箕面の滝(紅葉)近場ホテルや旅館は?アクセスや観光情報も!

この記事は3分で読めます

どうも kakisanです。

 

さて紅葉の季節が到来です。

みなさんはどんな計画を立ててますか?

 

食欲の秋、スポーツの秋、何をするにしても
絶好の季節ですよね。

 

私はこの時期になると無性に紅葉を見に行き
たくなります。

 

別にマニアではないのですが、日本の四季を
楽しむというか...まぁ、おっさんになっ
てきたという事です^^

スポンサードリンク

大阪で紅葉?

なんて出来るの?

 

とお思いでしょうが、ところがどっこい、あ
るんですよね〜。

 

それも結構有名なところなんですよ。

 

大阪の北部に「箕面(みのお)」という所が
あるんですね。

 

そこには「日本の滝100選」にも選ばれて
いる大きな滝があるんです。

 

それと「森林浴の森100選」なんてのもあ
って、もちろんこの箕面も選ばれています。

※正確には「明治の森箕面国定公園」が選ば
れていて、「箕面の滝」もその一部です。

 

外国人も多く、立派な観光地なんですよ。

 

ここの紅葉がとても綺麗で、毎年ドライブが
てら見に行きます。

 

今回私がおすすめするのがこの「箕面」と吹
田にある「万博公園」の1日ツアーです。

万博公園とは?

1970年に我が国日本で初めて開催された
「万国博覧会」

 

万博公園はその跡地を利用した公園なんです。

 

以前は「エキスポランド」という遊園地もあ
ったのですが、残念ながら不幸な事故の後に
再開のめどが立たず、そのまま閉園となって
しまいました。

 

夏場は花火もあり、夕方から割引料金で入園
できる、大阪屈指の遊園地で、よく活用しま
した。

 

今現在は、様々な施設が入った「エキスポシ
ティー」として生まれ変わりました。

 

今でも日本一の観覧車があるんですよ。

 

足元がガラスで高所恐怖症の方は無理かも^^

 

そんな万博記念公園の紅葉もこれまたいいん
ですよ〜

 

赤、黄、緑、茶と色彩がとても綺麗なんです。

 

山に登ることもないので、お年寄りや子供に
優しいかも知れません。

 

それに入場料も大人250円!

小中学70円!

格安で紅葉が楽しめる、数少ない名所です。

 

おすすめツアーは!

そこで、1泊2日の格安紅葉ツアーのご案内で
す。

まず「箕面の滝」に紅葉を見に行きます。

箕面の滝については別記事で詳しく書いてます
のでこちらの記事をどうぞ。

箕面の滝紅葉の見頃はいつ?駐車場や休日交通規制についても!

ゆっくりと紅葉を堪能したあとは、次の遊び場
に参りましょう。

 

「箕面温泉スパーガーデン」という温泉施設が
あります。

 

車でしたら15分くらいで行けます。

 

この施設は結構穴場で、意外と楽しめるんです。

 

温泉はもちろんですが、大衆演劇、歌謡ショー
お笑いなどバラエティ豊かな演目を毎日上演し
ていて、縁日なんかもあり、ヨーヨー釣りとか
お子様も十分楽しめます。

HP「箕面温泉スパーガーデン」

 

宿泊はお隣の「箕面観光ホテル」を利用すれば
箕面温泉スパーガーデンの利用が”タダ”になる
んです。

 

このホテルも格安で、大人1人岩盤浴がついた
プランでも9100円〜と超お得です。

 

屋上には大阪平野を一望できる展望湯もあり、
宿泊すれば利用できます。

HP「箕面観光ホテル」

 

その日はたっぷり遊んで、ゆっくり休んで、次
の日は「万博記念公園」に行きましょう。

 

この日もたっぷり紅葉を楽しみ、ゆったりとし
た時間を過ごすことができます。

HP「万博記念公園」

 

エキスポシティーに行けば日本一の観覧車もあ
りますので、お子さんも大喜びかと^^

HP「エキスポシティー」

 

この万博は2025年に再び大阪で開催される
可能性もあるんです。

 

場所は違いますが、「うんちく」としてこの記
事を参考にしていただければ幸いです。

大阪万博2025は実現するのか!人工島「夢洲」の読み方やアクセスは?

 

余談でした^^

現時点では宿もまだ空きがありますので、是非
とも参考にしていただければ幸いです。

あと、お車の場合は安全運転で参りましょう!
安全運転のポイントは死角と意識!自分と周囲もコントロール!

 

最後にアクセスを載せておきます。

 

あと、京都の紅葉おすすめも記事にしてますの
で、興味があればご参考に^^

紅葉の名所嵐山でランチプランは?アクセスや宿についても!

紅葉の名所清水寺でランチプランは?アクセスや宿についても!

紅葉の名所東福寺でランチプランは?アクセスや宿についても!

 

では、またお会いしましょう!

 


スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています^^



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

2017秋ドラマ特集

2017クリスマスコフレ特集

kakisanと申します

kakisan

kakisan

みなさんのお役に立てる情報をメインに発信できればと思ってます。よろしくお願いします。

プロフィールを表示 →

カテゴリ