犬山まな(ゲゲゲの鬼太郎)って誰?ねこ娘の恋のライバル?

どうも kakisanです。

 

ツイッターを見ていると私の大好きなアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」が
2018年4月1日から第6期として始まるというじゃないですか。

 

子供の頃からよく見ていて水木しげるワールドがたまらなく好きでした。

 

妖怪って幽霊と違ってなんか人間味があっていいんですよね。

 

でも、鬼太郎なら会っても怖くないと思いますが
他の妖怪なら若干怖さがあるのは確かですけど(笑)

 

またあのアニメが見られるのはとても嬉しいです。

 

そこで今回はそんなゲゲゲの鬼太郎の概要のご紹介と
新キャラ「犬山まな」についても調べて見ました。

スポンサードリンク

 

1.新ゲゲゲの鬼太郎

言わずと知れた水木しげる氏の原作漫画『ゲゲゲの鬼太郎』の妖怪アニメ作品です。

 

1960年代・1970年代・1980年代・1990年代・2000年代と、
各年代ごとに今まで5つのシリーズ作品が製作されていて、
今回が第6期ということになります。

 

10年に1回ぐらいの周期で制作されるほど
日本の妖怪アニメの代表的作品なんですね。

 

かきさん
TV放送までにDVDとかコミックで過去のおさらいするのもいいかもね→ゲゲゲの鬼太郎関連グッズ!

 

時代の流れとともに作品のテーマも変わっていて
並行して登場するキャラにも変化があります。

 

画質も当然今風になってきていて
今回の第6期ではとうとう猫娘が今時女子に変貌してます。

 

声優にも変化があって、初代鬼太郎の野沢雅子さんが
今回は目玉おやじの声をされます。

 

アニメの親子を演じられる声優さんって野沢雅子さんくらいですね。

 

悟空でもそうですし、すごいことだと思います。

 

ちなみに前回放送時の絵のタッチはこんな感じでした。

これでも結構今風になってたんですが、ねこ娘の変貌ぶりには驚きますね^^

 

おそらくキャラも少しは変わってると思うので楽しみです。

 

 

2.キャラクターや声優は?

登場キャラはあまり変わらず
鬼太郎   :沢城みゆき

目玉おやじ :野沢雅子

ねずみ男  :古川登志夫

ねこ娘   :庄司宇芽香

犬山まな   :藤井ゆきよ

砂かけばばあ:田中真弓

子泣きじじい:島田敏

ぬりかべ  :島田敏

一反もめん :山口勝平
が主なキャラですが、「犬山まな」が新キャラとして追加されてます。

 

一体どんなキャラなんでしょうか。

3.犬山まなのキャラは?

中学校一年生の女の子。人一倍好奇心が強く、人間とは別の世界に暮らす鬼太郎たちに魅かれていく。鬼太郎からはおせっかいに見られることもあるが、彼女のひらめきが解決の糸口になることも…。

出典元:公式HP

人間の女の子で、おそらくはねこ娘のライバル的存在になるんだと思います。

 

お互い鬼太郎に想いを寄せながら犬山まなは積極的で
ねこ娘は消極的、鈍感な鬼太郎は猫娘の気持ちに気づかない。。。
なんてちょっぴり恋愛ストーリーも入ってくるでしょう。

 

第3期に往生している天童ユメコちゃんのような感じだと思います。

 

ユメコちゃんは鬼太郎に助けられたことが縁で友達になった小学生。

第3期は妖怪と人間の共存がテーマだったので
ユメコちゃんは重要なキャラだったんです。

 

気持ちの優しい、そして時には芯が強い人間の女の子で
イメージはおとなしいといったキャラでした。

 

今回の犬山まなはそんなキャラとは少し違うのかなぁと感じます。

 

逆に積極駅で鬼太郎も対応に戸惑うようなキャラでしょう。

 

ただ、ねこ娘との三角関係はあると思いますね。

 

第3期ではユメコちゃんとねこ娘も微妙な感じの三角関係でしたが
中はとても良かったです。

 

今回はそのあたりの距離感がどう描かれるか見ものですね。

スポンサードリンク

5.まとめ

いかがでしたか。

 

また鬼太郎にtVで会えるなんて嬉しい限りです。

 

子供向けのアニメなんで妖怪ものと言っても
以前の第1期、2期のような怖さはなく
どちらかといえばヒーローものですから
家族で楽しく見られるなうようになってると思います。

 

かきさん
TV放送までにDVDとかコミックで過去のおさらいするのもいいかもね→ゲゲゲの鬼太郎関連グッズ!

 

しかし、時代に応じた何かしらのテーマはあると思うので
このアニメを通して子供たちが何を得るのかと言うところにも期待したいですね。

 

やっぱり人間の業の深さによる出来事を解決して
悪いことなんだと教えてくれるアニメになって欲しいですね。

 

今までもそうだったからこんなに長く愛されるアニメになってるんだと思います。

 

ものすごく期待してるので早く放送日が来ないか今から待ち遠しいです。

 

では、またお会いしましょう。

スポンサードリンク





カテゴリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です