青い森の天然青色りんごジャムの口コミ評判は?通販で買える?

この記事は2分で読めます

どうも kakisanです。

お昼も食べてお腹いっぱいです。

牛丼を食べたんですが、お腹が空いてたので、ついつい特盛を頼んでしまいました。

結構くるんですよね〜特盛って。

いつも後悔するんですが、同じことを繰り返してしまいます。

動物である以上、食欲はゼロにはできないですからね。

なんかインドの仙人みたいな人で、数年飲み食いしない人っていましたよね。

弟子にしてくれないかなぁ。

お金もかかんないですからね^^

スポンサードリンク

ところで食の話になってしまったので、続けて食の話をしたいと思います^^

どんだけ食いしん坊やねん。

みなさんは「青い森の天然青色りんごジャム」ってご存知ですか。

これ結構話題になってるんですよねー。

普通、青色っていうのは食欲の減退効果があるらしく、食料品にはあまりしようされない色なんですよ。

そう言えば見かけないでしょ。

イメージできるのは沖縄の魚くらいです。

こんなやつ↓

gennna

沖縄の人からすれば美味しい魚かも知れません。

でも普通は食欲わかないですよね^^
※沖縄の方々、心よりお詫びします。

しかし、そのタブーに挑戦して、みごとにヒット商品になったのが青い森の天然青色りんごジャムなんですね。

この商品の開発経緯もすごいんです。

青森で英語教室を経営する小山優子さんが、タイ人女性と出会ったところからプロジェクトはスタートしました。商品には「アンチャン」と呼ばれる青いハーブティーが原料として使用されています。この「アンチャン」を広めることにより原産国であるタイ王国の貧困層を救いたいという思いや、青森県の名産であるリンゴを使った商品をということで、今回の商品開発に至りました。

〜出展:yahooニュース〜

ですって。

なんかスケールのでかい話ですね。

何もリンゴに絡めなくても良かったんじゃないかとも思いますが、そこは青森ですから、リンゴは不可欠なんでしょうね。

じゃぁ、青色にしなくても赤でいいのではないかとも思うんですが、そこは青森。

件名に「青」が入ってますから、青色は不可欠だったのか。。。

結果的にヒットしていますし、偶然ではなく、この戦略は必然だったのでしょう!

スポンサードリンク

評判は?どこで買えるの?

当社は青森県の百貨店などでしか販売してなかったんですが、誰かがツイッターで取り上げて、瞬く間に完売したそうです。

それほど美味しいジャム食べて見たくないですか?

今現在は通販で取り寄せが可能になってます。

ヴィレッジヴァンガードオンラインショップ」で限定販売されるそうです。

item_324044_l

こうやって見てみると、意外と行けちゃうんじゃないでしょうか。

大きなサイズで1,296円で若干お高めですが、朝はパン食でバターじゃなくジャム派だという方、一度お試しになってはいかがですか。

では、またお会いしましょう^^


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017秋ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

kakisanと申します

kakisan

kakisan

みなさんのお役に立てる情報をメインに発信できればと思ってます。よろしくお願いします。

プロフィールを表示 →

カテゴリ