東京ゲゲゲイの名前の由来やメンバーのすっぴん顔画像は?

画像引用元:ツイッター

どうも kakisanです。

 

今回は「東京ゲゲゲイ」をご紹介します。

 

かなり個性的なグループですが
2018年2月5日(月)の
人生が変わる1分間の深イイ話に
ゲストとして出演されます。

 

なんでもチュートリアル徳井さんが
注目しているアーティストで
どうしても会いたいということで
実現したようです。

 

私も初めて拝見するので興味津々です。

 

チュートリアル徳井さんが
注目するということは
私の中ではかなりの確率で
ヒットだと思ってます^^

 

今までも彼のお目にかかった人は
結構な確率で地名度上がってますからね。

 

ということで私も調べてみましたが
かなり面白い内容になってました。

 

名前の由来や東京ゲゲゲイメンバーの
すっぴん顔画像などご紹介していきますね!

スポンサードリンク

プロフィール(メンバー紹介)

ビジュアルからしてパンクな感じですよね。

でもパンクじゃないんですよ〜

あとで出てくる動画を確認してみてくださいね!

 

MIKEY(マイキー)

本  名:牧宗孝

生年月日:1983年3月26日

 

 

BOW(ボウ)

本  名:堀江由香里

生年月日:(1988年11月1日)

出身地 :埼玉県秩父市出身

加藤ミリヤの専属ダンスコーチ

 

MARIE(マリエ)

本  名:水木麻里絵

生年月日:1990年7月24日

出身地 :東京都東大和市出身

ヨガインストラクター。

 

 

MIKU(ミク)

本  名:岡田美紅

生年月日:1997年5月20日

出身地 :埼玉県越谷市出身

女子大生(明治学院大学

 

 

YUYU(ゆうゆ)

本  名:田村侑弓

生年月日:1996年10月31日

出身地 :群馬県高崎市出身

美少女(永遠の19歳)

 

結構個人的なメンバーですね。

 

完璧なすっぴんじゃないですが(笑)

 

普段のメイクはみなさん可愛らしいんですね。

 

彼らは。。。というか彼女たちは
2013年から本格的な活動をされていて
テレビ東京系列深夜番組『DANCE@TV』での
ダンスコンテストで見事5代目DANCE@HEROとなってます。

 

そのダンスが特徴的で
「キテレツメンタルワールド」と名付けられています。

 

彼女たちのダンスを見てみましょう。

こらまたえらいキレッキレなダンスですね。

 

もっとスローな感じかと思いましたが
ビジュアルからは想像つかない本格的なダンスです。

このダンスもキレッキレですが
また違ったコンセプトでみていて楽しいですね。

 

リーダーはMIKEYさんですが一応男性だと考えれば
お綺麗なんですが一回りでかいのは致し方ないですね。

 

彼らが自主制作した動画がこちらなんですが
日本エレキテル連合のパロディ動画が
YouTubeで70万回再生を超え、
テレビ番組でも紹介されたことがきっかけで話題になりました。

 

残念ながら彼女たちの登録チャンネルには
登録されてなく、他の方がアップしてます。

 

2016年には元日のバラエティ番組
『初詣!爆笑ヒットパレード』にて
生放送でパフォーマンスを披露してます。

「今年ブレイクまちがいなしの注目アーティスト」として紹介されます。

名前の由来は?

リーダーのMIKEYさんがインタビューで語ってます。

「グループ名の由来は、確かダンスコンテンストの時に作った作品『東京ゲゲゲイ女学院の誓い』から来てるはず。その作品は、『果てしなきゲイの道を歩んでいくことをここにお誓い申し上げます』というセリフもあって、ダンスにゲイの要素も取り入れてました。でも、今はもう『東京ゲゲゲイ』という名前のインスピレーションから作品を作ることはほぼなくなったかな。そもそも、グループの中にゲイって私しかいないし(笑)。

すでにゲイをカミングアウトしているMIKEYさん。

 

その芸の要素を取り入れたダンスだったんですね。

 

確かに動画を拝見していると
ダンスのしつも進化していってるように思えます。

 

今後も斬新なパフォーマンスで楽しませて欲しいですね。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか。

 

根強いファンがいるみたいで
ファンクラブはないんですが
ファンの人たちを『ゲゲラー』と呼ぶそうです。

 

ゲゲラーたちはSNSによって
つながりを強めているそうです。

 

今回調べてみてわかりましたが
癖になる中毒性の強いユニットですね。

 

もちろんダンスの実力がないと
こうはファンがつかないはずです。

 

もっと表に出てきて欲しい反面
コアなファンだけのものであって欲しい気もします。

 

私も早速『ゲゲラー』になりたいと思います。

 

では、またお会いしましょう!

 

彼女たちの出演作品も楽天でゲット出来ますよ!

 

かきさん

 

スポンサードリンク





カテゴリ