たつたはるみ(カラオケバトル)プロフィールは?結婚や旦那子供も!

どうも kakisanです。

 

最近はカラオケの番組が人気で、
それぞれの特徴を生かした番組構成になっていて
こういった歌番組が好きな人にとっては見る番組が増えて良いですね。

 

音程の正確さや抑揚などなど採点項目は多いですが
番組によって採点基準が違って、出演者の歌い方も違ってきます。

 

どれが良いかは見る人、聴く人によって違いますが
私はあまりこだわりなく上手な歌が聴ければ幸せです^^

 

1月17日(水)の18時55分からテレビ東京で放送される
THEカラオケ★バトル「歌の異種格闘技戦」に
歴代最長となる8年間、歌のおねえさんとして活躍した
たつたはるみさんをご存じでしょうか。

 

小さなお子さんのママさんならご存知だと思いますが
うたのおねえさんといえばNHKの子供向け番組の
『おかあさんといっしょ』のお姉さんですね。

 

私も子供が幼い頃によくみてました^^

 

歌に踊りに長けていて、そして美人!

 

そんなイメージがありますね。

 

彼女はそんなうたのおねえさんを歴代最長8年間活躍もされてました。

 

彼女のことを知っている人は多いんじゃないでしょうか。

 

2016年4月にうたのおねえさんを卒業され、
ファミリーイベントLIVEなど全国にて活躍中です。

 

そんな彼女がカラオケバトルに参戦します!

 

どんな歌声を聴かせてくれるか楽しみですね。

たつたはるみさんのプロフィールなどについて紹介していきます。

スポンサードリンク

 

1.プロフィール

 

名  前:辰田 晴美(たつた はるみ)

生年月日:1985年3月12日(32歳)

出身地 :秋田県

血液型 :O型

 

所属事務所:株式会社ベンヌ

 

3歳からクラシックバレエ、ジャズダンス、ピアノをされています。

 

この経験がうたのおねえさんに生かされてるんですね。

 

2007年「こどもちゃれんじ しまじろうコンサート」
歌のおねえさんオーディションに合格し、
歴代最長となる8年間しまじろうコンサートの歌のお姉さんとして活躍されました。

 

在籍中は全国28ヶ所/年、観客40万人動員したそうで
全国のちびっこ、ママさんから絶大な人気があったんですね。

現在はベビーシッターの資格も持っていて
「シッター付き(送り迎え付き)お稽古」キッズダンス、歌、
ピアノ講師をされています。

 

働くママを応援する素晴らしいお仕事ですね。

 

ということは彼女も結婚されているのでは?

 

そのあたりも調べてみました。

 

 

2.プライベート、家族の存在

2016年2月のツイートで結婚を報告されてます。

とても幸せそうですね。

 

お相手はバラエティ番組を担当しているテレビ関係の方だそうですが
詳しい情報は公開されていませんでした。

 

ツイッターの画像を見ると誠実そうで優しそうな旦那様ですね。

 

結婚されてからうたのおねえさんを卒業されたみたいですね。

 

 

実は彼女はカラオケバトル2度目の出場なんです。

 

以下の動画は、その告知動画になってます。

 

お綺麗な方ですね。

 

その時のカラオケバトル動画がこちら。

うたのおねえさんって感じがしますね。

 

この時に結婚されてることを告白されてます。

 

結果は残念でしたが、今回はそのリベンジに燃えてるんだと思います。

 

お子さんについても現在10ヶ月の息子さんがいらっしゃいます。

 

ブログで可愛い姿を披露してます。

 

10ヶ月といえば掴まり立ちをするくらいですかね。

 

目が離せないですが、可愛くて仕方のない時期でもありますね。

▼ブログはこちら▼

https://ameblo.jp/hachi312/

 

かきさん
カラオケバトルベストもええで〜カラオケバトルベストアルバム!!

 

ツイッター

オフィシャルブログ「smaile for you」

ベンヌ公式サイト

スポンサードリンク

4.まとめ

いかがでしたか?

 

うたのおねえさんという全国のママさん、ちびっこの人気者を
8年間という長きにわたって努めてきた彼女。

 

彼女の笑顔に癒されたママさんも多いでしょうし
ちびっこも初恋の相手だったかも知れません^^

 

そんな彼女もすでに1児の母で
今は、我が子のために絵がをお振りまいてるんでしょうね。

 

子守唄もこんなに上手な子守唄なら速攻で寝てしまうと思います。

 

人生で一番幸せな時期かも知れませんね。

 

そんな中で、再びカラオケバトルにリベンジしてきた彼女の歌は
どんな成長を遂げてるんでしょうね。

 

非常に楽しみです。

 

では、またお会いしましょう!

スポンサードリンク





カテゴリ