕が切って落とされた!

この戦いを予想するのは非常に困難ですが、あえて予想するのであれば
日本一のカラオケおたく・せびっちゃマンボ!
と予想します。

やはり100点満点2回の実績とカラオケ点で働いていることで、
点数の出し方を熟知してる点が有利ですね。

どういった戦いになるのが今から楽しみです。

当日の点数や、決勝までの状況も更新しますので見てくださいね。

では、またお会いしましょう!


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

2017秋ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

kakisanと申します

kakisan

kakisan

みなさんのお役に立てる情報をメインに発信できればと思ってます。よろしくお願いします。

プロフィールを表示 →

カテゴリ