第4のチョコルビーチョコレートの味や価格は?バレンタイン商品は?

どうも kakisanです。

 

もうすぐ2月でバレンタインの季節となりますね。

 

男性諸君は義理でも良いからもらえるやるか?
なんて淡い期待をしていることと思います。

 

「別に義理やったらいらんし」なんて言ってても
もらえると嬉しいですからね。

 

その代わりホワイトデーは倍返ししておかないと
翌年からもらえなくなりますよ^^

 

チョコレートにもいろんな種類があって値段もピンキリです。

 

やっぱり本命にはそこそこの値段のものを選んじゃうでしょうね。

 

かきさん
手作りなんてのも嬉しいわ^^

 

一生懸命作ったんだろうなぁと思うと味も格別なものになるもんです。

 

もうお目当のチョコ予約なんか出来てるでしょうか。

 

大体が前日にデパ地下駆け込みGETなんて感じじゃないでしょうか^^

 

さて、皆さんはチョコにも色々な原料があることをご存知ですか。

 

ニュースでご存知の方もいらっしゃると思いますが
「第4のチョコ」なるものが誕生しました。

 

正しくは正式に認められたんですが
この第4のチョコとはどんなチョコなのか
味や値段など、バレンタインを前に突然話題になったので
バレンタイン商品などについても調べてみました。

スポンサードリンク

 

1.チョコレートの種類とは

チョコレートの種類として正式に認められているチョコは
ダーク、ミルク、ホワイトの3種類でした。

 

私は甘いホワイトチョコが好きですね。

 

かきさん
北海道の「白い恋人」を思い出すなぁ。

 

このホワイトチョコが正式に認められたのが今から80年前ということで、
今回の第4のチョコレートが認められたのは本当にすごいことなんです。

 

その第4のチョコとは「ルビーチョコレート」と言います。

 

2.第4のチョコとは?

このチョコレートは「ルビーカカオ」を使用して作ってて
着色料や香料などは使用していないのに
自然なピンク色のチョコレートを作り上げることに成功したんです。

 

見た目はイチゴ味でもするのかなと思いますがそう言った着色ではないんですね。

 

バリーカレボーというスイス・チューリッヒに本拠を置く企業が
13年の歳月をかけて作り上げたチョコレートなんです。

 

昨年秋頃に上海で初披露されて話題になってました。

 

その当時は日本での販売はまだ先と言われていて
いつ食べられるのか楽しみにしていた方も多いと思います。

 

そして今回スイスのネスレは
チョコ人気で世界屈指の日本を初の販売元に選んでくれたんです。

 

かきさん
ネスレさん、おおきに!!

 

3.どんな味?

味については色からしてストロベリーを思い浮かべてしまいますが
酸味と甘さを兼ね備える自然なベリー風味のようです。

 

かきさん
う〜ん、想像しただけで口の中に唾液が湧いてきよりますわ^^

 

ネスレはバリーカレボーと提携し、半年間独占販売する権利を得る事ができて
日本と韓国で販売する事になりました。

 

なんとバレンタインでこの商品を購入する事ができるようになったんです。

 

4.バレンタイン商品は?価格は?

日本と韓国の専門店「キットカット・ショコラトリー」で発売されます。

 

もちろんオンライン販売も始まりますので予約出来ちゃうんです。

 

価格は1本432円です。

 

 

1/26〜はバレンタイン商品になるので詳しくは上記リンク先で確認してくださいね。

 

楽天でも取り扱いがありました。

 

楽天ポイントを上手に使って購入しましょう!

かきさん

 

ただし、楽天はバレンタイン商品のみみたいなので
1/19〜の購入は公式サイトだけです。

 

5.まとめ

いかがでしたか?

 

普通のチョコレートと違う「ルビーカカオ」を使用している第4のチョコレートは
ルビーのようなピンク色とベリーのような風味が出る全く新しいチョコレートでした。

 

13年もの努力の結晶とも言えるこのチョコレートが
世界に先駆けて日本で食べられるなんてなんて喜ばしい事でしょうか^^

 

世界のカカオとチョコレート製品の25パーセントのシェアを誇るネスレは
日本の森永製菓と提携を組んでいるので、そう言った関係が影響してるんでしょうね。

 

皆さんも数に限りがあるので早めにGETしちゃいましょう。

 

バレンタインのために予約して確保しておくのも良いですね。

 

では、またお会いしましょう!

スポンサードリンク





カテゴリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です